« 6月 2019 7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

トマトのお薬、買いました。

冬越し中のトマトたちは、どうも思わしくありません。
一番大きなミニトマト1号は、ぼちぼち収穫してはいるものの、

ぼろぼろ…

ぼろぼろ…

輪紋病っぽいね、とのご指摘。どうも病状が進んできちゃったみたい。
すぐ隣に置いてあった、福島のフルーツトマト4号にも移っちゃったようで、どんより暗〜い雰囲気で佇むお二方。

左が福島育ちの4号、右は1号。

左が福島育ちの4号、右は1号。

痛んだ葉を取り除くと丸ハゲになっちゃう程です。辛いなぁ。

1号は収穫が終わったら、バッサリ切って側枝にシフトするつもりですが、その前に徹底消毒せねばなりません。
新しく播いた種もある事ですしね、移ったらガッカリだもの(って、まだ発根すらしてませんけど)。
そんなこんなで、届いた宅急便。

こんな所から通販するような女になったの。

素敵な段ボール箱!

買ったのはコレです。
本当はダコニール1000にしようと行きつけの園芸店に行くも、在庫無し。じゃぁネットで買おう、と色々探しているうちにそそられてしまったのでした。

こんなに要らないんだけどなぁ

こんなに要らないんだけどなぁ

500gパッケージって…一生分だわねぇ。
あまり使ってみたよ、という情報が無いのでどうなのかわかりませんが、昔から使われているらしく、JAS法有機農産物に使用できる農薬らしいです。
どうなんでしょうね、臭いのかなぁ。怖くてまだ開封できずにおります。

本当は薬なんて使わなくて済むよう丈夫に育てるのが一番、と判ってはいるものの、そんな腕も持っておらず…。
ひとしきり、悪あがきしてみようかと思います。

Posted on 1月 16, 2010 at 9:50 am by Naomi / 2 Comments

コメントありがとう! 「トマトのお薬、買いました。」

  1. うちのスーパーファーストが疫病だったら…と思ってHCで手に取ったことがあるZボルドー。でもパッケージが大きいのしか無いんですよね。躊躇して棚に戻しました(^^;

    効くといいですね(^^)

  2. Naomi より:

    2010年1月17日 4:35 PM

    @ユンイさん、いらっしゃいませ♪

    “趣味の園芸”には向かない大きさですよねぇ、コレ (^_^;
    殺菌だけで何とかなるような軽症では無い気もしますが、
    側枝が元気に育ってくれればラッキー、ぐらいの気持ちでトライしてみます。

    そういえば…ユンイさんのトマト・ヒストグラム、羨まし過ぎですよー!
    サンルームとはいえ1月ですよー、半端ないです。すごいなぁユンイさん。
    私なんて、夏から数えても10個だもの (T_T)
    悔しいので、あの記事にはコメント入れません(笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。