« 9月 2020 10月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

早くも防寒対策入りました!

さすがにもう台風は来ないでしょうね。秋もそろそろお終いです。
朝晩の冷え込みも、冬を感じさせるようになってきました。

朝起きるの、辛いわ。

20131106_1

赤とんぼ。もう冬が来るよー。

そんなわけで、今年もまた、ベランダの防寒対策に勤しみます!
例年は12月に入ってから設置してたんですけど、
鳥にも狙われてるし、台風も終わったようですし。

何しろ自分が寒くて、ベランダでノンビリと写真を撮る気にもならんし。(笑)

これはもう4年前からやってるのですっかりお馴染になりましたが、透明ビニールのカーテンをベランダに張って、冷たい雨風を凌ごう!という魂胆ですよ。

このビニールも、もう4年も使ってんだよ。どれだけ物持ちが良いんだ…って話です。
でも、丈夫なんだよねぇ。ちょっと汚らしいけど (^-^;

20131106_2

縫ったり張ったりして作ったカーテン

格子の糸が入ったビニールですが、特に明るさに影響がでる感じではないです。
どうせ午前中は陽が当たらないし、それよりも、冷たい風が吹き込まないほうが、体感的にも暖かい。
ハトメで穴を開けて、上にはお風呂のシャワーカーテン用のリングを、下には固定のための紐を通してます。
(だったら、透明なシャワーカーテンでも良かったんじゃないの?という意見もありますが。)

午後になって陽射しが強くなると、こんなカーテンだけでも30℃近くまで温度が上がったりするんですよ。
トマトの登熟温度を稼ぐのにも丁度良いのよね。

20131106_3

もっさりです。

カーテンを設置するにあたり、これでも半分ぐらいに枝を整理したつもりなのですが(笑)
今年は生育旺盛な品種が多いから、11月でもジャングルのまま。

ホント、ちょっと手を抜くと収集がつかなくなります。

20131106_4

外から見た図。脹らんでますが ww

外から見るとこんな感じ。トマトの支柱代わりの麻紐ネットの外側に、物干しポールでぶら下げてます。
所々を紐でベランダの手すりに固定してあるので、風が吹いても、あまりハタハタしないんですよ。

ベランダ全てを被う訳じゃないから最低気温は上がらないですけど、日中の暖かさにやっぱりホッとします。

今年は秋冬の苗がダメダメで何も準備が出来てなかったけど、
これなら少しは葉物も育ちそうよね。

なによりも、暖かさに自分のやる気が上がってきたのが、一番効果が出てるとこかも。(笑)

20131106_5

千果はそろそろ収穫♡

20131106_6

ジェノベーゼも色づくかな?

ミニトマトの千果は、もうすぐ収穫できそうです♡
大玉さん・中玉さんも肥大も進んできたので、もうそろそろ色づいてくれるかな?

クリスマスまで何とか、収穫をキープできると良いなぁ。

Posted on 11月 6, 2013 at 2:24 pm by Naomi / 18 Comments

コメントありがとう! 「早くも防寒対策入りました!」

  1. 風が冷たく感じる時期になりました。
    ちょっとした風よけをするだけで、植物の育ちが違いますよね~

    ポチ、っと!

    1. Naomi より:

      2013年11月7日 8:35 AM

      kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
      まだ11月初旬なのに、今年は冷え込むのが早い気がします。
      あっ…自分が歳をとって、寒さに弱くなっただけかなぁ?(笑)

      >> ちょっとした風よけをするだけで、植物の育ちが違いますよね~
      そうなんですよー(*^-^*) 内側はかなり暖かいので、これなら出遅れた冬の野菜も、何とかなるかも〜(笑)

  2. 今の時期にみごとなトマト・・この時期のNaomiさんベランダに憧れて水耕栽培に足を踏み入れたようなものなのに、なかなか思う通りにはなってくれません(^-^;。
    うちの冬用出遅れ千果ちゃんは、第一花房のつぼみが大きくなってきたところですw。
    西日といっても、今の時期は昼間は暖かいから悪くないですよね。
    虫も減ってきたし、今が一番育てやすいように思います。
    トマトにはまだ対策してませんが、来週はうちのほうは最低気温3度の日があるみたいです(-_-;)。
    夏と冬の時間ばかりが長くなってるような・・・

