« 11月 2017 12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

夏の育苗は難しい。

涼しいです。秋ですねぇ。
何となく細かい作業もやる気が出てきまして、今こんな、ビール缶にペイントしたりしてます。
水耕容器、最近は何の手もかけてなくて、雑だったからねー(^-^;

雑だとどうしても、ブログ記事にするのが億劫になる性格なので、反省しつつ。

20150828_1

デコパージュでラベル張ったりして。

過ごしやすくなって嬉しいし、良く眠れて体調も良いし、やる気も出たし、良いこと尽くめなんですけど、
焦ります。ただただ気持ちだけは焦るの。

だって、肝心の冬野菜の育苗が全然できてないんだもーん。

20150828_2

びろびろ徒長しまくり。

折角LED栽培棚もあるから…と、7月半ばから色々と播いてはいたんですが、兎も角お盆までは暑すぎてどうにも育たなかったのです。
徒長するか焦げるか、溶けてなくなるか。

蒔き直しを繰り返してるうちに、もう8月も終わりだもんねぇ。
まずいよ、間に合わなくなってきましたよ。

20150828_3

特にブロッコリー系は、間に合わん!

ブロッコリー系はやっぱりアブラナ科だから、徒長のオンパレードでございます。アレッタなんてもう自分では立っていられないぐらい伸びちゃって。他にもロマネスコの「連山2号」やイタリア野菜のチーマディラパとか播きましたが、いずれも思わしくないです。

涼しくなった今から播けば、少しはまともなものが育ちそうではありますが、急激に寒くなってくると、それはそれで成育が遅くなってしまう。
どうしようかな…と悩みつつ、今現在は蒔き直しと平行して、やっぱりこれです。

20150828_4

胚軸切断、だん。

世の中的にもすっかり市民権を得た感のある、胚軸切断挿し木。
そうだよこれだよ、もうコレしかない!と、本葉の出たものから順に挿し木しております。

私はいつも川砂に挿してますが、考えてみればどうせ水耕にするんだから、スポンジに挟むだけでも良かったか…。
川砂、後で熱湯消毒するの面倒なんですよ、細かいからさ。失敗したなぁ。

そして、こんな手を使ってもやっぱり出遅れた巻き返しは難しそうなので、

20150828_5

今年こそは、プチヴェール!

買ってきました、プチヴェール(笑)
プチヴェールは種がないからね、苗買うしかないからね、と、自分の育苗下手を棚に上げて、久しぶりの苗の購入でございます。
一度は育ててみたかったので、ちょっとワクワクしております。
プチヴェールの水耕栽培は、いずみさんがお詳しいので、記事を参考にしながらチャレンジしてみようと思います。ふふん♪

Posted on 8月 28, 2015 at 2:21 pm by Naomi / 8 Comments

コメントありがとう! 「夏の育苗は難しい。」

  1. うれしー、プチヴェール仲間が増えたヽ(^◇^*)/ ワーイ
    19?円ってお安いですね♡

    でかくなることさえ覚悟していただければ、多少折れても大丈夫です。
    台風シーズンに一番大きくなるのが難点なので(寒くなると葉欠きを兼ねて、大きな下葉を食べちゃいます)、当面は避難が可能な栽培方法をおすすめします(^^)

    がんばりましょう( ^^)人(^^ )

    1. いずみさん、いらっしゃいませ♪ わー、この記事に気付いてくださって嬉し〜〜(≧∇≦)

      これ安いよねー?! しかも良いプロポーションの苗が結構あって。
      ウチからはちょっと遠いホームセンターだったのですが、プロポーションの良い苗も多くてラッキーでした♥

      >> でかくなることさえ覚悟していただければ、多少折れても大丈夫です。
      ああ、多少は折れても大丈夫ですか。大きくなるのは覚悟の上ですけども(笑)そうなると、支柱が難しいなぁ〜と。悩んでいたところなんですよ。

      まだまだ小さい苗なので当面の台風には対処できそうですが、ちゃんと計画的に栽培しないといけませんね〜。色々悩みながら頑張ってみますんで、アドバイス宜しくお願いしまーす r(^ω^*)))

  2. やはり自分で無理をして育苗するよりも、買ってきた方がいいようですね~

    1. kasugai90さん、いらっしゃいませ♪

      もう本当に夏の育苗は難しいですねー、殆どがアブラナ科ですしね。
      徒長のオンパレードです( ̄ω ̄;)
      ブロッコリーはプロの育苗にはかなわないなーと、毎年思います。

      でも、大好きな葉大根やルッコラは、流石に買うのはどうなの?…と、ひたすら播き直して頑張っております。いつかそのうちに、まともなものが生まれてくると信じつつ。(笑)

  3. おっと、ポチを忘れた。

    ポチ、っと!

    1. おおお!いつも応援をありがとうございますm(_ _)m

  4. 結局、播き直し分も胚軸切断になっちゃいましたか。
    でもアレッタは晩生なので収穫は来春ですし、まだ間に合うでしょう。
    うちのアレッタ2もまだまだ小さくて、年内収穫はムリそう(笑)
    暑さが和らいできたらハダニ攻撃が酷くなったし・・・。
    来週は天候がイマイチの様で、また日照不足になりそう。
    関東の方は急に涼しくなったみたいですが、体調を崩しません様に。

    1. hiroさん、いらっしゃいませ♪
      ええ、結局胚軸ちょん切ってしまいましてー(^-^;
      蒔き直しもしたのですが、成長の度合いを見て、どれを使うか決めようかと思ってます。

      ただ…一つ、初めてチャレンジする「チーマディラパ」(ターニップトップ)ってのもはじく切断しちゃったんですが、考えてみたら、これってカブの仲間だなぁ…と今朝気付きまして。カブなのに胚軸切断って、まずい感じが。(笑)

      >> 来週は天候がイマイチの様で、また日照不足になりそう。
      ちょっとお日様が恋しくなってきましたね。このままあっさりと秋になってしまうのかしら。今年は全然、季節が読めませんねー。
      hiroさんもお風邪など召しませぬよう。

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。