« 11月 2019 12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

「裏の畑」の茗荷、ツボミキター!……が。

北側の寝室の出窓です。通称「裏の畑」(笑)
夏場はここで、室内栽培もやってたります。
出窓だから、朝は東側から陽射しが入って結構明るいの。日中は全くの陰になってしまうけど、家のなかでは一番涼しいので、育苗なんかにも使ったりしてる場所です。

雨の日は真っ暗だけどさ。

以前、水耕ドーモ学園で種まきしたバジルも、こんなに大きくなってきました。
ちょいと間延びしておりますが、摘心&側枝ガンガンで育てるので、まぁ、イイか。

柔らかそうです。良い香りです。

この場所には他にも、定植したての鷹の爪とハラペーニョ、畑から拉致してきた、赤紫蘇なんかもあったり。
それに背丈の低いミニトマト「テラストマト レッド・ミニ」なんかもおります。
レッドミニはね、花も咲いてきたので、ちょっと楽しみですわー。

色々と置いてあるんだ、実は。

それとか、どうしたら良いのかよくわかんないハカラメとかね。
まぁ、そんな感じで、裏の畑も賑やかなんですよ。

ハカラメ。どうすりゃいいんだ?これ。(笑)

で、やっぱり「裏の畑」といえば普通、主(ぬし)になるべくは、茗荷じゃないっすか。
だからここに茗荷の植木鉢も置いてあるんです。
んが。それがさー、7月に入ってからどんどん枯れてきちゃっての。

うわ〜〜ん。(TωT)

秋ならまだしも、まだ7月ですよ?どうしちゃったんでしょー(泣)
暑い…って言ったって、我が家で一番涼しい場所だしなぁ、もしかして土の排水が悪くて根腐れしたのかな?
プラ鉢が蒸れるのかな?広さが足りないのかなぁ〜〜???
どうしよう、来年の為に早々に掘り起こして、土を作り直そうか…と

3日悩んでました。この週末に作業するつもりでした。

そしたらさ、見てーー!!

どうも。カニ爪でござい。

うそです。ツボミです。茗荷ちゃんです!
茗荷ちゃん、1個だけお誕生!
どうにもこの後が続くとは思えませんが(笑)それでも地下茎は大丈夫なんだ、とホッといたしました。

植木鉢の周りにアルミシート巻いたり、敷きわら置いたりすれば、もうちょっと涼しくできるかなー。
裏の畑、茗荷にとっては、もうすこし工夫が必要みたい。
難しいなぁ〜、土栽培って。

Posted on 7月 8, 2012 at 11:19 am by Naomi / 10 Comments

コメントありがとう! 「「裏の畑」の茗荷、ツボミキター!……が。」

  1. 裏の畑もお持ちだったんですねー♪(笑)
    バジルもこんなにおっきくなっちゃって(*^_^*)

    みんなNaomiママに見守られながら毎日寝んねしてるんですね~(*^^*)
    私も寝室に連れていきたい子(野菜)がいましたが、
    多分、寝相の悪い子に蹴飛ばされる危険があるんで・・・(^_^;)
    止めました。(笑)

  2. Naomi より:

    2012年7月8日 1:04 PM

    @semireyさん、いらっしゃいませ♪
    そうなのよーん。意外と土地持ちでしょ?(爆)

    >> みんなNaomiママに見守られながら毎日寝んねしてるんですね~(*^^*)
    いやん♡可愛い例えだわー((((*´ー`) ♡
    ママになったつもりでお世話してあげたら、茗荷も枯れなかったかもー (^-^;

    実はね、裏の畑までの交通の便が良くないんですよ。
    このすぐ下にダンナが寝てるので、
    朝、水やりの時に何度も踏んづけて、激怒されてますです、はい。(笑)

  3. 梅雨時の鉢物は、温度・湿度管理が難しい。
    地温の急な変化が、枯れた原因?

    ポチ、っと!

