« 6月 2018 7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

ご無沙汰してます。野菜は元気です。

涼しい…。
今朝はとっても涼しくて、やっとブログを更新する気がおきました(笑)

いやぁ…暑くてね、もう液肥を追加するだけの日々が続いておりまして、更新意欲が失せてたんですよ。
特に何かあったわけでは無く。すんません。ご無沙汰ちゃん。

さてさて。

20130822_1

プリーツが可愛いコストルート・ジェノベーゼ。

トマトもこの暑さでは流石に新しく着果してるものは少ないんですが、夏の前半に開花してたものが、ボチボチ収穫できております。

なんですけどね。あまりの陽射しにこんな事になっちゃうんです。

20130822_2

分ります?ブヨッとしちゃう。

日光に当たってる面が、すぐに痛んできちゃうんですよ。
ウチはトマトを緑のカーテンにしちゃったので、陽射しを遮るものが無いのよねぇ…。

思う存分、完熟!ってところまで待ってると、ジェノベーゼは勝手にトマトソース状態になってしまうんですわ。トマトは夏野菜の王様♪っていうけどさ、暑さの弊害が多い作物でもありますね。

と言うわけで、新たな展開は秋を待ちます。どうせ着果も細々ですが、夏休みです。
しっかり休んだら、冬まで頑張ってもらいますっ!

その一方で。

20130822_3

ナスが張切ってる!

ハダニにやられて葉色の悪くなってたナスは、折からのゲリラ豪雨で、すっかり綺麗な葉っぱに。(笑)
花もガンガン咲いてます。この品種は本当に多産なんだろうな。

上手く育てれば…の話ですけど。ww

20130822_4

満開でございー。

20130822_5

でも、折れちゃう。orz…

いっぱい咲くんですが、ゲリラ豪雨とかちょっと強い風とかで、花が折れちゃうんですよ。
混み合って咲いてるからなのか、そもそも着果できそうにない、弱い花なのかは分りませんけど。
あちこちに花が落ちていて「勿体ないなぁ」と拾う毎日…。

20130822_6

平均では一房に3つぐらい。(FAIRY TALE)

でも、かなり気に入ってます。綺麗だしねー。
日本のナスよりも、ちょいと皮が堅いのが難点ですが、アクも少ないし、また来年もコレにするかも。

生り疲れしてる様子も無いので、このまま秋までゴーゴー!レッツゴー!です。

20130822_7

冬用の野菜苗。

日なたに出すと枯れちゃうわ、日陰に入れると徒長するわで、大わらわの冬苗は、現在こんな感じで準備中。
ブロッコリー系は水耕に移行済み。手前のポリポットは、「紅涙」というミニトマトです。

20130822_9

「紅涙」は、喜多方のトマトだそーです。

喜多方だから、寒さには多少、耐性があるのでは?という甘い考えで、冬トマトにすべく育苗中。
本当は無肥料で育てるタイプのトマトらしいんですけど。
当然、水耕栽培です(笑)

20130822_8

連山。ひょろひょろー(笑)

大好きなロマネスコ系は、今年は「連山2号」に戻しました。
やっぱりコレが好きなんだよー、名前はカッコ悪い(ごめんなさい ww)けど、味も形も良いんだもの。
だけど。見た通り「ヒョロヒョロにも程があるだろ!」ってくらい徒長中。ww
早く根っこ伸びて、逞しくなってくれると良いんですけど。

冬の育苗も難しいけど、真夏の育苗はもっと難しいねぇ…。
何年経っても上達しないのは、温暖化のせいだ。そうだ、そうだ!

と、ダメ人間路線まっしぐら〜な、2013年・夏。

Posted on 8月 22, 2013 at 9:47 am by Naomi / 14 Comments

コメントありがとう! 「ご無沙汰してます。野菜は元気です。」

  1. shin より:

    2013年8月22日 12:00 PM

    ご無沙汰でございます〜
    茄子絶好調ですね♪
    我が家の茄子は、花がイマイチになってきたので、もう剪定しちゃいました。
    トマトも、実が大きくならなくて、放置してます…
    私もそろそろ冬野菜始めないと…
    まだ白菜の種蒔きしかしてないっす(ー ー;)

    先週東京に行って来たのですが、あまり暑くないですね。
    都会は暑い所と思ってたら、こっちの方が暑かったです(>_<)

    1. Naomi より:

      2013年8月22日 6:44 PM

      shinさん、いらっしゃいませ♪
      普通は初夏にしっかり生ってくれるから、お盆頃に剪定…という流れになるんだと思いますが、ウチのおナスちゃんは、サボりっ放しでしたからねぇ(笑)
      ここから秋まで、ノンストップで頑張ってもらわないとね!

      白菜の種まき、始められたんですねー(⌒-⌒)
      私はどうしようかなぁ…。ベランダで白菜が成功した事が無いからな〜(^-^;

      涼しかったですか!?東京(笑)
      いやもう十二分に暑いんですが、shinさんとこに行ったら、私…溶けてなくなるかも〜〜。

  2. えぇ~涼しくなったんですかぁ・・・?(汗)
    こちらはリビングを出ただけで、気力が半分くらいに下がり、
    玄関を出た時点で、何をしに出たのかわからなくなるほど・・・。(笑)

    うちも観賞用のナスの花はきれいです。f(^^;)
    できれば一つくらい・・・ねえ。。。(笑)
    ま、もう少しの辛抱だと・・・自分を慰めております。f(^^;)

    1. Naomi より:

      2013年8月22日 6:48 PM

      akkyanさん、いらっしゃいませ♪
      えーっとですね、正確には「涼しかった」ですネ (^-^;
      今また雨が降りそうで、蒸し風呂みたいになってます。

