« 11月 2019 12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

サフランが満開なのよ〜♡

冬の楽しみ、サフランが満開です。
良い香りもするんだよ〜(*^-^*)

大好きなの〜、サフランの花。

球根を部屋の中に転がしてるだけなので、栽培…という程の事でもありませんが。

植え込んじゃうよりも、こうやってただ置いておくだけの方が、確実に花が咲くような気がします。
以前、早めに土に植えたら、咲かなかったんだよね。

去年のサフランは、花後に畑に植えて、初夏に球根を掘り起こしておきました。
あまり大きな球根にはならなかったので、少しだけ、今年も巨大球を買い足してます。
欲張りさんです、はい。

だから、大量収穫(笑)

サフランの球根は、あまり小さいと花が咲かない、と言われてるそうですよ。
確か、2cm以下だと咲かない…みたいな事を聞いた事があります。
だから不安になって買い足したんですけど、

11月下旬から咲き出して、もう第3弾の咲き始め。頑張ってる。

大玉球のように、一度に3つずつ、という咲き方はしてくれませんが、小さくても地味に開花が続いております。
自家製サフランはね、大きなものでも3cmぐらいしかないの。だけど、3回ぐらいは咲いてくれてるみたい。球根の直径に応じた蕾の数なのかしらね。
ちなみに。大玉球なら5個以上は確実に花が咲きますから、1球で2号のサフランライス、って感じですよ。ご参考まで。

ウチで一番小さい球根に花が咲いたので、比べてみました。
小さいから咲かない、という事は無いみたいですけど、

この差!(笑)

歴然です。やっぱさ、大きな球根に育てるのが大事なんだねー。
分球しないように、ある程度の脇芽は取り除いてるんだけども、なかなか難しいですな。
とっても多肥な状態で太らせるのかなぁ?

花粉がついちゃったので…

サフランの雌しべは、花粉がつくと品質が落ちる、と言われています。
だからできるだけ速やかに赤い雌しべを獲らなくちゃいけないんですが、
球根を倒したら、こんなに沢山の花粉がついちゃった。

そういえばさ、サフランって……種できるんだろうか?
なんて、疑問が湧いてしまったので、
これはこのまま、花を摘まずに放置中。

今年は球根がいっぱいあるので、試しに、水耕で肥大させる実験もやってみようかと。
どうなることやら。むふふ。

Posted on 12月 7, 2012 at 9:19 am by Naomi / 12 Comments

コメントありがとう! 「サフランが満開なのよ〜♡」

  1. わぁ、サフラン!
    昨年いただいたサフランは、球根が2cmにも満たないうちに上が枯れちゃったのですけど、今ぐんぐん芽を出しています。
    今年もう一度球根を太らせて、来年の秋にはまた花を咲かせたい。
    でもほんと、どうやったら肥るのか、よくわからないんですよねー。

  2. こんにちはo(^▽^)o
    サフランって放置しとくだけで花が咲くんですね。
    雌しべが、あの料理とかで使うサフランになるの?
    よくわからん(^◇^;)
    実験楽しみにしてますね〜
    ポチッと

  3. Naomi より:

    2012年12月7日 4:45 PM

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ♪
    やっぱり小さくなって行っちゃてますかー(ーー;)
    難しいよね〜、私は去年は、畑でしっかり肥料も入れたつもりなんですけど、
    やっぱり小さいのばかりがゴロゴロと…

    >> 今年もう一度球根を太らせて、来年の秋にはまた花を咲かせたい。
    あまり分球させないように、夏になったら掘り上げて、
    脇芽をしっかり取りながら、花を咲かせたほうが良いのかもしれませんねぇ…。
    サフラン成金、みんなで目指しましょう!(笑)

    @ベランダ★ライフさん、いらっしゃいませ♪
    なーんにもしないほうが、我が家では良く花が咲くんです(笑)不思議です。

    そうだよー!赤い雌しべが、あのスパイスのサフラン。
    一花から3本しか獲れないので、とても貴重なのですよ。

    調べても「サフランの種」というのが見つからないので、
    種は出来ないのかもしれないなぁ…。
    彼岸花やミョウガは、種が出来ないっていうし、、、どうなる事やら。

    水耕で巨大サフランが作れたら、すんごい楽しいんですけどねー(笑)
    期待せずに見守ってくらはい♡

  4. この調子でどんどん増やして、メシベを自給したいですね~

    ポチ、っと!

  5. ちょうど先日サフランライスを初めて炊いてみたところに、タイムリーな話題!

    参考にしたレシピには、『白米2合、サフランひとつまみ』とあって、あまりのアバウトさに愕然としてしまいました。

    6本とか10本って明記してくれてもよいですよねぇ?
    控えめに8本くらい入れてみたのですが、1球=(1花×3本)×3~5花=9~15本 くらいがNaomi流サフランライスでしょうか?

