« 2月 2024 3月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

我が家の秋冬・トマト事情

先週、ちょっと小寅に異変が起こりまして。
こんなんなっちゃったんです。

葉っぱが真っ黄ッ黄。

葉っぱが真っ黄ッ黄。

紅葉しちゃったのかー?

紅葉しちゃったのかー?

まるでイチョウの木みたいに、花の咲いていない、下半分が黄色くなってしまいました。
黄色くなった葉は、付け根からポロッととれてしまいます。

仕方ないので、バッサリスッキリ剪定を。

身軽になったTiny Tiger

身軽になったTiny Tiger

花が咲いている付近は、相変わらずの濃い緑なので、様子を見ております。
病気じゃないと良いんですけどねぇ。

Tiny Tiger、トマトトーンしてるのですが、とても着果率が悪いんです。
先週の時点では、着果が確認できたのは5つ、という情けない成績。
ですが、剪定してから、

少しだけ着果確認!

着果確認!

膨らんできたー!

膨らんできたー!

一気に16個に増えまして。
もしかしたら、葉が多すぎて、自分でバランスをとったんだろうか?
とりあえず今現在は、症状も悪化する事なく、元気みたいです。

造り酒屋の杉玉みたいになっちゃったシンディースイートは、

色づいてまいりました。

色づいてまいりました。

さらに枝葉を増やし、ベランダの上半分はジャングルと化しております。
所々色づき始めたので、来週あたりから、収穫が復活しそうです。

もう一息!!

ピントが合わなかったけど。

この時期からトマトが獲れるのは、ちょっと嬉しいもんですねぇ。
暫くはトマトを買わなくても済みそうだなぁ。今、お野菜高いし、家計も助かります。

さぁ。どうもサビダニにやられたようだ、というクオールディブエ。牛臓さんは、どうなったかと申しますと。

あれ?以外と元気じゃん。

あれ?こんなに小さかったっけ?

……ちがいますよ。小さく出ていた脇芽にシフトしたんです。
小さくなって出直しでございます。
こちらは冬はもう間に合いませんねぇ。春トマトになっちゃいました。

冬の保温、どうしようかなぁ。困ったなぁ。

Posted on 10月 17, 2010 at 9:17 am by Naomi / 10 Comments

コメントありがとう! 「我が家の秋冬・トマト事情」

  1. トマトうらやましい~。
    うちは春~夏もトマトトーンつかっても10数個しか収穫できず・・・。
    来年こそはと思ってますが、なかなかむつかしいです><

    うちのブログにリンクを貼らせていただいたのですが、問題があるようでしたらおっしゃってくださいね。

  2. @がぶちさん、いらっしゃいませ♪

    ワタシ去年は、春夏は1個(爆)
    今年の夏は暑かったから、品種によってはキビシイ状況だったんだと思いますよー。
    狭いベランダなので、サッサと撤収できれば良いのですが…
    秋からのほうが、俄然調子が良いみたい (^_^;

    リンク、ありがとうございます!嬉しいなぁ o(^-^)o
    ワタシもリンクを張らせていただいちゃいましたー。

  3. w( ̄o ̄)w オオー!
    杉玉に色が差しましたか。
    クリスマス準備も万全ですね(笑)

    牛臓さんは、室内で越冬ですか?(爆)

    あと、お豆さんたち、無事に届きました。
    本当にありがとうございました  アリガトォ
    ベランダの準備が整っておりませんが、蒔きどきというものがあるので、見切り発車でいこうと思います(笑)

  4. @NORFさん、いらっしゃいませ♪
    トマトが色づくと、やっぱり嬉しいモンですねぇ〜。
    秋のトマト、どんなお味なのか楽しみです。

    牛臓はねぇー。室内はなぁ (^_^;
    だってー。いろんな菌が入ってる土だし(笑)
    辛いところでございますよー。

    豆、届きましたかー。割れてなかったでしょうか?
    少しづつしかありませんが、ぜひ、美味しいお豆を育ててくださいませー!

  5. うちの小寅にも、今日トマトトーンしました。
    でも、開花から3日以上過ぎている気もするけど…。
    今はワイルド・チェリーショックがでかくて、他のまで
    あまり気がまわりません。

  6. @hiroさん、いらっしゃいませ♪
    トマトトーン、本当は使わずとも元気に実を付けてくれれば
    一番なのですが、なかなか難しいですねぇ… (^_^;

    hiroさんのワイルド・チェリー、挿し芽が成功すると良いですねー!!!
    本体も根っこが完全に死んでしまったのではなければ、
    新しい脇芽が出るかもしれません。
    「悪あがき」は、「最後まであきらめない」って事でもありますよ (=^_^=)
    なんて。冬トマトへのいざないをしてみたり(笑)

  7. あ、トマトトーン買い忘れた!(゚o゚)
    なんか忘れてると思ったんですけどねえ。。。(汗)
    まあ思っただけでも凄いとしよう。(笑)

  8. @akkyanさん、いらっしゃいませ♪
    本当は使わなくても済めば良いんですけどねぇ。
    でもやっぱね、着果率が全然違いましたよ。
    確実に実を付けたい時は、あると便利です、お嫌いでなければ。

    あ、わたし、akkyanさんの「収穫ざる」を真似して、
    竹細工のお店で、昔ながらのザルを買ってしまいました(笑)
    使い込むと味がでるんだろうけど、
    ウチの場合、年に何回出番があるのか…(^_^;
    いつまでもピカピカかもー(笑)

  9. 収穫が見えてきたようで羨ましい〜!
    しかもトマトカーテンのようで素晴らしい光景じゃないですか♪

    我が家ではトマトトーンはまだ未使用ですが、
    不良なワルトマトが出来つつあるので有無を言わずに登場させねばなりません^^;

    冬の持ち越し・・・今年はベランダに置けそうなビニルハウスでも用意しようかなぁなんて考えてますよ^^

  10. @まっくさん、いらっしゃいませ♪
    羨ましく思っていただけるなんて、涙がでちゃいそうですよー。
    なんだか夏がイマイチだったので、やっとこさ、って感じです。

    不良なワルトマトっすか (^_^;
    そりゃ、懲らしめないといけませんねぇ(笑)
    かといって、寒空の下に放置するってのも何ですし、
    やっぱりビニールハウスでしょうか…。
    ウチったら狭すぎて、置けるサイズが無いのですよー。手作りのへっぽこハウスになりそうな予感です(爆)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。