« 6月 2019 7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

「こんなの、ブロッコリーじゃない」事件

つい先日は雪が降ったというのに、もうね、春っぽいです@東京。
そうよねー、今日は雛祭りだわね。
桃の花はございませんが、桃色のイチゴが開花して、何となくお節句っぽい感じ♪

イチゴ、咲きましたー。

ベランダのお掃除も少しはかどりまして、スッキリいたしました。
ビニールカーテンは、もうちょっと残しておくつもりです。
育苗が楽なもんで。

ちょっとスッキリ。

掃除しながら、すんごい撤収を迷ったのがコレです。
スティックセニョール。本来はこれからが本番なのでしょうけれど。

古い大きな葉を剪定してみました。

水耕栽培なので、ここまで大きくなってくれれば御の字なんですが、
どうにもこうにも…収穫できる花蕾がすんげーーー小さいんですよ。
ほらね。

茎も細いっしょ??

葉っぱに栄養を持っていかれちゃうのかな?と思って、かなり葉数を減らしてみたんですが、調子が上がってくる感じが無いです。
こんな貧弱なスティックさんの収穫の図は…

とほほ。

コレを見て夫婦で落胆するわけです。

「こんなの、ブロッコリーじゃ無〜〜〜〜〜い!!」

つって。(笑)
畑のスティックさんなんて、がっしりしてて花蕾も大きくて、美味しいんですよねぇー。
そういう「正解」を見ちゃってるんで、どうしたってガッカリしてしまうのです。

どうしよっかなー。撤収しちゃおうかなぁ。
このスペースが空くと、すんごく余裕が出るんだけどなー。

ただね、次のバッターであるはずの「のらぼう菜」が、
まだ体が温まっていないらしく。

のらぼう菜。相変わらず、のらボーっと。

大きくはなっているのですが、一切花芽らしきものは出てきておりません。
うーん。どないしまひょ。2月末から3月の収穫となるはずだったのですが(笑)

トマトが押したから、これも押してんの??
いやーん。

Posted on 3月 3, 2012 at 4:13 pm by Naomi / 20 Comments

コメントありがとう! 「「こんなの、ブロッコリーじゃない」事件」

  1. ははーん、これはちょっと暖かすぎたんですかねぇ??
    普通なら冬の寒ーい屋外で栽培するから、ゆっくりと茎も太りながら花蕾が育つんですが、暖かくていわゆる徒長状態で伸びて花も咲いちゃったって感じでしょうか?

    というのも、のらぼうずの方も温かいのが原因のような気がしたんです。
    寒さに当たらなくて花芽分化してないのかなと。
    どうでしょう(^^?

  2. 近所の畑のブロッコリーも、だいぶ脇芽が出ていました。
    やはり株の大きい物ほど、脇芽も大きく、蕾も多い。

    葉数が少なく、小さいから、脇芽も小さい?

    ポチ、っと!

  3. ピンクのお花かわいいです!
    クリスマスローズに似てますね♡
    おしべも元気そうだし、咲いたからには、実ってもらいましょう(^o^)。
    スティックさんは、私お店では買ったことないのです。
    お写真のも立派に見えるんですが、畑に比べると小さいのですか。
    うちのスティックさんは、まだ小さい苗で育ちが遅いなあと思ってたんですが、昨日ホムセンで元気そうな苗を見て、( ̄▽ ̄;)!!ガーン でした。
    きっと寒さのせいだー、暖かくなったら大きくなる、と信じたい私です。
    ちょっとスリムでも、とにかくゴールまで行ってくれたらそれでいいから。

  4. Naomi より:

    2012年3月4日 8:09 AM

    @ユンイさん、いらっしゃいませ♪
    >>暖かくていわゆる徒長状態で伸びて花も咲いちゃったって感じでしょうか?
    ぎくっ( ̄ω ̄;) そ、そうかー、徒長かぁ!!!!!(笑)
    暖か過ぎる…ってのには思い当たる節が。
    畑のスティックさんと比べると、ツボミが伸びてくるスピードが断然早いんです。
    早いけど細い…って、徒長そのものですよねー。

