« 2月 2019 3月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

この時期の台風は、反則だろっ!

いやー、台風凄かったですねぇ。
大きな被害のあった地域もあるようです。心からお見舞い申し上げます。

さて。東京もかなりの暴風となりまして、ベランダも散々な事になっております (^-^;
この時期にこの暴風は、反則だよねぇー。
折角これから良い感じになっていくところなのにさぁ。

ここで、今年初めての水耕栽培にチャレンジしてるかたにお知らせ。
雨水が大量に容器に入り込んで、根っこが窒息することがあります。
風が弱くなったら、作物の茎折れだけでなく、容器の中もチェックしてあげてくださいよー!!

サンマルツァーノ。主軸がポッキリ。

サンマルツァーノは、太い主軸が見事に折れまして、これはもう脇芽に期待していくしか無くなってしまいました。あーあ。

トマトってね、多少茎が折れても、逆にそこから先は大きな実が着いたりして大丈夫なんですよ。下の写真は千果なんですが、

千果。この折れ方は望みアリ?か?

こんな風に、中が折れてる感じならば、望みアリな場合が多いんです。
昨日の台風で折れちゃった〜!というかたは、折れ方を良く見て、こんな風だったら切らずに様子をみてあげてくださいね。

もしかしたら、大豊作になるかもしれません。(笑)

とは言うものの、楽しみにしていたゴージャスな鈴なりの房はこんな無残な状態に。

あぅ…がっかり。

楽しみだった、ビューティフルなフィオレンティーノの第1果も傷だらけー。
風で揺れて、擦れちゃうんだね。

汚らしい。(笑)

緑のカーテンや大物作物は台風が来ても避難できないので、辛いものがあります。実が着きだして頑張っていた蔓ありエンドウのBlue Lakeもこんなんなっちゃいました。葉っぱが殆ど根元から折れちゃたみたい。

シオシオです。

台風が厄介なのは、茎折れだけじゃなく、葉っぱが少なくなってしまうという被害も大きい…という事ではないかと。だって、こんな葉っぱでは、寿命も短いだろうし、光合成も足りなくなっちゃうよねぇ?

生き残った葉っぱも、みんな傷んでるしー。

これから晴れの日が少なくなるっていうのに、まともな葉っぱが無い状態ですもん。どうしようかな、次の台風5号もあることだし、追加で播こうかなぁー。

時間をかけて育ててきた野菜が、一晩にしてこんな風になっちゃうのはショックではあります。ありますが、私たちはコレで収入が減るわけでも何でもない趣味の園芸ですから、ココは気を落とさずに前向きにトライするっきゃないでしょー!

今年初めて家庭菜園にチャレンジしたかたは、夏が来る前にこんな被害があるとやる気がなくなっちゃうかもしれません。

んが!こんな難儀な年に収穫できたら、
あなたはグリーンフィンガーかもしれません!(笑)
何の慰めにもなっていない気もしますが (^-^;
気を落としちゃダメよん♡

Posted on 6月 20, 2012 at 9:52 am by Naomi / 19 Comments

コメントありがとう! 「この時期の台風は、反則だろっ!」

  1. 片付けの休憩中です。
    本当にお仕事の方のご苦労はいかほどか・・
    今年はこれで勘弁していただきたいものですね(ノ_-;)ハア…

    >トマトってね、多少茎が折れても、逆にそこから先は大きな実が着いたりして大丈夫なんですよ
    そうなんだ!
    脇芽で逆転もあるし、トマトはエライですね。
    気候がどんどんおかしくなってきているので、支柱の立て方とか、防風対策とか、これからは本気で考えないといけないなと反省しきりです。
    でも、がんばります(*^.^*)

  2. TA27 より:

    2012年6月20日 12:21 PM

    台風4号はすごかったですね。大丈夫でしたか?

    我家のトマトは水耕栽培や土(プランター)での栽培が去年よりも増えた為に

    家の中に避難させた鉢やプランターだらけになりました。

    今日は朝早く起きて外へ移動しました。(朝から汗びっしょりでした)

    こんな日は年に1回で十分ですね。

    >トマトってね、多少茎が折れても、逆にそこから先は大きな実が着いたりして大丈夫なんですよ

    ですよねそんなトマトの強いところが大好きです。

  3. 人家に被害が無かったのは幸いですが,うちのキューリ&ゴーヤも茎が折れた部分がかなりでました.まぁ,今の時期なのでまだ復活できると思っています.
    植物の生命力を信じましょうか.

  4. 台風大変でしたね。
    九州は西側はまったく風も吹かなかったので拍子抜け。
    その分、東側、東海・関東地方は被害が大きいようで…。
    次の5号もやってきますから、完全復旧は今度の週末まで待った方がいいかもしれませんね。

    トマトはホント、折れ方次第では連続摘心栽培みたいになって豊作の可能性も(^^!?
    やさいの力を信じて!

