« 9月 2018 10月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

おナスとトマトが開花です。

昨日、やっと白ナスの花が咲きました。
すんごいキレイで、もう嬉しくて嬉しくて。

うっとり〜。

「プチガーデン」のか〜ちゃんさんに頂いた種から、ここまで育ちました。
もう一種類の「カプリス」も、大きなツボミを着けています。白&縞々のおナスができると思うと、わくわくです。

トマトの方も、先週から続々と開花しておりまして、コストルートジェノベーゼの鬼花も開き始めました

ウチのベランダ初の鬼花。

これまで中玉しか育てたことがなかったので、鬼花は初めて見ます。
写真じゃよくわからない角度ですが、3つの花が合体しちゃったようになってます。すんごい形のトマトができるんでしょうね、きっと。

コストルートジェノベーゼは、この上の花房も出始めておりますが、ちょっと心配な事が。

葉っぱがおかしい。

生長点は気にならないのですが、ある程度大きくなった葉っぱが、少し内側にカールしてるんです。葉脈も少し紫掛かってる感じ。調べてみると「リン酸不足」に似てるような…。う〜ん、解らにゃい。液肥を全取り換えして、様子見しているところです。

お友達のところでは次々と着果しているカワイ子ちゃん、タイ ピンクエッグも少し前から順調に開花中でございます。

第一花房&第2花房。

卵型の小さな赤ちゃんトマトも♪

このトマト、変わった育ち方をするんです。花房間に葉っぱは1枚しか出なくて、2房出ると芯止まり、という。詳しくは「主に食材な備忘録」のduckbill さんのレポートを見て頂きたいのですが、要はあまり背の高くならない品種なんです。…のはずなんです。

が。

おいおい!どうした??

芯止まりするはずが、葉っぱ3枚挟んで、また花房が着いちゃいました。
あれぇ?何で??

ウチのベランダは日照時間が短いから、もっとお日さまに当たりたくて、芯止まりを止めちゃったのかなぁ?
摘心するのも可哀相なので、このまま育ててみようと思いますが、可愛らしく小さくまとまるトマトのはずなのになぁ…。

去年、レジナにように矮性のだった「小寅」ことTiny Tigerも楽に1mを越えて、大寅になっちゃったたウチのベランダ、何か不思議な力があるのかも?!

Posted on 6月 10, 2011 at 8:25 am by Naomi / 10 Comments

コメントありがとう! 「おナスとトマトが開花です。」

  1. 白ナスの花は白いと思ってました( ゚д゚)
    だって、別の方のブログで白ナスの白い花をみたところだったので(´_`。)
    品種によって違うのですかね~。

    鬼花Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!
    これは見事な実がつきそうではないですか。
    経過報告たのしみにしております(。-∀-)ニヒ♪

  2. 白ナス開花、おめでとさん♪
    たしかにジェノベーゼの内巻きの仕方(縁だけが巻く)がちょっと気になりますね。
    タイピンクはうちのにも、2段花房が付いた先に成長点があって、花房が出来たものや、一段花房で芯止めになったところとかが出てきました。(^^;だはは!
    2段自動芯止まりは「必ず」ではなく、「大方は」というゆるいルールなのでしょう。(^^)
    でも植物の世界は大抵そんなに厳密ではなく、例えば2年草のイタリアンパセリが多肥の環境で、1年でトウ立ちをして、終わったことがありましたもの。(笑)
    現在、我が家のタイピンクの草高は83cm。
    1.8mくらいまで行かせようかと(笑)

  3. Naomi より:

    2011年6月10日 2:02 PM

    @がぶちさん、いらっしゃいませ♪
    へぇ!白い花の白ナスもあるんだー。白ナスも種類が多いですからね〜。
    鬼花って、実際みると「すげぇなぁ〜〜」って形でした(笑)
    知らなけりゃビックリしちゃうだろうな (^-^;

    上手く着果できると良いなぁ〜。またレポートしますね♡

    @duckbillさん、いらっしゃいませ♪
    ジェノベーゼ、やっぱり少し不自然ですよねぇ? 2株ともこうなので、私の育て方に問題があった可能性が大…かも (^-^;
    生長点は元気そのものなので、もう少し様子を見てみますね。
    ピンクエッグは、ゆる〜い決まり事っぽいですねぇ。
    まぁ「のほほんとしたタイの女の子」だと思えば、許せなくは無いなぁ(笑)
    1.8m目指しますか!すごい!
    ギネスに載せてもらえますかねぇ(笑)

