« 10月 2019 11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

ナチュラル雑貨風水耕栽培

ウソです。装置を作るのが面倒だっただけ。

違いますか?…違いますよねぇ。

「タイトルに偽りアリ〜!」
「ふざけんなー!」
「金返せぇ〜!」

クリサンセマムを間引きする際に魔が差しました。

でも、花とかって、ごッつい装置は似合わないしねぇ。
男の子っぽいブクブクやらタイマーやら水槽やらじゃなく、こういうのも良いんじゃないかぁ?ライトな感じで水耕栽培。
室内に花を置くには持ってこいだと思ったりしてますが、球根もの以外の水耕栽培ってあんまり聞きませんねぇ。だめなのかな、花咲かないのかな。

と言いつつ、ブロッコリーまで参加してたり。

手抜きしてますが、なにか?

手抜きしてますが、なにか?

もっと新しい装置を!新鮮なアイディアを!なんて色々考えた揚げ句、だんだん面倒になり、お花さんたちとご一緒していただきました。移植2日目でフワフワ根っこも生えてきてたりして、以外と馴染んでます。藻が生えるのは時間の問題ですが、かわいらしいので今少しこのまま。

あ〜、根っこ丸出しの植物見て、「かわいい」って言ってるアタシって、どうなんだろ。

そういえば、「オシャレじゃネ?」と自画自賛しとった宿根朝顔軍団ですが、今はこうなってます。

暴れまくり!

暴れまくり!

タテの物を見つけ次第、それが植物だろが水差しだろが、食べまくっております。元気です。ジャングル化してます。非常にお行儀が悪いので、バッシバシとカットしまくってますが、めげません。
根の方はどうなっているかと申しますと、

みんな溶液の中に行っちゃった…

みんな溶液の中に行っちゃった…

ハイポニカの中でとぐろを巻いておりまする。遮根シート&不織布が貼ってあるプラ版は、かなりキッチリとしたサイズで隙間も殆どなかったハズなんですが、プラ版をこっそりと持ち上げ、裏側の溶液エリアに大量に入り込んでます。まぁご自分でそうなさっているのですから、大丈夫なんでしょうね、きっと。
水耕栽培装置としては、失敗どす。

Posted on 11月 7, 2009 at 9:59 am by Naomi