« 6月 2019 7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

育苗箱、グレードアップ!

みんなで仲良く底面吸水中。
先週播いた、ミニ白菜「お黄にいり」と「わさび菜」も発芽しました。

双葉ってかわいい。

中央のかわいい双葉がミニ白菜。

矮性トマト「Tiny Tiger」ですが、先に発根したものは双葉もしっかり開いて、すこぶる順調。でも他はまだ発根せず。
何だろう?もっと温度が高いほうが良いのかなぁ?

それから。発根したはずのナスタチウムも、まだ発芽せず。

出てこないよ〜。

出てこないよ〜。

嫌光性があるようなので、しっかり覆土したんですけど…。
ウンともスンとも。
播いてから10日経つのですが、そんなに時間がかかるもんなのかなぁ?

…なんだかんだと時間がかかっており、湯たんぽをレンジでチンするのも面倒になってきたので。

新育苗箱!

新育苗箱!

外箱は以前から使ってるふた付きトレイ。たしか「底面吸水トレイ」とかそんな名前だったかなぁ。園芸店のジフィー売り場に良くおいてあるやつです。温度計で培地(濡らしたキッチンペーパー)の温度と、箱内温度を計ってみたりしてます。

中の保温装置はねぇ。こんなのを見つけまして。

小動物用ヒーター。しかも8W。

小動物用ヒーター。しかも8W。

カメさんの飼育に使ったりするミニヒーター。一応、温度調節もできちゃうの。私の買ったやつは8Wなので、付けっぱなしでも負担にならないし、お安いし。夜はフタをすれば、ヒーター面以外の室温も20〜22℃ぐらいになるの。小さい苗もこれで安心だわ〜。

こうちょっと手を加えれば、カッコイイ育苗システムがお安く作れそう。
熱帯魚・爬虫類コーナー、侮れませんぞ。

Posted on 1月 25, 2010 at 9:41 am by Naomi / 5 Comments

コメントありがとう! 「育苗箱、グレードアップ!」

  1. 新兵器投入しましたね。
    これにライトがつけば室内で育苗が…(^^;;;

  2. 小動物用ヒーターとはナイスチョイスじゃないですか♪
    ユンイさんが作られていた電球を使ったヒーターもナイスですし。
    私は未だにお湯のみ・・・いかーん!いかーん!いかーん!

  3. Naomi より:

    2010年1月25日 6:34 PM

    ユンイさん、まっくさん、こんばんわ!

    とうとう電気物に手を出してしまいました r(^ω^*) 根性なしのワタシ。
    ライトかぁ…。ウチの室内は午前中日が当たらないから、悩んじゃうなぁ…。

    でも気持ち的には、まっくさんのように、アナログ方式が好みなので、
    (ん?まっくさんは、別に好んで「お湯」じゃないのかな??)
    しばらくは、頑張ってお日さまを追いかけます♪

    なんちゃって、またすぐ挫折するかも(笑)

  4. すごい、ナイスアイデアな保温装置ですね♪

    わたしはまだ保温装置の「模索」すらできていない・・・
    いかーん!いかーん!いかーん!みんなに遅れをとってしまふ。

  5. Naomi より:

    2010年1月27日 8:25 AM

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ〜♪
    園芸用はお高いですけど、このミニヒーターは安くてグ〜です。

    ここ数日、東京は何だか暖かいんです。
    そろそろ日中はホットキャップだけで育苗できそうな感じですよ、
    日も長くなってきたし (=^_^=)
    私、本命が1つしか発根してないので、2月に入ったら再挑戦デス。
    あっという間にyaefit1500さんに追越されてしまうかも(笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。