  4. Naomi より:

    2012年7月8日 6:47 PM

    @kasugai90さん、いらっしゃいませ♪

    >> 地温の急な変化が、枯れた原因?
    うーん、やっぱそうですかねぇー。
    この鉢って、ゴミ箱を改造したプラスチックなんで、薄いんですよ。
    だから、温度が上がりやすいのかも。。。

    梅雨明けまでに、何とか考えなくちゃなぁ〜。
    このままじゃ、根っこがダメになっちゃいそうですよねー(^-^; ヤバいなぁ。

  5. うちのショウガに葉っぱが良く似ております。
    さすが親戚。っていうかほぼ同種なのかしら。

    ショウガは高温多湿が好きで乾燥に弱い…ミョウガも同じような物なんだと思うので温度では無いような気もしますが自信はありませんw

    でも風通しが悪いと病気になりやすいそうです。
    室内なのでその点改善されたら好転しそうな気もしますが、これまた自信はありませんw

    どうかうまくいきますように(´∀`)

  6. Naomi より:

    2012年7月9日 7:38 AM

    @まきばさん、いらっしゃいませ♪
    アドバイスありがとう〜〜〜(TωT) 今日もまた、一弾と枯れてきてるの。ぐすん。

    そうか、高温多湿にはなってるなぁー、多分。
    ただ、地中が高温になってる可能性も大…だったり。
    だけど、日に日に枯れてくるということは、進行中の原因がある…ってことですよね。きっと。

    あ…意外と中のほうは、乾きやすい土だったりするのかも…??
    枯れた葉は戻ってこないけど、今日はお風呂場に持って行って、
    腰水で水やりしてみようかな。

  7. もしかしたらミョウガには光が強すぎたのかも・・・。
    乾燥にも弱いようなので敷きわら等を利用すると、
    花芽の緑化防止にもなっていいらしいですよ(^_^)
    ポチ。

  8. 裏の畑・・・良いですね。
    うちもちゃんと耕さなくちゃ・・・。f(^^;)

    ミョウガさん出てきましたね~。(^o^)b
    うちはしばらく留守してたから、花が咲いてたらどうしようと
    思ってましたけど、ほとんど変わりない姿で・・・。f(^^;)
    花が咲くまで、意外と時間掛かるんですかね。(笑)

    レッド・ミニ・・・昨日は鉢に移し替えました。
    でも鉢が足らずに半分だけ・・・。(汗)
    Naomiさんの水耕容器はどんなのを使ってるのかと
    覗いてみたけど、容器が写ってなかった。(笑)
    さすがにペットボトルじゃ無理ですよねえ。。。f(^^;)

  9. Naomi より:

    2012年7月9日 2:56 PM

    @のんびりママさん、いらっしゃいませ♪
    >> もしかしたらミョウガには光が強すぎたのかも・・・。
    かなぁ? 確かに午前中は、お天気がイイとかなり陽射しが入るかも…。

    うーむ。置き場所ももう一度、考えてみようかなー(^-^;

    敷きわら、やっぱりあったほうが良いよね、きっと。
    冬場も保温のために良いらしいので、導入してみましょうかネ r(^ω^*)))

  10. Naomi より:

    2012年7月9日 3:07 PM

    @akkyanさん、いらっしゃいませ♪
    「裏の畑」って言葉、なぜかそそられるんですよねー(笑)
    あら、akkyanさんのところにもあるのね〜!もしかして、マジで耕すタイプの畑?(我が家の耕さないタイプの畑じゃ無いのね? 笑)

    ウチのも全く伸びてくる感じが無いですよ。掘り返したい衝動を抑えるのが大変です。
    花かぁ。花も見てみたい気がしちゃいますねぇ。1個しか無いしなぁ…悩むなぁー。

    >> Naomiさんの水耕容器はどんなのを使ってるのかと
    >> 覗いてみたけど、容器が写ってなかった。(笑)

    あはは、これねぇ〜、頂き物のお弁当箱みたいな水耕容器なんですよー(^-^;
    200ccぐらいしか液肥も入らなくて、トマト絶不調。(笑)
    お勧めはできないので、写さなかったの。

    私ね、降参の際には、ペットボトルに植え直そうかと思ってますよ。
    レッドミニだもん、大丈夫だと思うけどなぁ〜、大玉でも大丈夫だったもん。(笑)

    ただ、長期でお留守にするときは液肥が足りなくなると思うので、室内や日陰(お風呂場がベストです)に避難させてあげないとダメかも。
    ペットマ(ペットボトル・トマト)でGo! Go! ですよー(と、無責任に煽ってみたり 笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。