« 10月 2019 11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

夏野菜の発芽が始まりました〜♪

先週から、ボチボチと催芽を始めています。
折角、育苗棚も作ったしね。

ペット用ヒーターで、種を暖めてます。

毎朝こうやって、「発根したかなぁ?」と確認するのが、とても楽しみ。
にょろっと出てきた根っこが、愛おしくてたまんないのだー(笑)
この種は「FAIRY TALE」というおナスの種です。

はじめまして〜♡ よろしくね。

白い根っこが出てきてから、セルトレイへ。

こうやって、発根だけ(催芽)は加温させながら行い、それからセルトレイなどに植え込むと、とても効率が良いのです。ここ3年ほど、この方式で冬は育苗をしております。

で。毎年思うのが「ピーマン・唐辛子系&ナスは、トマトより育ち方が遅い」っていうこと。
我が家は窓とベランダが西向きだから、冬は日照時間がとても短くて、気温も上がりにくいんですよ。
環境が良くないから…というのもあると思いますが、いやぁ、もう本当に苗が育つのが遅いの。トマトはまだね、定植サイズになるのが早いんだなぁ、ナスやピーマンに比べると。

だから、今、催芽させているのは、このFAIRY TALEとピーマン「京波」、鷹の爪などのピーマン系がメインです。どれも少しづつですが、発根が始まっております。
でも、ココから先が長いのよねぇ〜〜(^-^;

その後は ↓ こんな風に、セルトレイ+土で育苗予定。
(苦手なんだもん。スポンジ育苗。笑)

発芽開始でーす。トマトだけど(笑)

写真は、寒さに強いという「ミリノウィ・ヘンリカ」ちゅートマトです。
か〜ちゃんさんからのお裾分け。今年の発芽トップバッター。
ナス&ピーマンから…なんつって、計画性あるフリして何故かトマトだし。

ミリノウィ・ヘンリカには、春まだ浅いうちから、ガンガン育ってもらう予定です。

こんな風に早くから飛ばしてるように見えますが、
毎年毎年…
3月からゆっくり始めた皆さんに、あっさり追い抜かれるのよねぇ(爆)
だから、私の記事に、あおられなくて良いですからね!慌てない、慌てない。

何時から種まきを始めるのかは、苗を育てる環境次第、です。
老化苗にしないように、定植する時期から逆算して、
ご自分のペースで播き始めましょう!ネ。

Posted on 1月 23, 2013 at 1:39 pm by Naomi / 28 Comments

コメントありがとう! 「夏野菜の発芽が始まりました〜♪」

  1. こんにちはo(^▽^)o
    こうやって催芽してるんですね。
    俺も水槽プカプカ作戦の試作機を作ってみたんです。水槽の水の温度を調節してプカプカ浮かべて催芽、発芽させるつもりです。
    ポチっと

    1. Naomi より:

      2013年1月23日 5:50 PM

      ベランダ★ライフさん、いらっしゃいませ♪
      装置…という程のものじゃないんですけど、こんなんでもソコソコ発芽率は良いんですよ(*^-^*)

      ライフさんは、水槽方式にしたのね!
      水を暖めちゃうほうが、もしかしたら、光熱費もかからないのかもしれないなぁー。
      うん、来年は(気が早いなぁ w)私も参考にさせていただいちゃう!

  2. うちはいずれにしてもツアーから戻ってからですが、
    今年はフリマで電気毛布を200円でゲットしたから、
    今年こそ上手く発芽させたいです。f(^^;)
    でも一度通電させて様子見た方が良いでしょうねえ。
    火事だけは注意しないと・・・。f(^^;)

    1. Naomi より:

      2013年1月23日 5:52 PM

      akkyanさん、いらっしゃいませ♪
      おお?!電気毛布!
      それは結構な大きさがあるんですよね?きっと。
      もうガンガン育苗できるではないですかぁ〜♡( ̄ー ̄)

