« 8月 2019 9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

フランネルフラワーを「我が家の花」に

ほら。ガーデニング好きなステキな奥様って「これだけは外せない!」っていう、こだわりの花をお持ちだったりするでしょ?

例えば、ゴージャスな薔薇だったり、
例えば、咲き誇るクレマチスだったり、
例えば、エレガントなクリスマスローズだったり。

私も何か、ずっと育てていきたいと思える花が欲しいな、と思っていたのです。
いやいや、ステキな奥様の仲間入りは出来なくても良いんだ。上手く言えないのだけれど、宝物が欲しかったの。

でも、ベランダだしね。薔薇もクレマチスも、どうも自分のカラーじゃないしな。
と、思っていた矢先、出会ったのが「フランネルフラワー」。

園芸でちょこっと科学」のともこさんが育てておられて、もうね、一目惚れしてしまったのです。とてもステキなフランネルフラワーの記事が沢山あるので、皆さん寄り道しておいでー。

ね、ね?カワイイでしょう?

ところがこれね、岐阜県農業技術センターさんのオリジナル品種だそうで、なかなか園芸屋さんで出会えなかったのですよ。それをコメントで愚痴っていたらば、なんと。

うわーん!感動!!

うわーん!感動!!売り物に見えるタネ袋も実は手作り!

わざわざ種を採種してくださって。そして嬉しいオマケ付きで、プレゼントしていただきました。敢えて、もう一回リンクを張っておこう!“トランクス”ともこさん、ありがとうー!愛してるよー!(?)

フランネルフラワーのお花も贈ってくださったの。奥さん、ちょっと見てよ。カワイクない?これ。

何度も言うけど、カワイー!!

何度も言うけど、カワイー!!

花びらも本当にフワフワしてるのです。とても柔らかいベルベットのような。
っつうか、フランネルなのね、きっと。?フランネルって、どんな布なの?(笑)

そいでもって、種も産毛(?)をまとってフワフワ。どこまで可愛さにこだわるんだろう。もう生まれながらのアイドルのようでございます。

何故に種まで可愛いのだろう?

何故に種まで可愛いのだろう?

さぁ!!私はこれを発芽させられるのでしょうか!!
決戦(種まき)は冬でございます。
なかなか手ごわい相手のようです。発芽させるのがちょっと難しいんですって。

でもでも「我が家の花」、何とか頑張ります!!
この花がベランダで咲き誇る日を夢見て。

さ、その前に。
わーいレタスだ!チマサンチュだー!!種まきだー、いやっほーい♪

Posted on 7月 4, 2010 at 11:45 am by Naomi / 8 Comments

コメントありがとう! 「フランネルフラワーを「我が家の花」に」

  1. あら、花びらの先に色が付いてるんですか?
    かわいいお花ですね~♪

    私はステキな奥さまにはなれないので、色気より食い気でいきます♪
    (* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

  2. Naomi より:

    2010年7月4日 7:59 PM

    @NORFさん、いらっしゃいませ♪
    可愛らしいでしょう?
    布でできてるみたいなお花なんですよー。種は販売されていないので、無理をお願いしちゃいました。

    >>(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

    あらやだ、奥様。ここだけの話だけど。
    ガサツな私の性格を、この花の可愛らしさで一気にカバーしちゃう計画よ。
    リキッドファンデより強力なんだから♪がはははーっ、ぐふ〜( ̄ω ̄)

  3. わぁお!

    わたし、マーガレットとかデージーとかガーベラとか、絵に描いたような花が大好きです♪でもって、シルバー系の葉茎をもった植物って涼やかというか、北国の風合いがして、これもまた大好きです。しかも年中咲き誇るだなんて、そんなステキな花があっていいの~??

    フランネルフラワー、全然知りませんでした。ステキすぎー!!

  4. Naomi より:

    2010年7月4日 9:54 PM

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ♪
    ね?ね?カワイイでしょー(笑)
    さぁ、ここで質問です。私はこのページで、何回「かわいい」と言ったでしょうか。

    なんちゃって。

    yaeさんも冬になったらチャレンジしてみますかー?
    質感が上手く伝えられないけれど、とてもほんわかしか花ですよー。
    そうか、北欧っぽいかもしれないです。葉の形もテキスタイルのパターンになっていそうだし。沢山頂いたので、おすそ分けしますよー。

  5. わー!きゃー!
    Naomiさんの使用量を超えて余るようでしたら、ぜひくださいー。
    (・・・って、ともこさんに許可を得ねばー。)

    我が家のベランダは、
    『食べれるものと、食べれるものを守るもの』オンリー(爆)
    なのですが、とうとう例外が登場しますかね?

  6. Naomi より:

    2010年7月6日 4:56 PM

    @yaefit1500さん、ホント?一緒にやってくれると心強いわぁ♡
    迷える子羊よ。美しい花で、心を満腹にするがよい(爆)
    ともこサンには、例のごとくお礼の種を無理やり送り付ける予定なので(笑)
    その時に、ご報告しときますよん♪

  7. このよーなあったか~い紹介をしていただいて、なんかもう恐縮です。

    ええと、とにかくその、栽培方法につきましては岐阜県農業技術センターさんにお電話なさると、とてもご丁寧に教えてくださることと思います。

    それから、種がうまく熟していない可能性もあるので、来年になったらまたあらためて採種してお届けいたします。

    ただ、一番の問題は、わがやでとった2代目の種なのでどんな案配の苗が登場するやら…。ねじ曲がった根性君かもしれんので、そこがどうも。

    Naomiさまとyaefit1500さまもフランネル一族におなりになるご様子。
    きっとお二人それぞれのフランネルを、ぶわーーっとお咲かせなさることでしょう。とっても楽しみにいたしております♪

  8. @ともこさん、コメントありがとう♡
    いいのです、ともこさんとこと同じ遺伝子の種だもの、
    どんな子でも可愛がりますよー (=^_^=)

    フランネル一族!!何かエレガントで良いわぁー(笑)
    yaeさんに半分お送りしますんで、その育ち具合の違いを、ともこさんも楽しんでくださいね(笑)たぶんね、ウチのはひょろ〜んだから (^_^;

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。