« 6月 2019 7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

残念なこと、嬉しかったこと

何ですか、急に忙しくなりましてね。
まぁ、去年は、ほとんど遊んで暮らしてたようなものですから、仕方ないんですけど。
仕事が一気に動き出しまして。
ありがたい、ありがたい、とは思うものの、
忙しいという字は、まさに「心」を「亡くす」でしてね。

色んな失敗もしてしまうのですよ。ほらね。

あーあ。やっちゃった。

あーあ。やっちゃった。

もう、本当にやってはいけない「枝豆の水切れ」でございま〜す。
はい、やらかしましたよー。

うわーん。ガッカリだー。

折角実が付いていたのにね。カラッカラでございます。
この1つ以外のペットボトルは辛うじてセーフでしたけど。
急に暑くなるんだもんなぁ。いやいや、チェックを怠った自分が悪いぞ!

反省。

さらに、花が咲くまで頑張ろうと思っていたスイスチャード。
こちらは、目を離していた隙に、ハダニだらけー。
すっかりセピアカラーになってしまいました。

汚いなー。すまん。

汚いなー。すまん。

ツボミも一向に付かないので、こちらは撤収といたします。
いやー、悪いことしたなー。

反省。

参ったなぁ。

でもね、そんなどんより気分の中にも、ちょっと嬉しいこともあったり。

かわいーぞ!!

かわいーぞ!!

兼ねてからサナギで踏ん張っていた、テントウムシが羽化しましたよ。
羽化の瞬間は見れなかったけど、まだ黄色いカワイコちゃんで待っていてくれました。
これが今週の火曜日の出来事。その後もまだ、飛び立たずに居てくれています。
よっしゃ、君は役員に大昇格!!我が社の未来を君に託すぞ。

そして、水曜にはこんなおかたも発見。

ちょっと気持ち悪いけど。

ちょっと気持ち悪いけど。

写真は白く写っちゃったけれど、本当は半透明。ちょっと不気味なお姿ですが。
これね、ヒラタアブの幼虫なんですって。
これもアブラーをガフガフ食ってくれるんですってさ!

危ないなー、退治しちゃうところでしたよ。
自ら入社を希望する、奇特な虫材です。良いですよ、入社を許可します。

さらにさらに、

ちっちゃいなー。赤ちゃんだ。

ちっちゃいなー。赤ちゃんだ。

マリーゴールドの中に、小さなテントウムシの幼虫発見!!
社内恋愛だったあのカップルの子供かなー。いつの間にか、託児所付きの職場になっておった。なんだかここに、小さいネイチャー!!

なんつって。

益虫がすんごく増えたってことは、それだけ餌が居るってことだから、喜んでいいんだかガッカリするべきなのか分からないですけどね。
でも何となく、ホッとするのですよ。
一人で頑張ってるんじゃないんだなー、ってね。

それと、この歳になっての再発見。
「自分、以外に虫好きなのかもー」

Posted on 6月 3, 2010 at 6:25 pm by Naomi / 10 Comments

コメントありがとう! 「残念なこと、嬉しかったこと」

  1. Naomi嬢、お忙しそうですね。体には気をつけるのだぞ!

    植物は正直ですよね~。
    手をかければ答えてくれ、こっちが油断するとあれよあれよという間に
    下降線↓(ノД`)。私も多々あるわ~。

    Naomi嬢に感化されて買った枝豆の種まき、やっと一昨日行いましたよ~。
    いろいろ種まきしたのだけれど、枝豆一番のり!もう発芽してましたヾ(*´∀`*)ノ(ブログ未掲載情報!)。

    てんとう虫、増殖中ですね、いいな~。うちにはまだ来てくれないのよ、ぐすん・・・(´Д⊂。

  2. Naomi より:

    2010年6月3日 9:14 PM

    @nyuさん、お気遣いありがとう♡
    そうなの。本当に正直に返してくれるわぁー(笑)
    ここは気を引き締めないとイカン!と、
    さっき、全部の液肥量チェックをしてまいりましたよっ!!

    枝豆、この時期はやっぱりスムーズに行きますねぇ。
    私ももう一回、播いちゃおうか(笑)

    テントウムシの増殖と共に、アリンコが増えてきて。
    奴ら死ぬほど働いてるんですよ。きっとアブラーが減るんじゃないかと、
    危機感募らせてるのかも( ̄Θ ̄;)
    何か、虫がイッパーイ(笑)どうすりゃ良いんだか (^_^;

  3. 初春の激務の頃には、わたしも枯らしまくってたので、なんとなくお気持ち分かります。

    ところで。
    透明の幼虫、ヒラタアブの幼虫なんですか!
    しかもそれ、アブラムシ食べるんですか!