    それにしてもかわいらしい花ですねぇ♪
    窓際に放置で咲いてくれるなら、私でも大丈夫かも(笑)
    ヒヤシンスみたいに水耕栽培できたら、楽しそう★

    欲しい・・・花もめしべも欲しいけれど、翌年に向けて球根をお世話してあげられるかどうか自信がない~(>_<)

  6. サフラン 家の中だと早いですねー。なんだかもう春が来たような。
    水耕栽培 やってみたいけれど、鉢植えですら管理しきれないのだから、大老後の楽しみだなぁ。いつのことやら・・・

    そうそう 過日のモミ米を、先日の土曜に精米して来ました。調べたらかかりつけの獣医さんのすぐそばだったので、健診終わったその足で。藤沢のきばち米店さんです。
    1kg5分かかるそうで、なんと12kgありました(笑) 出来立てぬかを楽しみにしていたら(炒ると香ばしくておいしいのですよ)、なんと見事に粉砕された籾殻と一緒(@@)
    すべて堆肥に直行です(^^;;
    12kgのモミ米は、8kgのお米になりましたよ。
    その節は、本当にお世話になりました。これからも「いつかは水耕栽培」と思って、楽しみに拝見させていただきますね!

  7. @kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
    サフランはねぇ〜( ̄ー ̄) ウフフ、結構自給できるようになってきましたヨ♡
    私はパエリアとか、カレーの時にサフランライスにしたりとか、
    好きで割と使うほうなんですが、
    今年は1度も買わなかったもん、r(^ω^*)))
    出来ればやはり、大きい球根に育てたいです!! 難しそうだけど、
    ここは頑張って、追求せねばーー!!(笑)

    @あさみさん、いらっしゃいませ♪
    そうそう、レシピなんかには、サフランの本数までは書いてなかったりしますよね!
    私も最初は、勿体なくて(笑)ケチって数本…みたいな感じでした。(^-^;
    でも大体…ですが、1合あたり6〜8本ぐらいが、色もちゃんと着いて良いみたいヨ♡

    サフランねー、上手な人は、ちゃんと植え込んでも毎年咲いてくれるみたいなんですけど、私は上手くいかなかったの。
    球根をトレイ(別に、何にも乗せなくても同じだけど w)に置いておくだけ、というスタイルが、一番面倒が無くて良いかなぁ〜と、落ち着いてます。
    花が終わってからは、プランターに植えて、
    初夏に葉っぱが枯れるまで、水やりする…というだけで、OKなので、
    決して難しくは無いですよ(*^-^*)
    葉っぱが枯れたら掘り起こして、また、花が咲くまで、お部屋に放置です(笑)

    もう、是非ぜひお勧め〜〜!すんごい可愛いよ〜〜♪

  8. @チーママさん、いらっしゃいませ♪
    おお!精米なさったのねー!
    12キロかぁ〜〜、そりゃぁ…手動は無理だよー(笑)
    でも良かったです(*^-^*) 折角の美味しいお米だもの♡
    籾+米糠の退避は、強力そうで良いですねぇ! 私も米糠は、毎年ボカシ肥にするんですが、今年は籾もあるので、どう使おうかなぁ〜と思案中。
    …やっぱ堆肥ですよねぇー。籾はそうそう手に入らないもんね。

    サフランは毎年、ちょうどクリスマスの前に咲いてくれるんです。
    だから毎年、クリスマスのお料理は、パエリアになっちゃうの(笑)
    この季節に咲いてくれるお花は、何だかホッコリして嬉しいですねぇ(⌒-⌒)

    チーママさん、水耕のほうが、鉢植えより簡単だよ!!!!
    私もプランター栽培はとても苦手なんだけど、水耕ならお野菜も作れる、って感じだものー(笑)
    お手軽で簡単な方法も色々とあるので、その気になったら、いつでもおっしゃってくだされ♡ 相談に乗りますよーヾ(´ε`*)

  9. おはようございます(^^♪
    すごい!水も土もなしで花咲くんですね!
    かなり衝撃的でした…
    うちもやろうかな…
    自家製サフランで色づけしたパエリアなんて贅沢な感じでいいですね~(^_-)

    球根太らせるのが一苦労なように感じましたが、楽しそうです(^o^)

  10. @えなみんさん、いらっしゃいませ♪
    衝撃的ですよねー。
    私も最初は、ヒヤシンスの水栽培みたいに、何かしら必要だとばかり思っていたのですが。
    球根力だけで、咲くんですよー(*^-^*) 可愛いでしょ?

    >> 自家製サフランで色づけしたパエリアなんて贅沢な感じでいいですね~(^_-)
    なかなかの贅沢ですよねぇ♡
    彩りのトマトも自家製で行けそうなので、ちょっと楽しみです!
    球根を太らせるコツ、何かありそうなんですが、
    調べてもなかなか出てこないのです。。。
    ここさえ解れば、サフラン成金への道も近いんだけどなぁー(笑)

  11. 今日、たまたま通りがかった道端で、サフランが咲いているのを見かけました。
    これは、遅植えにした球根でしょうね~

    ポチ、っと!

  12. Naomi より:

    2012年12月8日 7:30 PM

    @kasugai90さん、おかえりなさーい♪
    なるほど!遅植えかぁ!
    今、ちょっと調べてみたら、
    小さい球根は、どうせ花はたいして咲かないので、早めに植えて、
    大きい球根は、遅植えした…的な事を書いていらっしゃるかたが。
    そうかー。大きさによって植え方を変えるのも、一つの手ですねー。
    ありがとうございます!参考にしてみます(*^-^*)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。