« 5月 2024 6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

枝豆の徒長【撲滅】キャンペーン

ひとりキャンペーン実施中なの(笑)間違ってアクセスしちゃったかたゴメンなさい、プレゼントはありませんよー (^_^;

これは前回フライング播きして徒長しまくってる枝豆。ひょろひょろですけど本葉も開いてきた事ですし、早くも第二弾をスタートさせちゃいます。今度は気になる事を実験しながら、徒長させないコツをなんとか探ろうという趣向です。

爆徒長中。本葉が開き始めましたけど。

爆徒長中。本葉が開き始めましたけど。

前回、ペットボトルに装着したカゴポットに直まきした時は、根っこの成長とともに一気に徒長。
足のサイズの大きな子供に「きっと背が高くなるよ」って言うじゃない?それと同じなんじゃないかと思うのですよ。狭いところに播いて、根にストレスを与えてみるのもアリかもしれない。

なおかつ、水分を極限まで減らしてみようかと。だって、豆ってデッカイお弁当箱持ってるでしょ?あれの中に必要なものは全部入ってるのかも、と思ったの。水分は催芽できる分だけあれば、あまり要らないんじゃないかと。

チキュウジンノ、ミナサン、コンニチハ。

お弁当持ってきてまぁ〜す。

という訳で、ちっちゃいセルトレイに播いてみました。しかも豆が持ち上がらないように、かなり表面を固めて、ぎゅうぎゅうに砂を詰めてみます。砂だから重いはずです。これもまたストレス。ふふっ、意地悪。セルトレイは容積が小さいので、水分のコントロールもしやすいかも、という読みです。

1日経過

3/10 播種から2日目

播種した時に砂を湿らせた以外は水やりしてません。ただ気温が低いので、25℃に加温してスタート。2日目で早くも表面が割れてきました。

隣の小寅もびっくり。

3/11( 3日目)隣の小寅もびっくり。

事故現場デスカ?と思うぐらい、大暴れし出してます。もうこの時点から加温中止。日光にできるだけ当ててみます。

3/12 4日目。出てきましたね〜。

3/12 (4日目)出てきましたね〜。

やっぱり力持ち。弁当は焼き肉スタミナ弁当だったようですなぁ。
ちなみに。弁当箱は双葉じゃないんですってさ。最初に出てくる2枚の本葉ぽいものが双葉。その後3枚ずつ出てくるのが本葉なんですって。

まぁ、ここからが問題なのですよ。双葉が完全に開くまでの徒長が、バカみたいでしたからねぇ。
でも、水やりしていないせいか、加温していないからか、前回と比べて時間がかかってます。

3/14 あれ?死んじゃったの??

3/14 (6日目)あれ?死んじゃったの??

6日目には、砂もカラッからに乾いております。さすがにもう無理なのか、成長が止まってますねぇ。ここからは、種が乾かない程度に、霧吹きで湿らせてあげることに。

微妙に成長してる?

3/17 (9日目)微妙に成長してるか?

外に出しっぱなしなので、温度が低いせいも大きいと思いますが、まだここまでしか育ってません。
前回の爆走と比べると、おなじ種と思えないぐらいですねぇ。
環境でこんなに左右されるとは、びっくりです。

引き続き、キャンペーンを継続していきますよ。本人は意味ある実験だと思ってるんですけど、記事を書いてみたら、ただの植物虐待っぽい(苦笑)
その後の成長と実なりに影響しちゃうのかなー。どうなんでしょう?

Posted on 3月 18, 2010 at 8:03 am by Naomi / 7 Comments

コメントありがとう! 「枝豆の徒長【撲滅】キャンペーン」

  1. えー!キャンペーンに応募できないの~!ぷんぷん!(爆)
    あ~~!枝前いぢめてる~!
    「植物虐待防止センター」へ通報しなくちゃ・・・ってそれは何処~!(笑)

  2. 植物虐待反対! (^^;;
    豆もやし作るときは一晩豆を水につけてから、その後は水を切って育てますね。最初から砂に水をあげただけだとちょっと足りなかったかも(^^)

    でも、豆もやしの作り方参考にしたら徒長するだけか(^^;;;
    砂培地だったら過湿になることはないだろうから、朝だけあげるパターンでもよかったかも。
    後は光ですよね(^^)
    うちはインゲンとスナップの第2弾を催芽蒔きしました。徒長させないように気をつけまーす(^.^)

  3. Naomi より:

    2010年3月18日 1:26 PM

    @duckbillさん、@ユンイさん、いらっしゃいませ〜♪
    いや〜ん、通報しないでぇ〜 (^_^; 
    タイトルもJAROに怒られそうだし(笑)

    これまでの経験だと、光量が少ないのに、水分が多すぎで徒長…というパターンだったので、只今ベランダ特等席にて日光浴中でございます (=^_^=)

    1日で5cm(笑)みたいな爆走自体は止められたけど、余りにもスローペースになっちゃったので、日照が確保できるときは、少し水分を与えてみてます。
    ぎりぎり夕方には乾くぐらい、という感じを目指してますが、これが以外と難しいです。
    徒長って、日光と水分のバランスが悪いと起こるのですねぇ。(当たり前か…)

    また1週間後ぐらいにレポート書きますねぇ〜 (^_-)-☆
    目標は胚軸3cm!!…無理かな?!

  4. おぉ?

    去年わたしが育てた、地を這うエダマメとは、すごい違いです。
    うまいこと、徒長せずに育つといいですね~。

    個人的には、エダマメの爆発的な成長がちょっとコワイので、
    Naomiさんのエダマメの今後に、要注目です!

  5. Naomi より:

    2010年3月19日 7:51 AM

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ o(^-^)o
    びっくりするぐらい、育ち方違ってますよー。
    今日、一つ頭が完全に立ち上がったけど、すでに耳(双葉)が出てるし。
    なんとか「徒長させないコツ」を掴めると良いんですけど。

    夏は夏で温度が高い分、また違うのかもしれませんけど、
    今のとこ「しっかり日光に当てて、水をあげ過ぎない」という
    いたって普通の結果に落ち着きそうです (^_^;

  6. いいなあ、面白そうなことやってるなあ、VegeLogでもキャンペーンはっちゃおうかなあ(笑)
    とりあえず、枝豆のタネ(マメ?)買ってこなきゃ。
    枝豆未体験ゾーンなんですよね~
    ペットボトルインゲンは昨年制覇したので、次は枝豆か!?

  7. Naomi より:

    2010年3月20日 7:47 AM

    @Talosさん、いらっしゃいませ♪
    枝豆は展開が早いので、実験には持ってこいですよー(笑)
    未体験ゾーンで、しかもウマイときたら…
    これはやるッきゃないですよ d(⌒ー⌒)

    しばらく播けるので、時期をずらして楽しめるし〜 (^-^)
    もれなく、ビールッ腹が付いてまいりますけどね(笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。