      そうね、その前に、ちゃんと動くかどうかですね(笑)
      しっかし、200円かぁー。安っ!
      お買い物上手ですねぇ♪

  3. すでに老化苗必須をたくさん育てているくせに、つい・・
    トマトの種入り腹巻着用中です・・(-_-;)
    東京より冬は寒く、夏暑いので、あせってばかりです。
    定植する時期じゃなくて、収穫したい時期=いつでも から逆算するからダメなんですよね@(;・ェ・)@/反省…

    1. Naomi より:

      2013年1月23日 5:58 PM

      いずみさん、いらっしゃいませ♪
      あらま。めんどりさん♡(笑)

      いずみさんを見てると、「収穫したい時期=いつでも」の探求心は、園芸スキルをアップさせる、すんごい原動力だよなぁ!と感心しちゃう。いや、冗談抜きで。r(^ω^*)))

      私の場合、その探求心が…「どうせ苦労するんだろうし、面倒くさいなぁ〜」という、怠け心に負けてしまうのが一番のネックなような気がしてきましたー(笑)

  4. 無事発芽。
    これからが苗作りで、肝心な所ですね~

    ポチ、っと!

    1. Naomi より:

      2013年1月23日 9:00 PM

      kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
      そうなんです。ココからが大事なんですよねー。
      ウチは日照時間が短いので、温度を上げ過ぎると、どうしても徒長してしまうのです。
      だから、時間が掛かっても、無理せずゆっくり…

      とね、頭では考えてるんですが、どうにも焦って、
      温度を上げがちになってしまうのー(笑)
      冷静に、冷静に!ですね(*^-^*)

  5. ナスとピーマンって、催芽も時間かかりますよね?
    8日から腹巻で温めてるのにまだ発根しないナスがいます(T_T)変温もしてるのに。。。ナゼ?
    もう2週間なので駄目かも?(>_<)

    1. Naomi より:

      2013年1月23日 9:03 PM

      semireyさん、いらっしゃいませ♪
      うん、時間掛かります。いつもそうですもん。
      トマトと一緒に始めてしまうと、どうしても、
      ナスとピーマンが遅れがちになってしまうんですよ。

      何と言うか…発芽スイッチが中々入らないんですよね。発芽する時は、一気に来たりするんですけどねぇ…。

      semireyさんもすっかり、めんどりさんですね♡
      早く発芽してくれると良いねー、頑張れー p(⌒-⌒)q

  6. こういう記事を見ると、そろそろ我が家も蒔きたくなります(笑)
    一昨年は早すぎて、昨年は遅すぎだから、そうしてみると丁度いい頃かな♪

    1. Naomi より:

      2013年1月24日 9:55 AM

      duckbillさん、いらっしゃいませ♪
      いやいや〜、遅かったと仰るけれど、
      確かduckbillさんは去年、あっという間に私を追い抜かしていきませんでしたっけ?(笑)

      今年の我が家は、イタリアントマトの割合が多いので、
      収穫したら、duckbill’s recipeを参考に、何か本格的なイタリアンを作ってみたいな〜((((*´ー`) なんて、
      今から妄想炸裂っす。ww そろそろトマト達も始めますよ♪

  7. TA27 より:

    2013年1月24日 10:42 AM

    元気に育っていますね。
    我家のトマトはもう本葉が出て来てそろそろ
    2度目の植え替えを近日中に行う予定です。
    明日葉の種が沢山出来たので育てて見ませんか?
    明日葉は健康に良く、疲れた時などの
    疲労回復にはもってこいですよ。
    よろしかったらお送りしますが・・・。
    ちょっとくせはありますが、水耕栽培でも
    良く育ちますよ。

    1. TA27さん、いらっしゃいませ♪
      早っ!もう本葉ですかー!?
      それはスタートダッシュが効きそうですねぇ(*^-^*)

      明日葉…かぁー。(^-^;
      すんません、私も主人も、実はあんまり得意じゃないのですよー、味覚がお子様なんでしょうか(笑)
      折角お誘い頂いたのに、本当に申し訳ないっす!m(_ _)m
      今後は、大人の味覚を育てられるよう、
      精進いたしまする〜〜。