    1. Naomi より:

      2013年11月7日 8:42 AM

      いずみさん、いらっしゃいませ♪
      うわぁ!そうだったのですか?r(^ω^*))) 我が家の冬トマトは、単に往生際が悪いだけですよ(笑)

      >> 西日といっても、今の時期は昼間は暖かいから悪くないですよね。
      そうなのよね〜♡ 日中は強い陽射しが当たってくれるから、少しの防寒でも、かなり効きますよね。ポッカポカになるもんね。
      ウチにはね、まだアオムシがいましたけど(笑)でも、確かに育てやすい時期ではあるんですよね…。この季節が短いのは、とても勿体ないなぁ〜。

      >> 来週はうちのほうは最低気温3度の日があるみたいです(-_-;)。
      まぢですか!!うわぁ、もう真冬だ…(ーー;)
      今年の秋はどこへ行っちゃったんでしょう。台風しか記憶がないや。(笑)

  3. semirey より:

    2013年11月6日 7:47 PM

    わぉ!!(◎o◎)
    そちらはもう寒寒なんですねぇ。
    こちらはまだ夏が・・・(-_-;)え?いる?!
    今日も朝の時点でベランダは40度超えてたし。。。こっちではトマトの雨よけとして欲しいなぁ~~~♪
    Naomiさんのビニールカーテンにもんの凄く憧れちゃいます♪(*^_^*)
    ご自分で縫い縫い穴開けパッチンされたんですね(*^ー^*)ステキだわぁ♪

    1. Naomi より:

      2013年11月7日 8:55 AM

      semireyさん、いらっしゃいませ♪
      今年は寒くなるのが、ちょっと早い感じですよー。
      嫌だなぁ…長い冬になりそうな予感。(^-^;

      >> 今日も朝の時点でベランダは40度超えてたし。。。
      うわぁ!まぢですか!!
      3分の1で良いので、分けて頂きたいわぁ(笑)
      semireyさんの所は、ホント、まだまだ充分に夏野菜が楽しめそうですね、憧れちゃう(*^-^*)

      このビニール、当時は通販でしか買えなくて、ちょっと割高だったんですが、最近はホームセンターでもお安く見かけるようになりました。
      そうそう!もしビニールを加工されるのなら、ミシンで縫うんじゃなくて、ボンドを使うほうが良いかも。むっちゃ大変だったの(笑)
      ボンド+ハトメのほうが綺麗だし、丈夫に仕上がりそうですヨ。
      確かに雨避けにも良いですね、今日も東京は雨ですが、ベランダに出るのが億劫じゃないもん。(そっちかい。笑)

  4. 急に気温も下がって来ましたね。
    上がり湯の水シャワーもヘタレるようになりました。(笑)

    ホントに丈夫ですね~。(^o^)
    うちのビニールなんてもう1年経たずにボロボロです。f(^^;)
    まあそれだけの安物なんですけどね。(笑)

    なるほど・・・シャワーカーテンって手もありますね。(^o^)

    1. akkyanさん、いらっしゃいませ♪
      すんません!認証が遅くなってしまって(^-^;
      このビニールは、補強の糸みたいなのが入ってるので、そこそこ重いのですが、その分、丈夫で長持ちですわー。
      ただね、もう4年目とも生ると、洗っても汚らしいのが玉にきず(笑)
      シャワーカーテンもしっかりしてそうですよね。透明なのがあれば、使えるかも〜!

  5. TA27 より:

    2013年11月7日 3:40 PM

    去年はシャワーカーテンを使ったのですが、ハトメをしなかったので強風でビニールが破けてしまいました。
    紅涙はいかがでしたか?
    我家は順調に育っています。
    実割れも少なく秋冬にあっているかも。
    ビニールはボンド+ハトメにします。

    1. TA27さん、いらっしゃいませ♪

      >> 去年はシャワーカーテンを使ったのですが、ハトメをしなかったので強風でビニールが破けてしまいました。
      そうなんですよ、ハトメって意外と大事なんです!大きな穴のやつだと、ちょっとお値段がするので億劫なんですけどね(^-^;
      折角作るのならば、長持ちするよう、使用をおすすめします♪

      紅涙はね、1段目の蕾は、どうやら咲かずに終わっちゃいそうです。まだ体力が充実してないみたい…。
      少し葉色が悪いみたいなので、それで焦ってビニール設置したのですr(^ω^*)))
      次回、紅涙も記事にするね〜♡