    のらぼうず(笑)かわいいニックネームだなぁ r(^ω^*)))
    低温に感化する野菜だったかもしれませんねぇ。ヤバい、このまま…ってこともあり得るなぁー。
    慌ててビニール外に置いてみましたが(笑)間に合わないっすよね (^-^;

  5. Naomi より:

    2012年3月4日 8:22 AM

    @kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
    葉っぱを剪定する前はね、畑のより大きかったんです。
    でもたぶん、上のコメントでユンイさんがおっしゃってるように
    徒長して間延びして大きく見えてたんだと思います(笑)

    小さい花蕾ですが、ブロッコリーとは別物…と思えば、甘くて柔らかくて美味しいんですよー。なので、新種の野菜だと思うことにしました(爆)

    @いずみさん、いらっしゃいませ♪
    うふふ、早速筆でこちょこちょしておきましたよー(⌒-⌒)
    ピンクの花盛りになると可愛らしいんだけれど、
    まだこの1株しかツボミは出てきてませんです(^-^; 大事にしないと。(笑)

    スティックセニョール、売ってるやつは立派ですよ〜。茎も直径1.5〜2cmぐらいはあるんじゃないかしら。ウチのは5mmだもん。(爆)

    ブロッコリーって、暑くても寒くても、成長が遅いですよねー。
    毎回、苗を作るの難しいなぁーって思います。
    でも調子づくと、一気に大きくなる感じがあるので、いずみさんのスティックさんにも頑張って頂きたいなぁ(⌒-⌒)

  6. ども、ご無沙汰デス。
    思い切って、春収穫を目指してスティックセニョールを始めてみましたけど、
    これから始めると、だんだん暖かくなるから、同じようになっちゃうんでしょうかねー?

    種袋を見ると、春収穫は収穫期間が短いみたいですけど…。

  7. 茎ブロッコリーと言えばそうも見えます。
    菜の花もどきと言われればそうも見えますw

    うちのも細くて頼りないので、ブロッコリーはお日様ガンガンじゃないと大きくならないのですかねー。

    大物が引退してくれると、すっごく場所が空きますよね。
    でもまだ採れるかも!とか思いながら引っ張っている私です(ノ∀`)

  8. 桃色イチゴが、か、かわえぇ(●^o^●)
    女子でござるねぇ

    スティックさん、ほっそりとして、でも意外に筋は通っていたりするんですよねw
    ま、これが人間なら、ウラヤマスイけど
    確か昨年のひ孫花蕾がこんな感じに・・・・
    畑でふとった子がとれるんならいいんじゃないっすか?

    気になるのはノラボウナ・・・これ、よくカキナって言って売ってるやつと同じでしょうか
    他にはそれらしいのは見当たらないんですが
    見栄えがいまいちで、でも美味しいってんじゃないですか?
    それであんまり売ってないとか
    早く試食してくださいまし

  9. Naomi より:

    2012年3月5日 9:49 AM

    @M@ROさん、いらっしゃいませ♪
    春蒔きなさったんですねー!楽しみですねぇ(⌒-⌒)
    ウチの徒長はたぶん、低温にあまり当たっていない上に、日照不足だからかと。
    …考えてみりゃぁ、徒長して当たり前ですね(爆)

    春蒔き、実は去年やろうと思ってたんですが、場所の都合がつかなくて断念したんです(^-^;
    収穫期が短いってことは、一気に大きくなるのかなぁ?? ちょっと見てみたいです。M@ROさんの記事を見て、来年はどうするか、決めようっと。(人柱よろしくねー 爆)

    @まきばしゃん、いらっしゃいませ♪
    これね、茹でると細いもんだからクタ〜〜っとなって、
    もう何の野菜なのか分からなくなるんですよー(爆)
    「もさもさしてなくて、食べやすいネ」と、無理やり納得して使ってます(^-^;