  8. あは♪ビニールに入れての種まき・・・
    今もずっとこの方法でやってるんですね♪

    ところでミリノウィ・ヘンリカ。
    無事に発芽ですね~♪

    こちらも頂いたトマトの種が続々と
    発芽してまいりました!
    もういきなりベランダのビニールハウスの
    中に突っ込んでますよん。双葉にもなってないけど。

    スパルタ栽培、得意なもんで。(爆)

    1. Naomi より:

      2013年1月24日 1:24 PM

      か~ちゃんさん、いらっしゃいませ♪
      うん、ずっとこの方法で、進歩無し。(笑)でも、楽で良いんですよ、一辺に沢山の種類を催芽できますしね。(*^-^*)
      ミリノウィ・ヘンリカは、やっと陽射しを浴びて、今さっき、ぱか〜っと双葉が開きましたよ!
      発芽って、ホント、可愛いですわ〜〜♡

      何だかんだ言っても、ベランダのほうが、遥かに陽当たりがイイですからね。私も育苗は、お日さまにお任せする方向です。
      私もそろそろ、スパルタハウス(?)の準備をしなくちゃなぁ。

  9. 催芽の季節ですね♪
    私は直接突っ込んじゃったから、
    やっぱり発芽率低めでした・・・反省。
    手間はかけないとダメですね~(^^ゞ
    ポチ。

    1. Naomi より:

      2013年1月24日 7:43 PM

      のんびりママさん、いらっしゃいませ♪
      この季節だと、直接種まきは、温度管理が難しそう(^-^;
      せめて、平均気温が18℃ぐらいになってくれればねぇ〜。
      催芽方式なら、根っこだけでてくれれば、
      後はそれ程加温しなくても、成り行きで発芽してくれるので、
      (出した根っこは引っ込められないんだね 笑)管理は楽ですよ! めんどり催芽なら、ヒーターも要らないし(*^-^*)
      次回はぜひ是非〜♡ お勧めよん。

  10. あはは~♪
    あの当時は猫に種を抱かせて温めてもらう
    ただそれだけでビニールに入れて種まきを
    し始めたんだけど・・・

    まさかそれをNaomiさんが記事にまでして
    紹介してくれるとは思っていませんでしたよ~(汗)

    でも私も全く進歩なしで同じ方法で
    種まきしっぱなしですけど。(苦笑)

    ところでヘンリカですが。
    何度くらいまでの温度に耐えられるんでしょうねぇ。(最低気温)

    夏にかじられたヘンリカで実験でも
    してみよっかな。(虐待栽培)

    1. Naomi より:

      2013年1月24日 4:49 PM

      あ、そうか!猫ちゃん対応だったのかー!!(今ごろ気づいた 爆)
      …すっかり広まっちゃいましたね、今更そんな事、言えないわ〜 ww

      でもこれね、便利ですよ、うん。
      雪の降りそうな寒い夜は、お布団に一緒に入れるしさ、
      何よりも、種の取り違え事件が起こりにくいし(笑)

      ヘンリカは、真夏がどうなのか…っていう所が問題なのですが、できれば、秋〜冬トマトとしても活躍してくれないかなぁ…と、勝手に期待しているのです。
      だから、夏にダウンしても種まきできるように、ちょっと残しておいたよ(笑)
      周年栽培できると、すごく嬉しいんだけどなぁ((((*´ー`)
      実験あるのみ!ですね。

  11. 催芽まきですが、私はチャックつきビニール袋に入れてズボンのポケットに入れてます。
    トマトならだいたい3~4日ぐらいで芽が出るかな。間違えて洗濯しないように気をつけなきゃいけませんが、なんか「雛をあっためてる」感覚です。
    トマトに関しては、私去年からある仮説を持ってますので、今年はそれを実証してみたいと思ってます。
    それは、「種から育てたトマトは、どっちかというと脇芽を挿した方がいい実がなる」ということ。
    実際食べ播きしたアイコや大玉トマトはそうだったんですが、実験する前に寒さで枯れちゃったのが残念。
    今年は早めに育苗して、脇芽を育てて増やしてから実験したいともくろんでます。

