« 6月 2024 7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

秋トマト、良い感じでっせ〜。

アップルの創業者の一人、スティーブ・ジョブス氏が昨日、お亡くなりになりました。
ずーーーっとMacを使ってきましたし、Macと出会わなければ今の仕事もやっていなかったでしょうから、正直、ショックです。

ご冥福をお祈りいたします。

さて。ジョブス氏を秋空にお見送りしながらの、トマト近況!
ホントはねー、今日辺りはまとめて収穫できそうかも〜と思ってたのですが、
KUMATOがイマイチ色づかなくて。

KUMATOです。6個、赤くなってます。

陰になっちゃったので黒っぽく見えますが、実際はまだ、普通に赤いのですよ。
お天気が良ければ、あと数日で収穫できるかなぁ?
実割れしなかったので、このままちゃんと完熟させたいんだけどなー。

ピンクエッグ。

ピンクエッグは、秋になって元気が復活してまいりました。
酷暑にも強かったんですけど、尻腐れの発生で、随分と無駄にしちゃったので、我が家はこれからがピークです。

青い実もいっぱい♡

シシリアンルージュぐらいの大きさの実だから、食べ応えありそうな量ですよ。
そうそう、そろそろ皆さんも来年の品種を考えてたりすると思いますが、ピンクエッグは種を採りましたんで、欲しいという奇特な方はご連絡くださいね。

がぶちさんには、もう無条件で送り付けますよ(笑)

クオールディブエ。良い感じっすー。

こちらは先週着果した、牛臓さん。クオールディブエは、かな〜り大きなトマトなんだそうですが、私のきちゃない手と比べると、ガクの大きさが分かりますかねぇ?

デカイっ!

超大玉のオーラがむんむんしております。
これってきっと、実を支えてあげないと、枝が折れちゃう。何か考えねば。

もう一つの大玉、白いトマトのグレイトホワイトも、やっとやっと着果いたしました!

なんか…すげー形。

天井近くに咲いているので、手が届きませんでしたが、これもデカイのよー。
しかも、エンゼルみたいな羽になっちゃって。
さすが、ホワイトグレイト!すでに気品が感じられますね〜(笑)

さっぱり訳が解んないトマト、スプライトは…

ん〜。微妙すぎる…。

豆粒みたいな極小トマトを幾つか生らせております(笑)
もうこれは引っ張らないぞー!と思ってたけど、やっぱり涼しくなってからは、着果数が増えたみたいで、どうしたもんだか。

ただこのトマト、甘いのよ〜。
皮は堅めで、いかにも「ミニトマト」って感じですが、ちゃんとした実がなれば、きっとすごく良いトマトなんだと思う。来年リベンジするかどうしようか…。

もう来年のリピートが決まっているのは、コチラ、コストルートジェノベーゼ。

相変わらずの、不細工ちゃんですが、何か?

また、まとめ獲りが出来そうです♡
コストルートは、加熱して使うと、本当に美味しい!
もう我が家はすっかり中毒になっておりまして(笑)これ無しでは辛い、辛過ぎる。
「外せないトマト」が一つ、できちゃいました。

もう少し冷え込んできたら、また今年も、ビニールカーテンでベランダを覆います。
トマトちゃん達、もうちょっと頑張ってねぇ♪

さて、明日からの連休は、いよいよ稲刈りです!!
今回の新潟は、話題のあのお方も一緒ですよ。楽しみだなぁー。

頑張ってきまーす♡

Posted on 10月 7, 2011 at 6:41 pm by Naomi / 18 Comments

コメントありがとう! 「秋トマト、良い感じでっせ〜。」

  1. 華やかですね♪
    やっぱり赤があるっていいですね。
    これが着果・・・初めて見ました orz
    1本残った脇芽からのリベンジトマト、花は咲いてくれますが、何もしてあげてないからか咲くだけです。
    来年こそは出遅れないで、がんばろっと。
    稲刈りツアー、楽しんできてくださいね (^ー^)ノ

  2. 新潟頑張って~!
    腰痛になって帰ってくるかもね^^

  3. @いずみさん、いらっしゃいませ♪
    トマトの赤は、心が踊りますね〜(⌒-⌒)
    あれぇ??いずみさんのトマトは、着果してなかったのかぁー。
    トマトね、お嫌じゃなければ、トマトトーンを持っていると、便利かもしれないよー。
    何と言うか、着果が始まれば放っておいてもソコソコ頑張ってくれるけども、
    最初の一つが実にならないと、なかなか調子が上がらないのかも。

    トマトトーンは、合成された植物の成長ホルモンなんですよ。
    だから、お好みで……となっちゃいますけどね〜。
    でも、便利よ(笑)

    @jonさん、いらっしゃいませ♪
    頑張るよー!!! だって、田植えから真夏の草取りまで、頑張ったんだもん!(笑)
    腰痛は気をつけますですよ ( ̄ω ̄;) ヘロヘロにならないように帰って参ります。
    jonさんも来年は、お子さんと一緒にどう?(笑)

  4. トマト。
    品種によっては、まだ当分収穫が可能ですね~

    ポチ、っと!

