« 5月 2024 6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

トマトに花芽が付いたでござる!

と言っても、培養土のほうですけど。へへっ、毎度ガッカリさせてすんません。

7段目できちんと花芽がつきました。

7段目できちんと花芽がつきました。

これは冬越し戦隊「チーム・ミニトマ」唯一の生き残り。痛んだ葉をばっさりカットし、側芽をそだてていたシンディースイートです。冬の間、あまり日光浴させてあげられませんでしたが、何とかここまで頑張りましたよ。偉いぞー。咲いてくれると良いんですけど、いかんせん寒いからなぁ、無理かな。

少し葉色が薄くなってきてます…

少し葉色が薄くなってきてます…

早く日光浴を存分にさせてあげたい…。
一方、年明けから育苗しているトマトたちはと申しますと、もう播種から71日目。

花芽は付いておらず…。

花芽は付いておらず…。クリックで拡大します。

もう8枚目の本葉が出ているのですが、花芽は付きませんでした。ガッカリよ〜。
気温が安定しないと難しいのかなぁ?もう少し早めの定植で良かった気もするなぁ。
徐々に茎が太くなってきているので、個人的には今後に期待しておりますが、
1段目の花芽分化に失敗してると、木ぼけしちゃうんでしょうかねぇ…。
咲き出した時にブレーキを掛けさせないように気をつけてあげれば、何とかなるさ(たぶん)。
ちなみに現在、液肥濃度はEC値1.1。この寒さが過ぎたら、1.2に上げようと思ってます。

ああ、右端のごちゃッととた鉢は、小寅ちゃん。
こう見えても本葉6枚もあるんだぞー!といきがっても、やっぱ小さい。
これに関しては正解がわからないので、惰性で育てるしかありませんなぁ…。

さらに、後から芽が出たほうなんて、まだこんなだもの。

本当にトマトなんかいな…。

本当にトマトなんかいな…。

笑っちゃうぐらいコンパクトな仕上がりになっております。
後ろでぼやけてる1つは、明らかに成育不良っぽいので、小寅兄弟は3株となりそうです。

計7株。すでにオーバーフロー。
だのに、おいら、ミニメロンの種なんて買っちゃっただよー。

Posted on 3月 25, 2010 at 12:34 pm by Naomi / 10 Comments

コメントありがとう! 「トマトに花芽が付いたでござる!」

  1. ウチのトマトは、本葉9枚の後、やっと花芽が現れました。
    平年より寒いやら晴れないやらで、トマトには気の毒な冬でした。
    でも、これからですよね!
    小虎ちゃんは、超ミニ品種なんですね、
    でも茎の太さは、他と同じくらい?に見えますが、どんな感じですか?

  2. Naomi より:

    2010年3月25日 3:28 PM

    @かなんりょうさん、いらっしゃいませ〜o(^-^)o
    ああ、やはり9枚目ですかー。寒いからかなぁ…。
    でも、もうすぐ4月ですから、ここからはガツンと育ってくれるでしょうd(⌒ー⌒)

    タイニータイガーは、草丈30cmで直径5cmの縞々の実、という
    超アンバランスな品種みたいです(笑)
    そういえば、茎は太いです。ポットに移したほうは、シンディースイートと
    対して変わらない太さですもん。
    ずんぐりさんで可愛いけど、コレ不味かったら……どうしましょう (^_^;

  3. うちのトマトもようやく芽がでましたよ(;´∀`)
    Naomiさんところのはだいぶ大きくてうらやましい~!
    我が家のも早く大きくなればいいなぁ~

    でも、3月も後半だというのにまだまだ寒いですね~
    暖かくなるのが待ち遠しいです。。

  4. Naomi より:

    2010年3月25日 4:18 PM

    @あかりんごさん、いらっしゃいませ♪
    寒くて参っちゃいますね。苗もしょんぼりしとります。

    トマト、発芽しましたかー!!おめでとうっ (*⌒∇⌒*)
    暖かくなれば成長が早いから、すぐに追いつかれてしまうかも (^_^;
    心配せずに日光浴させられる陽気に、早く落ち着くと良いですね〜♡

  5. 立派に育ってますねー。すごーい。

    我が家のトマトは、これから播種し直しです。
    実がなるのは、真夏かなぁ・・・;

    あー、もう苗買ってきちゃうかも!笑

  6. @yaefit1500さん、いらっしゃいませ♪
    やっとここまでこぎ着けましたけど、真冬の育苗は難しかったです (^_^;
    これからの季節だと、真冬の2ヶ月分なんて、
    あっさりと1ヶ月ぐらいで消化できてしまったりしないのかなー??

    ウチのトマト達は軟弱育ちなので、梅雨の蒸れや真夏の暑さに
    やられないと良いんですけど。根性無いッぽく見える写真ですよね、コレ(笑)

  7. ミニトマトがまだ手に入らないので、あちこちと散策(笑)
    防根シートも探してますが手にはいらないし・・・・

    Naomiさんは、ほぼお隣ですね、頼りにしています
    我が家もどちらかというと、西寄りの日差しが当たるくらいなので似ているかも(真夏は真上からガンガンくるけれど)

    ミニトマトの品種もまだ決めかねていています

  8. Naomi より:

    2010年3月26日 1:37 PM

    @葉っぱさん、いらっしゃいませo(^-^)o
    私、葉っぱさんのお住まいの近くとか、自転車で走ってる気がする〜。
    体型に不釣り合いな小さいチャリでかっ飛ばす、オジン&オバン…
    様子のおかしい夫婦を見かけたら、是非お声をお掛けください(笑)

    この辺りの夏の暑さを考えると、高温多湿に強い品種が欲しくなっちゃいません?(^_^;
    日陰は作ってあげれても、温度はねぇ…。どうにも出来ないですもん。

    トマト苗は、タキイのカタログ等では4〜5月発送のものが多いし、もう少し先なのかなぁ?
    でも去年の様子から察するに、
    葉っぱさんなら、なんでも上手に育てられそうですぞ〜 d(⌒ー⌒)

  9. 忍者 より:

    2010年3月27日 7:00 AM

    どうも、何時もご覧頂きありがとうございます。
    だいぶ、徒長気味になっちゃってますね。もしかして、小さい時の水の遣り過ぎとか、日光不足とか、色々な原因が考えられますが、俺の場合、水の遣り過ぎが多かったですね。
    同じ条件で、土と水に播種してみると良く分かると思います。
    たっぷりの水があるほうが、発芽は早いのですが、直ぐに徒長してしまいます。お時間がありましたら、試してみてください。

  10. Naomi より:

    2010年3月27日 7:57 AM

    @忍者殿、いらっしゃいませ o(^-^)o
    只今、徒長しやすい枝豆で練習中なのですが、やはり水分過多が大きな原因っぽいです。夜になっても、しっかり培地が湿っているぐらいでしたから…。
    徒長させないようにと、スポンジではなく砂培地にしたのに、本末転倒でしたね。

    「朝あげた水分が、暗くなる頃には無くなっている感じ」を目標にしてみたのですが、以外と難しいですねー (^_^;
    実践を積んで、早く身に付けたいと思っております!!
    ご指導よろしくお願いいたしまするっ m(_ _)m

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。