  5. Naomi より:

    2012年6月20日 1:57 PM

    @いずみさん、いらっしゃいませ♪
    まだ風か強いから、ベランダ作業は気をつけてね〜(^-^;
    私はもう…ぼちぼちにしようかと。(笑)

    西日本はちょうど、夏野菜の出荷も始まってるし、東日本も開花の時期だろうから、農家さんにはかなりの打撃だったと思います。
    それに比べりゃぁ、ベランダなんて。ねー♡(と、強がってみる。笑)

    ユンイさんのコメントにもありますが、わざわざ枝を折る「捻枝」という技を使う、「連続摘心」ちゅー栽培方法があるんですよ。丈夫なのよ、トマトって。
    すごいよねー(⌒-⌒)

    @TA27さん、いらっしゃいませ♪
    こちらはまだまだ風が強くて、ブンブン振り回されておりますー(^-^;
    全部室内に入れたんですか!?すげーーー!
    愛が違いますねぇ((((*´ー`)

    ウチのはもう、なるようになってくれ状態。(笑)でもTA2 7さんがおっしゃるように、強い植物ですからね、トマト!あきらめませんよ〜〜p(`ε´q)
    願わくば…もう台風は懲り懲りだけど。(笑)

  6. Naomi より:

    2012年6月20日 2:05 PM

    @じゅん@さん、いらっしゃいませ♪
    あらまぁー、じゅん@さんのところのキュウリもゴーヤも、すんごく綺麗に育ってたのに。残念ですねぇ。

    でもさ、どっちも側枝がガンガン出てくる作物だし、まだまだ6月ですし!

    >> 植物の生命力を信じましょうか.
    本当に。(⌒-⌒) きっと強い株に育ってくれると思いますよ!
    まだまだ、これから!ですよん♡

    @ユンイさん、いらっしゃいませ♪

    今回の台風は、スピードが速いからサクッと通り抜けるかな?と思っていたんですが、甘かったですー(^-^; その分、威力が大きかったんですねぇ。
    マンションなのに、風で揺れてた気がしますもん。(笑)

    本格的なお片づけは、のんびりやろうと思います。生きてる枝もあるかもしれないし。(往生際が悪いなぁ w)
    千果は今の所、小さめの実しか着いていないので、逆に期待してみようかと思ってます。(笑)あの数で大きめの実が着いたら、そりゃぁゴージャスですもん♡

    サンマルツァーノも、良く見たら、反対側の薄皮が繋がってるんですよ。
    …って…さすがにあれは、、、捻枝どころじゃ無いか。(爆)

  7. こんにちは。
    台風の被害、結構出てしまったんですね。
    台風は過ぎたのに、まだ強風続いてますね。
    次の5号だかの影響なんでしょうか。
    5号も日本に向かってるようですが、もうそれで打ち止めにしてほしいですよね。

    捻枝っていう技があるんですね。
    そういえば、去年のうちのシシリアンルージュは台風であちこち曲がったり折れたりしたあと
    育った実がとても大きくて甘かったです。でも、わざと折るのはかなり勇気が必要な気が…

  8. 確かにこの時期の台風は反則だよねー!
    台風5号も直撃だと本職の人は大変でしょうね。
    私もミニトマトがダメになっても収入は関係ないけど、
    必死に育てているミニトマトで作るドライトマトのパスタが食べれるか食べれないかは
    それなりに大きな問題です^^

  9. 数年に1度は、この時期に台風が来ます。
    今回は、駆け足で通り抜けて、次がまた来ますね~

    ポチ、っと!

  10. Naomi より:

    2012年6月20日 8:48 PM

    @jonさん、いらっしゃいませ♪
    連続で上陸だと、夏野菜市場は…かなりの打撃ですよねぇ。
    何とか、大きな被害が出ないよう、祈るしかないですねー(^-^;

    >> 必死に育てているミニトマトで作るドライトマトのパスタが
    >> 食べれるか食べれないかは それなりに大きな問題です^^

    確かに。そうですわ。(爆)
    もう4ヶ月も育ててますもんね、これは諦められないでしょう!
    多少の枝折れは大丈夫ですんで、ココは慎重に行きましょーp(`ε´q)

    @kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
    傷が癒えないウチに、また傷んで…ってのは、ちょっと辛いですわー(^-^;
    今日は夕方まで風が強かったので、結局片づけられないままなのですが、
    また台風…と思うと、、、、、週末まで待っちゃおうかな〜なんて、横着心が沸いてきちゃいます(笑)

    たいぶ実も着いてきたので、次の台風は、軽いといいんですけどねー (TωT)

  11. お、いいですねえ。
    そのポジティブシンキング。さすがシショー!
    どうやって立て直すか考えないとですねー。
    5号が消えたら。

    >雨水が大量に容器に入り込んで、根っこが窒息することがあります。
    う。ちょっと見てきます・・・

  12. Naomi より:

    2012年6月21日 8:16 AM

    @runeさん。いらっしゃいませ♪
    前向きに考えないと、ベランダに出るのが悲しくなるしぃ。(笑)
    グッサリ折れたサンマルツァーノね、今朝も葉っぱが萎れてなかったの。
    これは、…ギブスすれば生き延びるんだろか??(笑)

