« 8月 2017 9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

ヒヨドリ捕物帳 2

ぴゃー、寒い寒い。
ここのところ、東京も痺れる寒さでございまして、最低気温がマイナス2度とか。
まぁ1月20日が大寒ですから、そりゃ寒いのは当たり前なのですが。

13日、催芽開始しました!

そんな寒い中、早くも夏野菜の催芽を開始しましたーヽ(´▽`)/
という記事にしようと思っていた矢先。
ベランダでちょっとした事件が起きましたので、今回はそっちの記事を書きます。

毎年、雪が降るような寒さの前って、食害が酷いんですよ、鳥の。
メジロだったりする事もあるんですが、ガブガブ大食いなのは、ヒヨドリです。

でも今年は、防鳥ネットも張っているし、これまではほぼ無害でした。
やったー!工夫した甲斐があった!と喜んでいたのですが…。

食害が酷いのです…。

ここ数日、こんなに防御しても食害がある。
これは体の小さなメジロかな?メジロだったら仕方ない、防ぎ切れないよなぁ…と、 悶々としていたんです。

それが。

昨日、買い物から帰ってくると、何やらベランダで物音がする。

ばさっ。ばさばさ。
ばさばさばさばさばさばさ、「ギョヒーーーーーーっ(←鳴声)」

え??

え”ーーーーーっ!!何やっとんねん!!

カーテンの隙間から覗くと、なんとヒヨドリ大暴れ。(^-^;
出口を見失って、パニック状態でした。

その後、暫くそっとしておいたら、小さな隙間から上手く脱出してくれてホッとしましたが、
怪我でもされたら大変だったなぁ。

野鳥が嫌いなわけでは無いんですが、野生の生き物は病原菌なんかも持っているだろうし、食べる野菜を育てているので、ベランダにはあんまりウェルカムでは無いです。

こんなに喰ったんか…

寒い時期は鳥だって、命をかけてベランダ野菜に挑んでくるのは解っているつもりなんだけれど、
これほどまでの執念とは。
改めて「スゲーな、野生は。」と思いました。

防除するだけを考えるんじゃなく、怪我をさせないことも少し考えなくては、とも思いました。

完全防御。

何故かヒヨドリにはさっぱり人気のないサンマルツァーノですが、収穫目前なので、ビニール袋で完全防御しました。
ネットぐらいじゃ焼け石に水ですが、ビニール袋は流石に嫌みたいで、かなり効果があるんです。
少しは登熟温度の足しにもなるだろうしね。

流石のマイナス気温で弱った。

もう痛んでしんなりしてしまった枝も多いので、ベランダ作業が出来る気温になったら、
トマトは撤収作業を開始しようと思います。

野生とは上手く付き合って行きたいとは思うけれど、困ったもんだなぁ。
ヒヨドリよ、
もうちょっと遠慮というものを覚えてはくれないだろうか。
そして、お土産の糞は迷惑であると気付いてくれ。頼む。

Posted on 1月 16, 2017 at 10:11 am by Naomi / 6 Comments

コメントありがとう! 「ヒヨドリ捕物帳 2」

  1. > 防除するだけを考えるんじゃなく、怪我をさせないことも少し考えなくては、とも思いました。
    そう言う事ってありますよね。。。f(^^;)
    私も放し飼いの猫の糞害かなり困らされてますけど、
    棒を持って追いかけても逃げずにすくんだりしちゃうと、
    「なんで逃げないのか~」って。。。(笑)
    ただ追い出したいだけで別に叩いたりしませんけどね。f(^^;)

    まあ猫だってどこかで出さないと苦しいですもんねえ。f(^^;)
    ちゃんと飼ってくれさえすれば、追われずに済むモノを。。。

    ヒヨドリのお土産は・・・どうしようもないですね。(笑)

    1. Naomi より:

      2017年1月16日 3:20 PM

      akkyanさん、いらっしゃいませ♪ コメントありがとうございます (*^-^*)

      猫の糞尿は、ホント、困りもんですよねー。
      おしっこだって思った以上に草花を枯らしちゃうし、匂うし。
      私は猫ちゃん大好きなんですが、それでもやっぱり、実家の庭なんかで見つけると、「ゴルァ!!(#`Д´) 」と、追い返します。
      ペットに関しては、飼い主さんの良心に頼るしかないのがまた、更にもどかしいですよねぇ。

      トリはなぁ…羽とか傷つきそうで怖くてね。
      あんまり脅かさないようにしようと思います (^-^;
      トマトかじられても、私は命に別状無いですしね。ww

  2. 全国的に大寒波で寒い。
    積雪になった土地も多い。
    鳥も、目立つ赤い実に引き寄せられてきたのでしょう。

    ポチ、っと!

    1. kasugai90さん、いらっしゃいませ♪ コメントありがとうございます (*^-^*)
      新潟などの豪雪地帯も大変なようですが、京都もかなり積もっているようですねー。雪に慣れていない地域の人も、暫くは気が抜けないでしょうね。

      赤い実、もうだいぶ終わりに近づいたので、あとは室内追塾でも良いかなぁ…と。
      暖かい日がきたら、撤収作業の予定です。p(´∇`)q

      いつも応援をありがとうございます!m(_ _)m

  3. 初めまして、同じく水耕栽培をしております、サキと申します(^^)

    ネットを潜り抜けている野鳥は初めて拝見しまして大変驚きました!
    冬ともなると、人間も野生の動物も大変ですよね。
    でも……折角美味しそうに実っていた物を胃袋に入れられないのは、辛いものがありますね(^_^;)

    また、お邪魔させて頂きますね。
    お風邪など召されませんようお気を付け下さい。
    失礼致しました。

    1. サキさん、初めまして!コメントありがとうございます(*^-^*)

      ヒヨドリは、とても身体能力(?)が高いようで、
      ホバリングしながら飛んだり、(だから上手くトマトをつつけるんですね、多分。)
      小さな隙間に身をががめて入り込んだりするんですよー。

      野生の逞しさに感心しますが、正直……嫌になります(笑)

      サキさんもブログを書かれているのですね!後ほど拝読させていただきますね♥
      水耕仲間として、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
      暫く寒い日が続きそうですので、サキさんもどうぞご自愛くださいまし ♪

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。