      >> できれば一つくらい・・・ねえ。。。(笑)
      人間が意識が薄れるぐらいですからー、おナスだって気絶してんですよ!きっと。(笑)
      もうちょっと涼しくなって、意識を取り戻したら、
      「ひゃだ!私ったら、実を付けるの、忘れてたー!!」ってなりますよ多分。
      秋ナスに賭けましょう!きっと美味しいのが鈴なりに実ってくれますって♡

  3. 今年のコストルート・ジェノベーゼは、しっかりプリーツが入ってますね。
    木成り完熟じゃなく、木成りトマトソースってのも、響きは美味しそうだけれど、困り者ですね(笑)
    ナス、調子がいいですねぇ。
    この季節なら疲れてきて剪定更新なのに、葉も綺麗で花も沢山♪
    落花といっても、1房で3個も着けば文句なしのような気がします。(^^)

    1. Naomi より:

      2013年8月23日 9:14 AM

      duckbillさん、いらっしゃいませ♪
      プリーツ、良いでしょう?私は最初、「あれ?フィオレンティーナと間違えたかな?」と思ったぐらいです(笑)
      木成りトマトソース(爆)、気付かないとグチャーっと酷い事になっちゃうので嫌になります…。桃みたいに、袋とか被せると良かったのかなぁ。

      ナスは疲れるほど実が付いてませんでしたからねー ww
      この品種は背丈も葉っぱも小さいので、もしかしたら体力が落ち難いのかもしれません。根っこも綺麗ですし。
      これから鈴なりになってくれると楽しいのですが♡
      頑張ってもらわんとね( ̄ー ̄)

  4. まだ暑い日が続きますね~
    でも、もう秋野菜の準備をしないといけない。
    私も、明日・明後日はその準備です。

    ポチ、っと!

    1. Naomi より:

      2013年8月23日 9:16 AM

      kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
      暑いですねー。暑い中で寒い季節の事考えるのって…
      結構酷ですよね(笑)

      kasugai90さんも今日は準備なさるんですね。
      お庭での作業、どうぞ熱中症にお気を付けて!(⌒-⌒)

  5. TA27 より:

    2013年8月23日 12:37 PM

    紅涙も大きくなって来ましたね。
    この夏は暑すぎで種まきはまだ始めて
    いません。
    取りあえず脇芽を挿し木にして秋冬トマト
    にする予定です。
    やはり暑さには勝てませんね。

    1. TA27さん、いらっしゃいませ♪
      この時期の種まきは、管理が大変ですからねー(^-^;
      挿し芽のほうが楽で良いですよ、絶対。ww

      紅涙も、折角早くに送って頂いたのだから、もっと早く種まきしておけばよかったなぁ〜と後悔中です。
      でも、着実に大きくなってきてますんで、冬トマトはコレで頑張ってもらいまーすヽ(´▽`)/ どうもありがとう!

  6. Naomiさんのところはナスが着果してるんですね!
    それも鈴なり(*’▽’*)わぁ♪
    もう、西向きのせいにできなくなりました(大汗)
    今日は、オータムポエムの徒長があまりにひどいので、あきらめてまき直しをしました。
    失敗を見越して、早めにスタートしたつもりですが、何回まき直しが必要になるのやら・・・(^^;)

    1. いずみさん、いらっしゃいませ♪
      ナスねぇ、私もビックリするぐらい頑張ってくれてます。
      西日ガン当たりなんですけど、グッタリもしないし。
      ただ、実の陽に当たってる側が、色が少し悪いかもしれないです。とは言っても、私の舌では、味の違いは分らないですけどね(笑)

      >> 失敗を見越して、早めにスタートしたつもりですが、
      >> 何回まき直しが必要になるのやら・・・(^^;)
      私は2回で挫折しましたr(^ω^*)))
      もう良いや、とばかりに徒長隠蔽作戦に切り替え、知らんぷりしてます(爆)

  7. ソン・ゴクウ より:

    2013年8月26日 10:46 AM

    >冬の育苗も難しいけど、真夏の育苗はもっと難しいねぇ…。
    何年経っても上達しないのは、温暖化のせいだ。そうだ、そうだ!

    そうだ、そうだ温暖化のせいなのだ!
    俺の栽培方法は正しいのだ、野菜の実付きが悪いのは全て温暖化のせいだ。

    ふ~!少しは気が晴れると思ったけど・・・・・

    私の栽培でもナス(千両2号)だけは頑張ってくれています。
    但し液肥を毎日2ℓ以上食べる大喰らいです。
    土耕(カゴに培養土)+底面給水装置(鶏の水やり)にして2ℓ+2.7ℓをセットしているのですが、2日で5ℓ以上(容器を入れる器にも1ℓ以上)を食べてしまいます。

    ピーマンやトマトも同じ装置で栽培し実付きもまあまあなのですが、液肥は2ℓを4~5日おきに取り替える程度です。

    水奴隷の報酬が毎週5~6本のナスが成熟し、既に20本以上収穫しており、まだまだ花芽を付けて元気です。

    フェアリーテールほどではないにしろ収穫量が多いと言うことは嬉しいものです。

  8. ソン・ゴクウさん、いらっしゃいませ♪
    …温暖化のせいにしましょう、そうしましょう(笑)
    だって、元々35℃を越える環境なんて、野菜だって想定してないと思いますもん。タキイさんあたりは、温暖化を意識した品種改良もなさってるそうですが、それでもまだまだ、商品数は少ないですしね。

    ソン・ゴクウさんのお野菜達は、元気そうですねぇ!
    液肥はねー、葉の枚数(ってか、面積…かな)が増えると、どうしても消費量が増えてしまうんです。涼しくなってくると、水奴隷もぐ〜んと楽になるんですけどね(^-^;
    もう少しの辛抱ですよー!たぶん。(笑)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。