« 11月 2022 12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

花房でたし、寒さ対策が肝心かなめ。

寒い。花冷えしんどいです。
いずみさんのベランダ水耕覚書の記事にもありますが、今週は寒の戻りで、かなり寒くなるようです。

でもなぁ。先日の強風の日に、ベランダビニールを外しちゃったのよねぇ…。
寒々しいです。実際今日はお昼でも12℃までしか上がりませんでした。

20150407_1

ビニール、外しました。

それでもトマトはガンガン大きくなっていて、もう本当にぎゅうぎゅう詰めになってきました。これでもかなり間引きしたんだけどなぁ。
移動したりするのが日増しに大変になってきてます。

でもビニール外しちゃったし、真面目に小まめにお世話しなくちゃ。

20150407_2

もう混み混みです。

ウチのは開花がいつも遅いのよぉーとボヤいておりましたが、一番ノビノビと育っている小桃に蕾発見!
まぁ…ミニトマトだからね。そりゃそろそろ花房来てくれないと、リンダ困っちゃう。

20150407_3

小桃。もう30cmになろうとしてます。

20150407_4

花芽でましたっ!

ミニトマトらしい少し尖った蕾。これ見ちゃうとテンション上がりますなぁ♥
どんな風に実ってくれるんだろう。初めての品種だからドキドキです。しっかり開花してくれると良いな。

20150407_5

Dogma’s Perfection。鬼花かな?

そして、ちょっと分かりにくいですが、エアルーム品種のDogma’s Perfectionにも蕾発見!
こちらは大玉らしい、ごろんと丸い蕾です。
だけどまず大玉は素直に咲かないんだよな、大抵(笑)
きっと管理が下手なんでしょうね。

で、本題。(長っ)

管理なんですけど、ベランダの温度が「見える化」されまして、気付いたんですけどね。
私、最低気温の気をつけ方、間違ってました!!

20150407_6

我が家のベランダ監視システムww

「明日の最低気温はとても低いから、気をつけなくちゃね」なんて言う時、私ったら、明日の夜までに対処すれば良いと思ってたの。

良く考えたら違うよね。てへぺろr(^ω^*))

午前0時からがその日なんだから、気をつけなくちゃいけないのは、2晩連続よね。
もしくは、ちゃんと時系列の予報をチェックしておくと。
良くあるのはこういうパターンで、朝方が一番低い気温だったりするんですよ。
それを見逃していたわけですわ。そりゃぁ管理下手なわけですよ。(爆)
蕾だってひねくれるよね。

20150407_7

朝方の気温が最低気温の場合も。

明日も最低気温が東京でも5℃とか言ってますが、これ、朝5時ごろにもう記録マークされちゃってますからご注意を。
ん?そんな勘違いは私だけでしたか?

そりゃ良かった。 ┐(´ー`)┌
今日のうちに夏野菜は避難させておきましょうやねー。

Posted on 4月 7, 2015 at 2:04 pm by Naomi / 12 Comments

コメントありがとう! 「花房でたし、寒さ対策が肝心かなめ。」

  1. >良く考えたら違うよね。てへぺろr(^ω^*))

    オットォ!(・o・ノ)ノ

    この時期は時系列の温度と風速をチェックしないと、うちのほうではお出かけするのも恐いです。
    何飛ばされるかわかんないから(^^;
    でも、夜入れるのは、けっこう忘れて後悔してます。
    覚えているうちに、入れちゃおうかな。

    1. Naomi より:

      2015年4月7日 5:40 PM

      いずみさん、いらっしゃいませ♪
      ぬぅう、やはりきちんとチェックされているのですね!
      風速は確かになぁ…。この前もすごい風でしたね。家に居たので、慌ててビニールを外しましたが、煽られて危ないところでした。(^-^;

      >> 覚えているうちに、入れちゃおうかな。
      うん、今日はお日様も当たらないし。早めに暖かくしてあげましょう(๑´∀`๑)
      いずみさんも風邪引いたりしませんよーに。

  2. 何だか急に寒くなっちゃいましたね~。(^^;
    我が家はトマトもPETボトルペッパーも定植を済ませているけれど、今日の夕方からどちらも容器ごと室内退避しました。
    トマトも誘引前だと移動も楽々。(^^)
    そうそう、勿論、時系列予報は常にチェックしています(笑)

