« 11月 2017 12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

慌ただしかった1週間。

先週末から、ずっと公私共に忙しくて。
すっかり記事も1週間ぶりになっちゃった。いやー、写真もため込んじゃったなぁ。

今更ですが、デビュー。

今更ですが、デビュー。

えーと、先週の土曜に、やっとiPhoneデビューいたしまして。ずっとMacユーザーだから、簡単に使えるだろう、と思ってたんですけどねぇ。全然使いこなせないでぇーす。
その内慣れたら、iPhoneからTweetしたり、園芸散歩のコーナーも充実する事でしょう。たぶん。

サイクルモード2010

サイクルモード2010

そして日曜日は、幕張メッセの「サイクル・モード」という自転車展示会に行ってきまして。
買いたい自転車も固まってきたので、こちらもその内、園芸散歩の範囲を広めるのに役立ちます。かな?
どうだかねー。漕ぐエンジンがへっぽこだもの。

その後も仕事で、盛大にバタバタしっぱなしでしたが、東京は暖かい良いお天気が続いておりました。
ちっとも時間を割けなかったんだけど、何だか以外と、夏野菜達は調子良かったみたいで。ちっとも寂しくなかったらしいです。「ワタシが居ないと、ダメなのねぇー」なんていう台詞は必要ないんですってさ。
そりゃそうだけど、乙女心(誰がじゃ)は複雑なのよん。

ほげー。夏っぽいけど11月11日撮影

ほげー。夏っぽいけど11月11日撮影

ずっしり。甘いのよ。美味いのよー。

ずっしり。甘いのよ。美味いのよー。

シンディースイートは、地道に収穫させてくれております。
夏よりもアベレージサイズが大きくなってますよ。あと一歩で「中玉」と認めてあげても良いくらい。
夏場のミニトマト状態から、デカみにトマトまでグレードアップいたしました。
枝を捻っちゃったからでしょうかねぇ?食べごたえがあって嬉しいかぎりだわー。

寒いみたい、なんつって室内に入れた伏見甘長なんて、どんどん赤くなっちゃって。

これもまた、甘いのー。

これもまた、甘いのー。

本当はゆっくり大きく育って欲しかったんですけど、小さいうちに次々と赤くなっちゃってます。
まぁ良いんですけどね。これはこれで甘くて美味しいし。

小寅ちゃんも頑張ってますよー。

小寅ことTiny Tiger。やっとトマトらしい図。

小寅ことTiny Tiger。やっとトマトらしい写真に。

…ふふ。ぐふふ。ぐははー!執念の勝利じゃー!

…ふふ。ぐふふ。ぐははー!執念の勝利じゃー!

支柱がヤバい感じになってますが、絶妙なバランスで立っております。
一番大きな実は4cmを超えましたよ。やったー!長かったなぁ。
やっぱり、どう考えても矮性種でこの実の大きさって…可笑しいと思うなぁ。
頭が重たくて、どうにもならんだろー、と思うのですが。
ちなみに我が家のは、まとめた枝を伸ばすと1.5mぐらい。全然矮性じゃないお姿です。

————————–<  ココまで夏。以下冬。>————————–

冬野菜だって、負けておりませんよー。
少しづつですが、水耕栽培の冬野菜も、逞しくなってまいりました。

ブロッコリー軍団

ブロッコリー&連山さん

ブロッコリー&ロマネスコ風「連山」は、やっと手のひら大の葉っぱになりました。
遅いですか?遅いですよねぇ。やっぱり土の方が育ちが良いのかな、ブロッコリー系は。

連山。収穫は来年だねー、きっと。

連山。収穫は来年だねー、きっと。

でもね、あんなひょろひょろの苗がココまで来たと思うと、目頭が熱くなるってもんですよ。
茎はまだ1cmちょっとだし、葉の枚数もまだまだ。先は長いなー。
ウチはもう春収穫確定のようです。皆さん、お先にどうぞー。

ピカピカ緑。おキレイどすなぁー。

ピカピカ緑。おキレイどすなぁー。

白菜はねー。良い感じかもしれないっすよー。
葉の枚数はまだまだですが、少し内側が込み入ってまいりました!
ああ、この虫のいない隙に、ガンガン育ってしまって欲しいわぁ。
気合い入れて、巻いてコイやー!