  6. 暑かろうが寒かろうがいつも朝がつらいruneでございます。

    出ましたね、ビニールカーテン。
    最近はコレを見ると冬だなあと刷り込まれてきました(笑
    もう暫くいけそうな雰囲気でいいですなあ。
    ウチはコタツ出しとトマト撤収の時期をうかがっています。

    1. Naomi より:

      2013年11月8日 9:24 AM

      runeさん、いらっしゃいませ♪

      出しました(笑)
      結構冷え込んできましたからね、早かったけど丁度良かったです。
      トマトのほうは、今年はサビダニも殆ど出ず、やる気が無かった割には調子が良いようで(笑)
      あとは寒さに耐えてもらうだけ、という感じです。
      結構、青い実がついてルんですよ(*^-^*) 完熟まで行くと良いんだけれど。

      コタツかぁ〜、良いなぁ。ウチはコタツが無いのよん。
      コタツを出したらトマトも終わり…って、風流で良いね。ww

  7. Naomiさんおはようございます。
    はじめまして
    圧巻のトマトや防具作成に水耕入門者の私は驚きと、しり込み感が・・・
    家は朝のうちは太陽望めるのですが、午後からはすっかり日陰になります。この状態で無謀にも冬トマトに挑戦なんてね(;´∀`) この冬は観察の気持ちで行きたいと思ってます。

    1. まん丸さん、いらっしゃいませ♪
      まん丸さんも冬トマト、挑戦なさってるんですね (*^-^*)
      雪が降るような寒さにならなければ、葉が凍ったりはしないと思うのですが、私も何度か「朝起きたら全部枯れてた」を経験しております(笑)ビニールでは夜の冷え込みを“保温”できるわけじゃないから、これはもう、神様次第でございます ww

      >> 圧巻のトマトや防具作成に水耕入門者の私は驚きと、しり込み感が・・・
      いやこれね、自分が暖かいんですよ(笑)
      二重サッシ状態になるので、日中は部屋もポカポカなんです。
      ぶっちゃけ、暖房費の節約です d( ̄ー ̄)ニヤリ

      トマト、もし運べるような大きさなら、冷え込む日は室内に入れちゃうと、楽に越冬できちゃうかも。
      冬のあいだに荷付きが悪くても、春早くからスタートダッシュが利くので、グーですよ、多分♡

  8. おっ、いよいよビニルカーテンの登場ですね。
    このビニルカーテンの具合がとても良さそうだったので、我が家のトマトコンテナも、一番外側にビニルカーテンや遮光カーテンを取り付けられるように、木枠を作ってあるのです。
    でも、現在のトマトは、この木枠位置から大きくはみ出してジャングルになっていて、今となってはカーテンを取り付けるなど全く不可能。
    剪定をしようにも、もう本体の殆どが木枠の外。
    初期の計画に問題があったようです(笑)。

    1. Naomi より:

      2013年11月9日 8:52 AM

      duckbillさん、いらっしゃいませ♪
      早々と冬支度してしまいました(^-^; 気付いたら、いつもより1ヶ月以上も早かったです(笑)

      >> でも、現在のトマトは、この木枠位置から大きくはみ出してジャングルになっていて、
      あー、わかります!そうなんですよー。お日様の方向に樹が脹らんで行くので、収拾がつかなくなるんですよねーww
      duckbillさんのコンテナ、折角のシステムなのにねぇ…。
      まぁ、思った以上の成長は、嬉しくもアリ、残念でもアリ…と、複雑なところですね r(^ω^*)))

      我が家は、すでに実の肥大が始まってる枝以外は、バッサリ剪定しちゃいました!ローマが思いの他結実してたので、クリスマスにトマトソースが作れると良いなぁ〜♪

  9. ガーン・・・私の書込が削除されてる~。(涙)
    未承認とかなってたから変だな~とは思ってたんですけど。。。_| ̄|O
    なんでだったんでしょうかね~と確かめる意味で再チャレンジ。f(^^;)

    1. akkyanさん、すみませんm(_ _)m
      まさか認証に入ってると思わなくて、見過ごしておりました!
      メアド、変えられたんですね(*^-^*) それが原因で、認証できなかったみたい。

      先のコメントにもお返事書いておきました〜♡
      今年は寒くなるのが早いですねぇ…。来週早々には、もっと気温が下がるみたいだし、嫌になっちゃいます。
      こんなに寒くて、エンドウ…ちゃんと発芽するかな…r(^ω^*)))

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。