  4. 茄子の花の紫もキレイです。
    トマトの鬼花はワクワクします♪どんな形になるか?楽しみですねぇ。
    コストルートの葉はどうしたんでしょう?
    毎日お世話していると、小さな変化でも気にかかりますよね。
    ウチでも、なにかしら見つけてはハラハラドキドキです。

  5. これからナスの花が次々と、・・・・・
    つまり、実も次々と、・・・・・
    毎日、ナス料理?

    葉が巻いてくる?
    ナス科の難病、「葉巻病」ですかね??

    ポチ、っと!

  6. Naomi より:

    2011年6月10日 9:07 PM

    @かなんりょうさん、いらっしゃいませ♪
    茄子の花も、コストルートの鬼花も、
    生命力が強い感じで、見てると嬉しくなっちゃいます(⌒-⌒)
    コストルートはちょっと心配ですが、根っこもピカピカですし、これ以上巻いてくる様子も無いので、しばらく見守りたいと思います。

    >>ウチでも、なにかしら見つけてはハラハラドキドキです。
    わかります (^-^; 「はっ!」と思っては、ネットで調べたりして(笑)
    トマトサビダニのように、こういう経験をして覚えていくんでしょうね〜。

    @kasugao90さん、いらっしゃいませ♪
    毎日収穫できたら、そりゃぁ幸せですねぇ!(笑)
    この変わったおナス、どんな味がするのか、楽しみで仕方ないんですよ(⌒-⌒)

    葉巻病は私も最初に疑ったのですが、葉色の変色や縮葉は無いですし、生長点はキレイなんですよねぇ…。様子をみながら冷静に判断しないといけませんね (^-^;
    無事に収穫までたどり着けると良いんですが…。

  7. 白ナスの花が紫って不思議~♪
    でも、か~ちゃんさんとこの白ナス、とっても美しかったので楽しみですね♪

    タイ・ピンク・エッグ、我が家では全然背が伸びず、いい感じなんですけどねぇ。
    最近は、となりのアイコとコストルート・ジェノベーゼに上から覆われ気味です・・・

  8. Naomi より:

    2011年6月11日 6:30 AM

    @yaefit1500さん、いらっしゃいませ♪
    そうなんですよ♡ あの涼しげな白い実が、早く見たいの(⌒-⌒)
    今年はこの白ナスと、色白プチ太郎と、duckbillさんに頂いたグレイトホワイトで、
    ホワイト家族なんです(笑)

    yaefit1500さんのピンクエッグは、まさにお手本のようなスタイルに育ってますね!
    かなんりょうさんのところも、同じような感じで、ちゃんと60cmぐらいで芯止まりしてるみたい。
    ウチのは…どうなっちゃうんだろう(笑)

  9. おなすさんのお花って可愛いですよね~(*^_^*)
    家庭菜園をするようになって、お野菜の花ってこんなに可愛いんだ~って楽しめるようになりました~。
    白&縞々のおナスさん、とっても楽しみです。

    おーっ、これが鬼花なんですね~。トマトのお花なのに迫力ありますね。
    どんな形になるんだろう??ワクワク。
    タイ ピンクエッグもたくさんお花が咲いていて、これから楽しみですね。

  10. Naomi より:

    2011年6月11日 6:59 PM

    @berryさん、いらっしゃいませ♪
    おナスの花は、本当にキレイですねぇ!
    それと、オクラね〜〜♪ 野菜の花も素敵ですよね (⌒-⌒)

    トマトの鬼花は、よくぞ「鬼」と付けたなぁー、と思ってしまいました(笑)
    存在感がスゴイですよ! berryさんちも楽しみにしててください。
    ついつい、じーっと見入ってしまいますよ(笑)

    ピンクエッグは、今3つが着果したところです。
    かんさんりょうさんの記事の写真を見ては「早く追いつけ〜」と念じております。
    美味しいと良いなぁー♡

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。