    窒息はこの時期、意外と多いアクシデントなので、チェックしてあげてね〜。
    runeさんとこのトマト達も、実が着いてきてるから、勿体ないもん。
    5号は梅雨前線と合体しちゃたのかしらねー。
    どちらにせよ、大荒れのお天気にはなると思うので、
    気をつけましょう!お互いに p(`ε´q)

  13. 我が家のグレイトホワイトも強制摘心と相成りました 壁 |дT)o エーン
    そりゃもう、バッサリと。。。
    茎の繊維1枚のみでぶら下がっておりました。
    トマトの茎と同様、心が折れそうでした。

    が!まあ、ルンゴとテラストマトに関しては挿し芽で増やしていたので、折れた分はこちらで帳尻を合わせようと思います(笑)

  14. @FOXさん、いらっしゃいませ♪
    あひゃー!よりによって、グレイトホワイトかぁー(TωT) そりゃぁ、また残念。
    でもさ、グレイトホワイトも、結構脇芽出てくるよー!!
    ゼロからスタートよりも、絶対立ち直るほうが早いはずだから、
    FOXさん、くじけちゃダメよ〜〜p(`ε´q)

    皆さんそろそろ、脇芽で倍増計画に入ってるんだねー(⌒-⌒)
    私、挿し芽がどうも苦手だからなぁ…。
    たまには真面目にやってみようかな〜♪

  15. Naomi より:

    2012年6月21日 2:14 PM

    @でんでん♪さん、ごめんなさーい、コメント認証に引っかかっちゃってました〜〜、すんません。m(_ _)m

    5号は低気圧にかわっちゃったのかなぁ? でも何だか怪しい雲行きですよねー。
    少しだけ復旧作業をやってみたんですけど、ガッツリ折れたトマトの枝、枯れる様子がないので、ダメもとでギブスしてみましたー。(爆)

    捻枝、私もいつも「成り行きでそうなっちゃった」程度しか勇気がなくて出来ないんですけど、大きくて甘い実が着きますよねー。
    ペンチで枝を潰すようにして折ると、成功する確率が高いんですって。
    でも…怖くてねぇ。(笑)
    台風で折れた枝を大事にとっておく、、、ってのが我が家の捻枝の限界かな。(^-^;

  16. かなんりょう より:

    2012年6月21日 2:31 PM

    4号接近か?とトマトや鉢花を息子の部屋に避難させた我が家でしたが、
    幸い「強めの雨風」という程度でした。
    台風対策を迫られたう時は「増やし過ぎたな~」って反省するんだけど、
    今あるものを減らすのって、ムズカシイです。
    東日本では被害が大きい所もあった様ですね。
    Naomiさんのベランダも大変でしたね、まさか6月に、です。
    でも、初心者さんに呼びかけるNaomiさんを見て、さすがだわ~って惚れ惚れ。

  17. Naomi より:

    2012年6月21日 2:45 PM

    @かなんりょうさん、いらっしゃいませ♪
    おお、大した被害は出なかったのですね〜(*^-^*) ヨカッタ。
    今年はほら、かなんりょうさん宅にはお野菜がいっぱいあるからさぁー(笑)
    直撃されると大変だろうなぁ〜、と思っていたの。

    私はね、ちょっと油断してたんですよ、実を言うと。(笑)
    この季節だから、東京はかする程度かなぁ〜なんてネ(^-^; 見事にやられました…。

    >> でも、初心者さんに呼びかけるNaomiさんを見て、さすがだわ~って惚れ惚れ。

    惚れ直した?(爆)

  18. あれま!こちらもサンマルツァーノがポッキリ!
    私の所も、他のトマトはそうでもないのに、サンマルツァーノの枝だけあちこちポキポキ折れてます。
    柔軟性のないお固い奴なのかも知れませんね(笑)。

    鈴なりだったトマトも、残念!
    まあ、トマトは強いから、いくらでも復活するけれど、いくらなんでもこの時期で台風直撃は早過ぎますよね。

  19. Naomi より:

    2012年6月22日 8:20 AM

    @duckbillさん、いらっしゃいませ♪
    見事な折れっぷりでしょ?(笑)
    サンマルツァーノは、昨日、割りばしの添え木をして包帯を巻いてやったら、
    今日も生きてます。(爆)皮一枚なのに、強いですわー。

    >> 柔軟性のないお固い奴なのかも知れませんね(笑)。
    硬派なんですねぇ。(笑)茎は太いのになぁー。

    少しでも収穫できてからならば、剪定のつもりで諦められるんですけど、
    まだ6月ですもん。早すぎですよね (^-^;
    今日の雨も、あまり強くならないと良いですね〜。間髪入れずにまた被害じゃぁ、流石に参っちゃいますもん。(TωT)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。