« 10月 2019 11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

いぶし銀の市吾一家、離ればなれ。

木陰でくつろぐイチゴの市吾さんご一家。和やかですねぇ。良い家族です。

微笑ましいね。

微笑ましいね。

「ベランダ道場」のまっくさんの「子株作りを始めたよー」という記事を読みまして、そういや我が家の子株の成長具合はどんなモノかいな、と様子をうかがってみました。

葉っぱも増えてきましたね。

葉っぱも増えてきましたね。

日向土だった時は、固定のさせかたが上手くいかなくて、とても不安定だったのですが、バーミキュライトに変えてからは、とても成長が早くなりました。
フラフラじゃ落ち着かなかったのね。

ウオー!根っこいっぱい!

ウオー!根っこいっぱい!

根っこもほらね、こんなに沢山。これはもう少し大きなポットに移しても良いかも。
という訳で、親株から切り離す事に。

ちょっきん。

ちょっきん。

4株それぞれ切り離しました。

4株それぞれ切り離しました。

祝!独立!!

「場所が無いから4株で良いの」なんて言ってましたが、さりげなく“ひ孫”のランナーが付いたままですよ。人間とは心の弱い生き物でございますねぇ。4株で良いんだからサッサと切りやがれ、いや待て。活着まで様子を見よう。

話によると、子より孫、孫よりひ孫の株のほうが病気なんかも移って無いから良いんですって。そんな事も頭をよぎりながら、天使と悪魔が大討論会。どっちが天使でどっちが悪魔だか分かんないけど。
現時点では決着付かず。このままポットに移植しちゃいます。まだ装置(そんな大げさなものじゃないけど)が決まってないので、スリット鉢にでも入ってもらいましょう。

さて。子も孫も出ていってしまった一家の主は。

…寂しいのう。

…寂しいのう。

いぶし銀の市吾は、話し相手がメロンだけとなり、
哀愁が漂っております。

皆さん、親株ってどうしてるのかな。撤収しちゃうのかな。
市吾さん、どうします?2代目の成長を見守りますか?

私の問い掛けに、唯々ボンヤリとメロンを見つめる市吾でした。

おしまい。

Posted on 7月 31, 2010 at 8:27 am by Naomi / 10 Comments

コメントありがとう! 「いぶし銀の市吾一家、離ればなれ。」

  1. 私は、親株の調子が悪くないのであれば、そのまま育てるつもりでいます。
    うちの場合、葉っぱの色が良くないので、どうなるか分かりませんけどね(泣)

  2. あ、そうそう。
    書き忘れましたが、【稲葉さん顔の蜂】には大笑いしましたよん♪
    (逆に怖いような気もしますが・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ)

  3. 祝!独立!

    いぶし銀ときたらスモーク燻製しか思い浮かばない私(笑)

    私も男子イチゴ部として4株くらいでセーブしとこうかしら。
    いや、作りたくても手遅れ感がいっぱいだったりするだけですが^^

    ちなみに昨年親株を1つだけひっぱって育てました。
    一応花も咲かせて、実もつけてくれたりと意外と普通に育ちましたが。
    根回り具合はそれはそれは限界突破してたみたいです^^;

  4. 自分で苗作りしようとランナーを植えつけても、毎年失敗しているユンイですorz
    そんな私が言ってもアレですが、いわゆる無菌の苗より一年経ってちょっと菌に侵された苗の方がよく実をつけるという話を読んだことがあります。

    親株、元気ならそのまま栽培でいいんじゃないかと。

    わたしは今年も苗注文しようっと(^^)

  5. Naomi より:

    2010年8月1日 8:57 AM

    @NORFさん、いらっしゃいませ♪
    やっぱり育てますかー。そうですよね、勿体ないですもんねぇ。
    特に目立った病気も無いし、市吾にもこのまま頑張ってもらおうかしら。
    蜂さん、今朝は2匹なので、松本さんも出陣なさったもようです(笑)

    @まっくさん、いらっしゃいませ♪
    市吾まで燻しちゃ、いやん(笑)
    親株は、あんまり大きな鉢じゃないから、もうギュウギュウかもしれません。
    涼しくなったら、新居に引っ越しさせてあげよう。
    まっくさんの苗も、早く根が張ると良いですねー♪
    イチゴ苗大明神(yaeさん)を拝むと良いですよ(爆)

    @ユンイさん、オソオセヨー♪
    へぇー!そうなんですか!
    少し危機感があるほうが、一生懸命花を咲かせるのかもしれませんねー。
    市吾さん、ハダニにもアブラーにも屈しなかった強い株なので、頑張ってもらっちゃおう♡「若いモンには負けん!」なんちゃって、スパークするかも(笑)

  6. 孫がたまには遊びに来ないかなぁ!メロンばあさん相手だけじゃ
    つまらないよ~!> 市吾爺
    って、あれ!ばあさんじゃなく、メロン姫だった?(^^)

  7. Naomi より:

    2010年8月2日 10:56 AM

    @duckbillさん、いらっしゃいませ♪
    ううっ、メロンちゃんは「かわい〜ナ」ちゅう名前なのにぃ(T-T)(笑)

    なんともニコニコのおばあちゃんが、
    メイド服でコスプレして、市吾爺にお茶を出す姿を想像してしまい、
    朝から大爆笑!
    いやいや、微笑ましい光景です、我が家のベランダ(笑)

  8. イチゴの親株はそのまま植えていても
    来春には花が咲き、実が出来て勿論ランナーも伸ばしますよ~!

    親株だけあって葉もクラウンも…(株全体って事か;)
    巨大化するけど、うどんことか病気には強くなった感じがします。

    我が家も初めは80株だけだったのに
    今では何株あるかわからない程、拡張し続けてますので
    ある程度は思い切りが必要なのかも…
    もったいない病が発症してしまう優柔不断な
    自分が言うのもなんですけど;;

  9. 我が家の親株は、去年も親株をやってました。春にはいちばんたくさん実を実らせて、今年も株取り。よく働きます。よって、来春も継続してみようと思ってます。どのくらい頑張れるんでしょうねぇ?

  10. Naomi より:

    2010年8月3日 8:09 AM

    @yokoさん、いらっしゃいませ♪
    ぐへっ!(@o@) 80株から増殖してるんですかっ?!
    マジでイチゴ狩りじゃぁないですか(笑)
    なるほど。大株のほうが、耐性がありそうですもんね。プランターに移して、もっと大きくしてみようかな。

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ♪
    yaeさんはイチゴ苗大明神に就任しましたよ(笑)
    皆さん、ちゃんと親株も元気に育ってますねー。1年経ったからといって、もう弱っちゃうって事は無いんだなぁ。ホント、何年頑張ってくれるのかな。

    私も1代目、大事に育ててみようと思います(=^_^=)
    ボリジと寄せ植えして、巨大化を狙ってみますよー(笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。