    でもなぁー。やっぱ、悔しいですわ(笑)

    ブロッコリーはお日さま大好きなんでしょうね。大型になるので気づきにくいけれど、徒長しやすい野菜なんだな、と改めて反省。。。
    細っちょリーの細々収穫よりスペース確保欲の方が、現在はリードしてますです、はい。(^-^;

  10. Naomi より:

    2012年3月5日 10:01 AM

    @葉っぱさん、いらっしゃいませ♪
    可愛いでしょー( ̄ー ̄)ニヤリ 女子ごころがくすぐられるよね〜(笑)
    もっと、うわーっと咲いてくれたら、どんなに幸せなことか…。

    >>ま、これが人間なら、ウラヤマスイけど
    ホントに!!! (爆)こればかりは育て主に似ませんでしたー (^-^;
    悔しいけれど、今年も水耕組は土栽培に惨敗でございました。
    残念無念。
    のらぼう菜はね、かき菜の仲間ではあるけれど別の野菜だそうで、
    スーパーに並ぶ「かき菜」のほうが収穫期が1ヶ月ぐらい早いんですって。
    何でも、収穫後にあっという間に葉が萎れちゃうんで、なかなか流通しないんだそうです。どうりでスーパーに並ばないわけです。

    >>見栄えがいまいちで、でも美味しいってんじゃないですか?
    そうそう、そう言う風に聞きますよねー。
    だけどー。花芽が上がってこないのよーーーん (TωT)
    低温に感化できなかったのかもしれません…。
    只今、冷たい雨に当ててみてるんですが(笑)悪あがきかしらね〜 (^-^;

  11. 桃色のイチゴの花、きれいですね~。f(^^;)
    いつもながらベランダがきれいに片付いてて・・・。
    うちの片づけもお願いしたいです。f(^^;)

    うちのセニョールさんは、これまで小さかったんですけど、
    やっと本腰を入れる気になってくれたみたいです。
    ただ、今年のセニョールさんは美味しいと思うんですけど、
    水耕セニョールさんの味はどうでしょうか?

  12. うちの茎立ちブロッコリーも、側花蕾はメッチャ細くて、プランターでも
    水耕栽培でも、上手く作れた事がありません。
    やっぱり畑の土のパワーは偉大ですよねぇ。

    のらぼう菜はペットボトル水耕で4株を室内窓際に置いているんだけど、
    元々1株だけ大きくて、その1株だけがやっと苔立ちして来ました。
    昨年は屋外プランターで土耕でしたが、昨年の3月上旬の写真では1・2株
    しか苔立ちしてません。
    通常の出荷は3~4月みたいなので、お互いまだこれからに期待しましょう。

  13. Naomi より:

    2012年3月6日 8:36 AM

    @akkyanさん、いらっしゃいませ♪
    ベランダね、そろそろ春夏のレイアウトを考えなくちゃなぁーと思って、頑張って片づけましたぁ(笑)
    akkyanさんちにお片づけに行ったら、ハンズマンでおごってくださいます??(爆)

    水耕セニョール、柔らかくて甘くて美味しいですよ〜(*^-^*)
    ただね、畑のほうが香りが高いの。甘味もあるけど、ブロッコリー独特の苦味もちゃんとあって、1枚上手って感じです。同じ野菜とは思えないぐらいの差があるんですよー (^-^;
    ブロッコリーは土壌の影響を受けやすい作物なのかもしれません。

    その分、「どうにかして水耕で!」と意欲も湧きますけどね。(笑)

    @hiroさん、いらっしゃいませ♪
    うーん、やっぱりベランダ栽培だと、どうも細くなっちゃいますか。
    土の量と質が影響しちゃうんでしょうかねぇ…。悔しいなぁ(笑)

    あっ!のらぼう菜、室内でもツボミが上がってきましたか!!
    じゃぁ、ウチのも大丈夫かな〜r(^ω^*)))
    ちゃんと暖かくなったころから苔立ちするんですねー。