  5. はじめまして。runeと申します。
    ちょくちょく拝見させていただいております。
    秋トマトのほれぼれするできばえに思わずコメントします。
    緑に赤って映えますよね、はあ、おいしそう。

    我が家でも秋トマトー、と張り切ってみましたが
    すでに撤収済みです。無念。

    上手に育てられるのがうらやましいです。

  6. うわぉ!トマト三昧じゃないですか!すばらしい!!
    なんて幸せな風景なんでしょ♪

    この季節のトマトって、味が凝縮されてて美味しいんですよね♪

    我が家のタイピンクエッグは、次々と葉が枯れていって、いたちごっこです。
    トマトトーンの威力でなんとか着果していますが、色づくまで大丈夫かなぁ。
    一か八かで今年2度目のコロマイトを散布するかどうか・・・

  7. お返事遅くなって申し訳ないですm(_ _)m
    只今、稲刈り@魚沼から、帰って参りました〜!

    @kasugao90さん、いらっしゃいませ♪
    そうですねー(⌒-⌒) 初夏のスタートダッシュが我が家にはない分、(笑)
    秋の収穫がメイン、という品種も出てきちゃいます。
    ホントはねー、ちゃんと秋野菜にシフトできれば、ベランダもスッキリして良いのでしょうけれどね〜(^-^;

    @runeさん、いらっしゃいませ♪
    ともこさんやyaefit1500さんのBlogで、時々コメントがお隣同士だったりしてますね (⌒-⌒) 初めまして〜♡
    今年は色んな種類のトマトを育ててみたのですが、それぞれに特徴があって、中々面白かったですヨ。大玉は初めてでしたから、少々難しかったですけれど (^-^;
    runeさんも麗夏を育てていらっしゃいしたよねー。
    色々とお勉強なさっていて、凄いなぁ〜〜と感心しながら、記事を拝見しておりました!
    runeさんのブログにも、近々、コメントでお邪魔させていただきますね〜。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ♪
    やっと!やっと人様にお見せできるトマトの様子でございますよー(笑)
    気候も良いので、実割れが出にくいみたいで、
    ガッツリと完熟させられそうですよ♡ やっぱ秋の方が、我が家は断然調子が良いみたい。
    ピンクエッグ、サビダニですかねぇー?
    真夏よりはサビダニの広がりも遅くなっていそうな気がするんですけど…。
    まだ1回しかコロマイトしていなかったのでしたら、そりゃぁアリですよ、2回目散布。
    ウチはもう2回散布済みなので…神様にお願いするコースしか残っておりません(笑)

  8. TA27 より:

    2011年10月11日 1:06 PM

    質問で~す。

    トマトで育てやすく・・・あまり高くならず、暴れない、
    比較的美味しい・・・甘みと酸味のバランスの良い
    自家採取できる・・・F1種でないもの
    ミニトマト・中玉トマト・大玉トマトなどでお勧めの品種を
    教えてください。
    水耕栽培とプランター栽培で育てます。

    よろしくお願いします。

  9. @TA27さん、いらっしゃいませ♪
    うわわ、そんなー。私も2シーズンだけしか栽培してないっすから〜〜!!
    そんなに多くの品種は、、、分からないのですよ (^-^;

    ですが、コストルートジェノベーゼは、一度は育ててみる価値はあると思いますヨ。
    まさに、甘みと酸味のバランスの良い、エアルーム品種ですからねー d(⌒-⌒)
    そして本当は、姿の美しさも天下一品!!
    ま、うちのは…ずんぐりむっくりでしたけどね(笑)

    KUMATOもエアルームですし、暴れませんし、美味しいのですが、
    私には今一つ難しかったですねぇ。プランターの方が上手に行くのかしら??

    と、、、役立たずのお返事になっちゃいました(爆)
    そうそう、ピンクエッグは、とても育てやすいですよ。種がご要り用でしたら、おっしゃってね。

  10. TA27 より:

    2011年10月11日 4:02 PM

    それではお言葉に甘えてピンクエッグの種を頂いちゃっていいですか。

    お返しに現在お勧めの種が在ります。
     
    イギリス産のブッシュ系のコンテインド・ガーデン・トマト・チェリー・フォールス
    は20cm位しか大きくならず根張りは良い。

    テラストマトレッドミニは150cm位で1株で8房以上出来ます。
    甘みと酸味のバランスは良い方だと思います。少し暴れます。

    その他にも植えていますが、今やっと実を付けたばかりなので種取りはしていません。

    よろしかったらお送りしますよ。

  11. @TA27さん、ピンクエッグ、育ててくださいますかー!