    実は、我が家のベランダで、この春大量発生してます。
    気持ち悪いので記事にしてなかったんですが、
    そーですか、そーですか、そーだったんですか!!
    サナギを摘み取っては踏み殺していたので激しく反省です。

    そして、ありんこの件。
    たぶんそれって、ありんこがアブラムシを運んできてますよ。
    ありんこって、アブラムシを運ぶのです。運ばれたアブラムシは栄養を吸って甘い蜜を出し、ありんこはそれを餌にする、つまり共生の関係です。

    アリの巣コロリかなにかで、アリを退治しないと、エンドレスですよー。

  4. 仕事が忙しいのは大変だけど、でもありがたいことですね。
    私の所にもヒラタアブの幼虫が活躍しています。
    そして私はかなりの虫好きです♪
    ・・・ゴキブリとハエは苦手だけど。

  5. Naomi より:

    2010年6月4日 6:58 AM

    @yaefit1500さん、@duckbillさん、いらっしゃいませ〜o(^-^)o

    忙しいと「いつも通りに世話をしよう」と思っていても、なかなか難しいですねー。気持ちがもう、慌てちゃってるんですね、きっと (^_^;
    今日は少し早起きしてみました。いつまで続くかな(笑)

    ヒラタアブ、なんて今まで知らなくて、ずっとハチだと思ってたんですよ、でへへ。
    duckbillさんのおっしゃる通り、これもまた、強力な助っ人ですよねー。
    グロいので写真のアップは控えましたが、この幼虫の周り、アブラーの残骸がいっぱ〜〜い(笑)すごく食欲旺盛みたいです (^_^;

    アリンコ、やっぱりマズイですよねぇ。3階まで登ってくるなんて、根性ありすぎっす!餌を持ち帰るタイプの薬なら、他の虫には影響ないかもしれませんね。試してみよう。。。

    duckbillさん、私も昆虫同好会に入れてー(笑)

  6. やはり忙しかったんですね。
    エダマメは残念でした…。もう油断できない時期になってきましたね。
    私も今朝、歯磨きしながらなんとなくメロンの養液を確認したら干上がる寸前まで減ってて、朝からバタバタと養液追加してきました。あっぶねーっ。

    もう水奴隷の始まりです。

  7. ふふふ・・・水奴隷・・・すくすくのベランダは、
    既に1日おきに20L給水が始まっておりますよ。
    真夏にはどうなることやらです。

    なんか、うちのベランダは水の蒸発が早くないか?

  8. Naomi より:

    2010年6月4日 9:22 PM

    @ユンイさん、@yaefit1500さん、いらっしゃいませ〜o(^-^)o

    ホント、東京も夏のようなお天気が続いてて、
    油断できないッすね〜〜〜( ̄ω ̄)

    水奴隷! 私、去年は大した栽培数じゃなかったので、
    今年デビューですよ(笑)

    yaeさん、1日おきに20L???すごいなぁ。
    それだけ日当たりが抜群、って事ですよねぇ。
    ウチは午前中は日が当たらないから、日照時間が半分として………
    それでも、1日おきに10L!!!え〜そうなの? うへぇ (^_^;

    ユンイさんちのメロン、もう実が生ってるから、ここで液肥切れさせたら
    ウチの枝豆どころの話じゃないですよ(笑)
    うう、ここは皆さん気を引き締めて、頑張りまっしょぉーい!

  9. あらら・・・枝豆さん残念でしたね(泣)
    私なんて忙しくないのにやっちまうのですが・・・わはは(;´∀`)

    うちには益虫らしきものはまだ見たことがないのですが
    最近自分的に耐性がついたのが「クモ」。

    以前はクモの巣を見ると即座に解体してアッチイケホイ、
    だったのですが、最近は「アブラーとかハモグリとかひっかかるかも?」
    とか思って放置してます。。

    でもこののままクモ軍団に成長されても困るのですが(;´∀`)

  10. Naomi より:

    2010年6月6日 7:33 AM

    @あかりんごさん、いらっしゃいませ〜o(^-^)o
    忙しくなくても、やる時はやっちゃう……まさにそうですねぇ。魔が差すのよね。
    暑い日が多くなってきたから、油断禁物ですぞ〜(笑)

    クモも肉食系だから、益虫ではありますよねー。
    ただ、私も苦手 (^_^;
    テントウムシは、姿がカワイイから得してるよなぁ、と最近つくづく思いますよ(笑)
    クモもそう思ってると思う(爆)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。