    1. Naomi より:

      2015年4月7日 5:44 PM

      duckbillさん、いらっしゃいませ♪
      ホント、冷え込んできました。毎年、桜の時期には一旦寒くなりますけど、今年はちょっと極端ですね。

      >> トマトも誘引前だと移動も楽々。(^^)
      支柱や誘引が必要な大きさだと、避難も難しいですね。結局はこのペースぐらいで育てるのが、一番良いんでしょうね。

      >> そうそう、勿論、時系列予報は常にチェックしています(笑)
      あれ。私だけ??
      みなさん、しっかり者だなぁー(笑)

  3. こんばんは、M.Ishiiです。

    時期的に見て、トマトが立派に生長されているなんて素晴らしいですね。

    寒暖の差が激しいと栽培管理が大変ですが、
    それでは、大きく生長するトマトくんは立派ですね。

    だけど、たしかに大きくなると移動させるのが大変ですね(^^;。

    それでは、いつもの応援ぽちっ!!

    1. Naomi より:

      2015年4月7日 8:13 PM

      M.Ishiiさん、いらっしゃいませ♪

      この季節は気温も風も、かなり突発的な変化がありますからね〜(^-^; プロのように先を読むのは出来ないので、毎度毎度、細かく対処していくしか無いですよね。

      >> だけど、たしかに大きくなると移動させるのが大変ですね(^^;。
      そうなんですよ。育ちが悪いベランダでは、もう少し早めに大きくするのも一つの手なんですが、この時期に移動が難しくなるのは厳しいんですよねー、
      ちゃんとマメになさっているかたも多いですが、私は根性無しだもんでねぇ。(笑)

      M.Ishiiさんのペットボトル栽培は、こういう時期でもフレキシブルに対応できて良いですよね♪

  4. 寒の戻りで、今日はちょっと寒かった。
    でもトマトは、割と寒さに強い。
    霜さえ当たらなければ、この程度の気温なら大丈夫。

    ポチ、っと!

    1. Naomi より:

      2015年4月7日 8:49 PM

      kasugai90さん、いらっしゃいませ♪

      今日はねぇ、これから東京も、2℃台まで下がるらしいんですよ。今はまだ9℃ぐらいなので、いつもの夜と変わりないんですけれど。それで皆、ビビっております(笑)

      この季節の温度の読み方は難しいですね。できるだけお日様の下に置いておきたいのですがねぇ。
      このあと、2〜3日は寒そうなので気をつけましょう!

  5. こんばんは~ぷくぷく福耳 といいます。
    趣味でベランダ菜園をやっているので時々拝見させて頂いていました。ブログのジャンルは全然違いますがリンクさせてもらいましたので連絡します。
    我が家のトマトは先週急激な寒さで壊滅状態です><持ち直してくれると嬉しいのですが・・・
    応援していますので、これからも頑張ってください。

    1. Naomi より:

      2015年4月13日 7:56 AM

      ぷくぷく福耳さん、いらっしゃいませ♪ ご訪問&コメントありがとうございます(*^-^*)
      そしてリンクもありがとうございます。資産運用にお詳しいんですね!我が家はもう、そういうのには疎くてどうしようもなくて、万年貧乏です(笑)

      ここ最近の温度変化は、かなり厳しいですよねー。
      壊滅…(´;ω;`) いや以外と強いですよ、トマトは!越冬もできるぐらいだもの!
      早いところ、安定したお天気になってくれると良いですねぇ…。
      ぷくぷく福耳さんのトマト、頑張れーー!

      >> 応援していますので、これからも頑張ってください。
      ありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願いいたしますr(^ω^*)))

  6. 今年の4月は、記録的な日照不足。
    トマトは、ちょっとモヤシぎみ!?

    日照不足はトマトだけでなく、他の野菜も発育が悪いですね~

    ポチ、っと!

    1. Naomi より:

      2015年4月18日 6:53 PM

      kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
      うーん、日照不足ですか……それは…
      毎年のことですからね、わが家のベランダでは。r(^ω^*)))

      >> 今年の4月は、記録的な日照不足。
      ああ、でもそういうのって、野菜の価格を左右しますし、
      尚更しっかりと栽培計画を練らないといけませんね、p(`ε´q) 頑張らねばーー!

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。