    実は食べたことが無いんで(笑)すんごーーい楽しみにしてるの♡
    だから余計に焦っちゃってましたネ、だはは (^-^;

  14. あ、カキナとノラボウナの違い・・すっきりです
    ほんじゃ作るっきゃないってことですね・・う~~ん

    寒さで・・これアブラナ科の特徴かな?大体?
    でもスティックさんは春蒔きもできるんで、短い期間でも大丈夫ということだったかと

  15. Naomi より:

    2012年3月6日 9:58 AM

    @葉っぱさん、お帰り〜〜(笑)
    ウチのベランダで出来たのらぼう菜は、正規品(?)とは程遠いサイズになってしまうそうですが(爆)収穫したら、お味までしっかりレポートしますね〜(*^-^*)

    >>でもスティックさんは春蒔きもできるんで、短い期間でも大丈夫ということだったかと
    あ〜、そうか!低温はあんまり関係ないですかねぇ…。
    ブロッコリーって「葉っぱが何枚出てから花蕾が出る」みたいな目安もあるみたいですし、株が充実してX℃になったら、、、みたいな感じなのかなぁ?

    のらぼう菜はまだまだだけど、抽苔してはいけない壬生菜にツボミが出ちゃいました(爆)
    そろそろ本格的に春でしょうかね (^-^;

  16. まいどぉ~です♪

    送っていただいた「種」達は昨日(水曜)に無事到着しましたぁ~!!
    おまけまで頂いて・・・ホンマにおおきにです。
    今から、全種類!とはイカンかもしれないっすけど、ありがたぁ~く育てたいと思います。

    まだ成功したことのない、水耕は・・・ヤバいよねぇ(^^ゞ

  17. おひさですぅー。
    あいかわらず、キレイにオシャレに整理されているベランダに惚れ惚れです。

    我が家はまだ冬眠中ですが、そろそろ準備はじめないとなぁー、と思っています。
    まだ思ってるだけですが・・・汗;

  18. Naomi より:

    2012年3月9日 9:08 AM

    @あきらさん、いらっしゃいませ♪
    あれま、結構掛かりましたねぇ。前回他の大阪のお友達に送った時も、
    時間が掛かったのよねぇ…。混んでるのか??
    でも、無事に届いて何よりです(⌒-⌒)

    空心菜は私も今年初挑戦なんですけど、水耕で育てやすいらしいですよー。
    ダム湖の水質浄化に使われたりするぐらい、水辺が得意みたいですし。
    チャレンジするっきゃ無いんじゃない?( ̄ー ̄)ニヤリ

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ♪
    あれぇ?まだ冬眠中なの?
    春だよー、yaeさん、春が来てますよ〜〜(笑)

    なかなか晴れて暖かい日が続いてくれないから、
    ペースが掴みにくいですね、今年は(^-^;
    私もベランダ掃除だけはしたけれど、その後が続かないや。(笑)

    マイペースでのんびり行きましょう♪ 楽しむ為に育てるお野菜ですからネ (⌒-⌒)

  19. 畑との比較が出来るのはいいですよね!
    1つの環境だけで育てていると何が正解なのかがわからなくなってしまいますもんね。
    我が家は出窓とベランダで比較しながら楽しんでいます。
    それぞれ良い悪い時期、合う合わない品種があるようです。
    それがまた面白かったりします。
    ポチ。

  20. Naomi より:

    2012年3月9日 5:53 PM

    @のんびりママさん、いらっしゃいませ♪
    >>それぞれ良い悪い時期、合う合わない品種があるようです。
    そうそう!少しの違いかな?と思っていても、野菜にとっては大きな違いだったりしますもんね。
    自分ち内(つっても、ウチは賃貸だから狭いけど 笑)で、
    ココならこの野菜は大丈夫!とか、この時期はココのほうが良い!とか、
    特性がわかってくれば、きっと「家中野菜室」ってのも夢じゃないよね(笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。