    ブッシュ系のトマトはねー、限られたスペースですと、ちょっと勿体ないので(笑)
    テラストマトをリクエストしようかな(⌒-⌒)
    150cmぐらいならば、手ごろで良いですよね〜。楽しみだなぁ。

    では後ほど、メールにてご連絡申し上げますので、少々お待ちくださいね♪

  12. 秋トマト、いい感じ♪
    グレイトホワイトも着果してるし。
    今がチャンス!トマトトーンで着果させまくりましょうか!(笑)
    コストルートジェノベーゼっていいですよね~!
    多産だし、加熱で味は抜群だし、生食だってなかなかだし、その上プリーツが入って真っ赤にでもなったら見た目も超イケメン!(爆)
    我が家では3年連続レギュラーで、当然来年も確定です。

  13. 色々、育ててみてうまく育つと楽しいですよねえ。

    麗夏のくだり読まれておりましたか。
    馬鹿の考えなんとやらで、おはずかしい。
    大玉はやっぱり難しいんでしょうかねえ。来年は間違えずミニトマトにします。

    ・・・でも完熟した大玉トマトって超おいしいんですよねえ、はあ。

    でもうちのベランダはエカキ先生天国だし・・・うーん。

  14. @duckbillさん、いらっしゃいませ♪
    師匠にそうおっしゃっていただけると、嬉しいなぁ〜〜r(^ω^*)))
    グレイトホワイト、実がぐんぐん肥大しておりますよ!
    もう一つ、花房の開花が始まったので、もうもう、即効トマトトーン。(笑)
    せめて、3つは収穫したいですねー。頑張ってもらわなきゃ。

    コストルートジェノベーゼは、ホント、美味しいですわー。ウチのは、イケメンじゃないけど(爆)家族会議で、来年もこれはリピが決定しております!
    来年はもうちょっと、イケメンになって欲しいな〜(笑)

    @runeさん、いらっしゃいませ♪
    トマトはね、どうしても品種が絞れなくて、あれもこれもと、色々やってしまうんですよね〜。いわゆる「欲張り」ってやつです(笑)

    runeさんの麗夏、割れちゃったけど、すごく真っ赤で美味しそうだったじゃないですか ♡ 逆に大玉を体験できて、ラッキーだったかも〜(笑)
    私も大玉は今年が初めてだったので探り探りですけど、豊産なミニトマトとはまた違った楽しさがありますねー。収穫した時にずっしり重くて、すんごく嬉しいしネ(笑)

    ヘッポコ画伯、ウチでも沢山の作品を残しておいでですよ(笑)
    最初の頃は、プチっプチッと潰して退治してましたけど、
    もう面倒くさくなっちゃった〜 (^-^;
    もうちょっとまともな作品を書いてくれれば、ブログのネタぐらいにはなるのにねぇ(笑)

  15. きゃーーーー

    ちょっとブログめぐりをさぼってたらとまとがとまとがーーー。

    さぼってたのはですねぇ・・・。

    もうすぐダンナが入院なのです!(とダンナのせいにしてみる)

    来週はオッサンいないから、ベランダに虫がでたら大変(〃゜口゜)ハッ!!

    で、古い記事にコメントつけちゃってすみません。

    名前があったからうれしくってヾ(@^▽^@)ノ

    ちょっともうしばらくバタバタしてますが、こっそり覗きにきまーす(*´ω`)ノ 

  16. @がぶちさん、いらっしゃいませ♪
    あれま!!ダーリンが入院するの?! それは大変!!
    色々と大変でしょうけれど、何とか頑張って乗り切ってくださいね。
    入院ってさー、支えるほうも大変だもんね。
    がぶちさんも疲れを貯めたりしないようにね♡ (⌒-⌒)

    落ち着いたであろう頃に、ピンクエッグの種をお送りしますねー。

    虫、来ないように念を送っておきますよ!
    ハレホレヒレハレ、来るな〜〜虫!!p(`ε´q)むー!

  17. 2個だけ、着果してました!
    スロースタートにもほどがありますが、大事にしたいと思います。
    ゴーヤ、今日も受粉させました。
    ピーマンも鈴生り。
    西向きの夏はこれから!、っていうのは甘いんでしょうね。
    暑いのはヤダとか、寒くなっちゃヤダとかわがままなものです(*^.^*)

  18. @いずみさん、いらっしゃいませ♪
    おお!着果してましたかー!!やったじゃないっすか〜〜ヽ(´▽`)/
    大体60日ぐらいで完熟かなぁ。気温が下がるので少しノンビリだとすると…
    うふふ♡クリスマスかなぁ〜((((*´ー`)

    西日のベランダは、どうしても真夏の収穫が少なくなっちゃうんですよねー。
    だから、9月初旬ぐらいに着果が続くと良いんですけどね〜(^-^;

    トマトは簡単なビニール保温でも、霜が降りるまでは結構頑張ってくれますよ!
    美味しいトマトになると良いですねぇ〜♪

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。