ぐるぐるぐるぐる。

ぐるぐるぐるぐる…。

と、こんな感じです。
ワタシが忙しくしてても、仕事で脳みそが沸騰してても、
iPhone買って自転車見てウキウキ舞い上がっても、
野菜達は「のほほーん」とマイペースで育っていくのでありました。

Posted on 11月 13, 2010 at 8:24 am by Naomi / 6 Comments

コメントありがとう! 「慌ただしかった1週間。」

  1. いい具合に育ってますね~♪
    我が家は、水菜ぐらいしか収穫できるものがありません(笑)

    スティックじゃなしに、普通のブロッコリーを水耕で育てていますが、種蒔きからちょうど4カ月。
    現在、直径5cm位のミニミニブロッコリーができております。
    これって、早いのか遅いのか、比較対照が無くて分からないんです。
    なんせ、100円shopの種なんで、詳しい品種も分からないし(^^;

    大きいことはいいことだ←小寅ちゃん♪
    大きな株に育ったので、きっと実も大きく育ってるんですよ(^^)

  2. @NORFさん、いらっしゃいませ♪
    水菜ですかー、良いですねー。そろそろお鍋なんかにも使えるし♡
    NORFさんちのブロッコリー、成長が早いっすよねー。良いなぁ。
    ウチのはね、晩生種っぽいんです。気取ってイタリアの種なんて買っちゃったもんだから、良く分かんないんですけどねぇ (^_^;
    NORFさんのは、早生種なのかもしれませんねー。

    小寅はねー、枝がもげそうなんです(笑)
    でも、種袋によると5cmぐらいの中玉だそうで。矮性で中玉ッて…。
    ほんと、ヘンテコなトマトです。
    育て主に似ましたかね??

  3. 関東平野は広くて良いなあ。(笑)
    自転車最適ですよね。f(^^;)

    トマトは育て主に似るのか・・・それで・・・。_| ̄|O
    うちのはやる気があるのか、ないのか・・・。f(^^;)
    まったくわからないので、撤収に踏ん切れず、鉢が空かないので、
    水耕に活路を見いだそうとしております。(笑)

    いちおう、去年使ったペットボトルを洗って、
    切り口にビニールテープを貼りました。f(^^;)
    去年は無しだったけど・・・。(汗)
    されこれからどうしよう・・・って考えてます。f(^^;)

  4. @akkyanさん、いらっしゃいませ♪
    そうか、関東平野だから自転車乗りやすいんですね!
    私は生まれも育ちも、だから、灯台下暗し。気がつかなかったー(笑)

    あやらだー。akkyanさんちのトマトは、きっと、
    育て主が良くできた人なもんだから、反抗期ですよ。
    …って、もう冬が近いのに、今更反抗期ってのも切ないけど (^_^;

    水耕栽培だと連作障害とかも気にしないで済むので、気が楽ですよ♪
    ガンガン育てておくんなましねー。レタスとかルッコラとか、水耕栽培向きだと思いますし、もし虫が付いたら、手軽に水攻めの刑で撲滅できますよー。

    あ、冬場は液肥が凍らないよう、しっかりカバーを巻いてくださいねー。
    去年私は、ブロッコリーの根っこをカチカチに凍らせた前科者だったり r(^ω^*)))

  5. うわぁ~♪なんかいいなぁ~♪野菜がいっぱいで。

    我が家の今年のベランダはなんて貧相なんだろう・・・。
    やっぱもう少し考えなきゃブログネタがなくて困る。

    このままじゃぁ猫ブログになってしまうよぉ・・・。

  6. @か~ちゃんさん、いらっしゃいませ♪
    本当はとっくに収穫&撤収になってるはずのものが、
    どっかーんと居座り続けているだけなんですよー、まいっちゃう (^_^;
    だから、夏物を片づけると、以外と、、、、ウチも貧相よ(笑)

    個人的には、か~ちゃんさんの「冬の室内きゅうり」を
    すんごく楽しみにしておりますよ(=^_^=)
    そして、出来始めたキュウリの赤ちゃんと、ボンちゃんのからみがある事を
    こっそり願っておりまする(爆)

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。