« 10月 2019 11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

夏らしい「収穫の図」

じゃじゃーん!!
いよっ♪ 待ってました!こうでなくちゃねぇ。

おナスにトマトにオクラだよー。

なんちゃって。だはは、オクラ以外は狸農園の収穫でしたー(笑)
白ナスは少々傷がついてしまいましたが、ずっしりと重い嬉しいサイズ。
ベランダの白ナスもカプリスも落花ばかりだけど、畑のナスはバンバン着果するんだよねー。やっぱり受粉師匠(虫)のお陰なのかなぁ?陽当たり??
正直言って、ちょっと悔しい。

もっさりしてきました。

ベランダの方は、後から種まきしたトマト第2弾が随分と大きくなってきて、ぐーんと緑が増えました。カーテンとまでは行かないけれど、陽射しもそこそこ遮ってくれてます。

ここは、お宝エリアです。

ふふふ。まだ収穫物の少ない我が家のベランダではありますが、楽しみは沢山あって、眺めてるのがすごく楽しいのよん。
上の写真には「ワタシの楽しみ Best3」が入ってます。さて、どーこだ。

タイ ピンクエッグ

まずは1つ目。
写真左端のピンクエッグが、やっとやっと色づき始めました。
何故か「真っ白からピンク」というグラデーションではなくて残念なのですが、ペールグリーンとピンクのコンビで超カワイイ!!
ちなみに畑のピンクエッグは、ちゃんと白とピンクに色づきそうな感じでした。
環境によって、変わっちゃうのかな? 早く食べたいっ!

コストルート ジェノベーゼ

2つ目は、写真右端のコストルートジェノベーゼ。
1段目の着果はまだまだ緑ばっかりで、収穫はもう少し先のようですが、
2本立てにしている脇芽の花房から、鬼花が出てまいりました。
これは、何としても着果させたい!と、トマトトーンしちゃってます。
今度こそ、ゴージャスな形のトマトを生らせて頂きたいなぁ。

そして3つ目は、もうバレバレですが、これです。

パンナTF

7月1日号が、異常なスピードで肥大しておりまして、毎朝見るのが楽しくて仕方ないの。
分かりますかね?ネットも少し入ってきたんですよー。

パンナは他にも幾つか着果しているみたいなのですが、この7月1日号だけが肥大中。うーん、やっぱり今の状態だと、1株1個が限界なのかなぁ?
欲張らずに、他は摘果しますかー…と思いつつ、早3日(笑)
「あわよくば」と思ってる強欲な自分と、3日間戦ってます。未だ決着付かず。

コレしか悩みがないワタシって、幸せもんだわね。

Posted on 7月 14, 2011 at 8:29 am by Naomi / 10 Comments

コメントありがとう! 「夏らしい「収穫の図」」

  1. うわぁ~ナス復活したんだ~っと思ったら、農園産だったのですね(笑)
    やっぱりベランダより畑の方がいいのかな~。それは悔しいぃーーー。
    Naomiさんのところって、すごく日差しが入るんですね~。
    ウチは、この季節はベランダの柵(壁)際しか当たらないんです。
    特等席は全部トマトが独占してます(笑)

    タイピンクエッグも色づいて楽しみですね~。
    うちのコストルートも昨日初めて鬼花が咲いて、同じくトマトーンしました。
    どうなるのかすっごく楽しみ(*^_^*)

    メロン大きくなりましたね~。さて決着はいつつくのでしょ?(笑)

  2. @berryさん、いらっしゃいませ♪
    あはは、悔しいやら嬉しいやら、複雑な気分の収穫の図でした〜(笑)
    畑は朝から夕方までの長時間、陽が当たりますもんね。やっぱり凄いよねぇ。

    ウチはね、真西を向いてるので、午後の一番暑い時間帯から夕方まで直射日光がガン当たりなんです (^-^;
    だからホンの短時間の水切れでも、まだ小さい芽とかツボミが焦げちゃうの。
    一長一短ですねぇ〜。

    鬼花、楽しみですよねー! 今度こそ!!と気合い充分にトマトトーン噴射しましたよー p(`ε´q)気合い入れすぎて、手が震えました(爆)
    第一花房だけにしか出ないのかな?と思っていたので、宝くじ当たったみたいに嬉しかったりしてます。

    メロンは、本当にどうしようかなぁ〜。
    berryさん、ウチに来て摘果してくださらない? 私の代わりに(笑)

  3. 家庭菜園。
    こうした収穫の時が、いちばん嬉しいですね~

    ポチ、っと!

  4. Naomi より:

    2011年7月14日 8:59 PM

    @kasugao90さん、いらっしゃいませ♪
    本当です。あの小さな種が、こんな風に実を結ぶなんて、
    感無量ですよね〜〜 ♡

    ただ、畑仕事は暑くてねぇ〜(笑)
    早起きするか、夕方に蚊と戦いながら、、、ですかね (^-^;

  5. w( ̄o ̄)w オオー!  夏してますね~♪
    やっぱり畑は優秀ですか。
    ベランダのナスは、お互いに厳しい状況ですもんね~(^^;

  6. Naomi より:

    2011年7月15日 7:24 AM

    @NORFさん、いらっしゃいませ♪
    悔しいですね〜、おナス(笑)
    ベランダのほうが、全然大きく育ってるのになぁ??
    日照時間の差…なんでしょうか、受粉してくれる虫のお陰なんでしょうか…。

    狸農園は、殆どと言って良いほど肥料が入っていない土地なので、
    肥料不足では無いと思うのですが、
    うーむ。わかんない(笑)

  7. うちの水耕メロンはまだ復活中なので、パンナが大きくなってうらやましいです。
    畑のメロンもいつしか消滅してしまい、やはりメロンは難しいぞ!!と改めて思っています。

    毎日の観察が楽しくてしょうがないって気持ちよーく分かります!!

  8. @ムニュさん、いらっしゃいませ♪
    ウチのメロン、何となく一球入魂になりそうな気配です。2株あるはずなのに(笑)

    一度はメロンを土で栽培してみたい!と思いつつも、
    中々畑に毎日通うのは難しいので、今年は植えずに終わってしまいましたが、
    良く考えたら、私の人工受粉よりも、虫さんのほうが腕が遥かに上ですし(笑)
    少しだけでも植えてみれば良かったなぁ…と (^-^;

    畑で消滅する感じ、分かります!! 私の植えた苗も、チマサンチュとキュウリ1本、きれいに消滅してました〜〜(爆)

  9. ホントに夏の収穫の図ですねぇ~カラフル!
    タイピンクエッグもキレイに色付きはじめましたね。
    ウチはもうすぐ終わりですが、
    最後の方は実の色付き方が、まばらになってきました。
    日当たりなのかな?1個の実で濃い部分と薄い部分があります。
    パンナ、素敵な丸さですね!
    ウチのかわい~ナの分もがんばって下さいね。

  10. Naomi より:

    2011年7月17日 7:59 AM

    @かなんりょうさん、いらっしゃいませ♪
    本当は、ベランダでこれが収穫できたのなら、最高なんですけどね〜(笑)

    ピンクエッグは、明日あたりには初収穫となりそうです(⌒-⌒)
    私も「陽当たりかなぁ?」と思っていたんですが、
    日陰部分の実は、すんごーく色づきが遅いんですよ。
    あこがれの房どりは、ベランダだと難しいみたい (^-^;

    かなんりょうさんのメロンは残念でしたね…。
    うん!その分、このひと玉を大事に育てますねー p(`ε´q)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。