    1. Naomi より:

      2013年1月24日 4:58 PM

      もんさん、いらっしゃいませ♪
      おや、もんさんも「めんどり催芽」派なのですね (*^-^*)
      体温も安定してるから、きっと丁度良いんでしょうね〜。
      せ、洗濯かぁ…。ティッシュとかレシートとか、
      洗っちゃう私は、要注意ですな(笑)

      >> それは、「種から育てたトマトは、どっちかというと
      >> 脇芽を挿した方がいい実がなる」ということ。
      ふがっ!ヽ(゚Д゚○)ノ ま、まじっすかー!
      …例えば、ウチみたいに真夏に暑過ぎて弱ってしまう場合なんかは、初夏の調子の良い時に差し芽して、
      秋に絶品トマトを頂いちゃう!という…ローテーションがベストだったり??
      うおー。やってみる!これは実験する価値「大」ですよ。
      もんさん、アイディア、ありがとう!

  12. こんばんは(^^♪
    私もスポンジ培地での発芽はとても苦手です…
    何となく種のころは土で育ててあげたいという気持ちが優先してしまいます…
    それにしても順調に発根していて、この夏もとても楽しみですね(^^♪
    お互い頑張りましょう!

    1. Naomi より:

      2013年1月24日 6:10 PM

      えなみんさん、いらっしゃいませ♪
      >> 私もスポンジ培地での発芽はとても苦手です…
      あら、やっぱり? 難しいですよねー?
      私はいつも、ひょろひょろの徒長大王になってしまうんです。水分調節が上手くいかないの。(^-^;

      最初のころは、水耕には水耕の種まきの方が…と思っていたけれど、大した違いも感じられないし(笑)すっかり土で育苗派になってしまいましたr(^ω^*)))

      頑張りましょうね、豊作目指さないとね〜♡
      ココから先の育苗が、私にとっては鬼門でもあるので(笑 ヘタなのだ!)気合いを入れて、私も頑張ります!

  13. こんばんは(^_^)
    この前頂いたコスレタス順調に発芽しました(^^)
    発芽率は100%で今後が楽しみです(^_^)
    ありがとうございました!

    1. Naomi より:

      2013年1月26日 8:21 AM

      えなみんさん、いらっしゃいませ♪
      発芽率100%でしたか!? それは…えなみんさんの腕が良いんだよ(笑)
      コスレタスは半結球ですが、私はどうも結球するタイプの野菜を育てるのがヘタで、なかなか完成図をブログ記事でお伝えする事ができないのですが(爆)縦長に結球するタイプだから、省スペースで良いかも〜♡と選んだ品種なんですヨ。

      えなみんさんの所で、立派に育ってくれれば良いなぁ(*^-^*)
      こちらこそ、使ってくださって、ありがとうございます!

  14. あ、その手がありましたか。
    湯せん保温。人肌ぬるま湯が保てるならお手軽でよさそうですね。
    ワタクシは現在、抱卵中、もとい抱種中でございます。
    ちょろちょろとセルトレー移動中です。
    今年も素敵なトマトジャングルができるといいですね。

    1. Naomi より:

      2013年1月27日 8:18 AM

      runeさん、いらっしゃいませ♪
      人肌ぬるま湯方式、本当は今年、導入しようかと思っていたのですが、金魚ヒーターを買うのが億劫で(高いものじゃないけどさ w)いつも通りになってしまいました(^-^;
      ぬるま湯だと、沢山の種を一辺に催芽させるのも楽そうだし、
      来年はマジで検討してみようかと。

      抱種中って良いね(爆)
      トマトジャングル〜、とても今、恋しくて仕方ないのです。
      去年の今ごろは、まだトマトがあったなぁーと思うと、
      すんごく寂しくなっちゃって。(←病気? 笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。