« 10月 2018 11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

栽培した野菜品種一覧はこちらからどーぞ!どれもこれも下手っぴですがねぇ。

モジャオの1年

我が家でもう1年も飼っている、ペットのような植物があります。
モジャオ、と呼んでおりました。

確かね…去年の春、入院騒ぎでバタバタしてた頃に発芽して、
あまり構ってあげていなかったんです。

20140531_2

ひっそりと、日陰のモジャオ。去年7月。

だから、ラベルも付け忘れてしまって。
ずっと前に買っていた、消費期限切れの花の種を、駄目元で播いたの。
一体何の植物だったのか…いつしか記憶も薄れ…。

20140531_3

バジルの隣で野菜の振するモジャオ。去年9月。

うーん、、、花が咲く様子が無いけど、何だっけ?
葉っぱの形はナスタチウムに似てるけど、ナスタチウムならもうとっくに開花してるはず。

20140531_4

こんな葉っぱの形。

やたらとモジャモジャ、葉っぱが増えてくるので、この辺りから「モジャオ」というあだ名が。

「もじゃお」参考

野菜ならなんとなくの勘が働くんですが、花はねぇ。
分んないよなぁ、花は。

そんな事を思いながらも、まぁ液肥だけは補充してあげてたんですよ。

そしたら、ある日……。

20140531_5

ぎゃっ?本当にモジャモジャになってきたー!

丸い葉っぱの間から、パセリによく似た、マジモジャモジャが生えてきてしまったの。
ひゃー、こりゃ、呼び名が良くなかったのか?
いや、そんなんで植物の性格が変わるかいな。ありえへん。(動揺の大阪弁)

その後はこの、モジャ葉が丸葉を制圧し、
モジャ夫のその姿は、まさしく「モジャオ」の様相を呈するようになりました。

ほらー。大泉洋さんもタジタジもモジャっぷり。

20140531_6

モジャってますー。

ここまで来ると、ピン!とくるかたもいらっしゃるかも。
私も調べてやっと分りました。薹が立ってきて、いよいよ開花も間近。

ふふっ♡「モジャオ」なんて呼んでゴメンね。
だけど、小さい頃は葉の形が違うだなんて、知らなかったもんだから。

これは「ムスクマロウ」でした。去年、「野菜も良いけど花がないのは淋しいなー」とダンナさんに言われて、あらそうお?じゃ、こんなのあったから播いてみようか?と。

20140531_7

1年掛かりました!

飽きっぽい私が1年も育てていたとはねー。
存在感が薄かったのが幸いでした。(笑)
目に付いてたら、「もう、分んないから撤収!」ってなってた可能性が大です。ww

20140531_8

最初の開花。エレガントですねぇ!

20140531_0

清楚で可愛い、ムスクマロウちゃん。

「モジャオ」は、宿根草のムスクマロウとして、今後も大事に育ててまいります。
9月ごろまで花咲いてくれるそうです。
ちなみに、ハーブの仲間なので、葉っぱも花も食べられるんだって♡

と、言うわけで、水耕でもムスクマロウは育つよー、というご報告でございました。

Posted on 6月 2, 2014 at 10:00 am by Naomi / 12 Comments

コメントありがとう! 「モジャオの1年」

  1. モジャオ・・・可愛い花が咲くんですねえ。
    こんなに可愛いいのですから、モジャリンと改名すべきではないでしょうか。(笑)

    おまけに葉も花も食べられる上に
    しかも宿根草だなんてお得で素敵ですね。(汗)

    あれ?正式な名前って何でしたっけ・・・。(笑)

    1. Naomi より:

      2014年6月2日 10:02 PM

      akkyanさん、いらっしゃいませ♪
      モジャリン!!素敵。それに改名いたしますヽ(´▽`)/
      沢山花が咲いてきたのですが、
      何となく…花を食べるのって勇気がいりますね、まだ食べてないんですよ。

      >> あれ?正式な名前って何でしたっけ・・・。(笑)
      ひゃだっ。p(`ε´q)む・す・く、まろぉ〜〜ですっ!(余計に覚えられんがな ww)

  2. こうして花が咲くと、やっぱり嬉しいですね~

    ポチ、っと!

    1. Naomi より:

      2014年6月2日 10:04 PM

      kasugai90さん、いらっしゃいませ♪
      期待せずに美しい花だもんで、ビックリしております。
      白い花は良いですね、自分まで清楚になった気がして(爆)

      食べて美味しかったら、またレポしまーす(⌒-⌒)

  3. おはようございます。
    モジャオさん、ハーブでしたか。
    華麗な花がかわいらしいですね(*´▽`*)

    我が家もたまには華やかな花があったら~って話しになりますよ。
    でも、やっぱり陽当たりなんかを考えると、
    野菜優先になっちゃうのかな。
    実物に優先席を譲ったり(笑)
    我が家のベランダ環境では、よっぽど強い花しないと咲かないかも(^_^;

    1. Naomi より:

      2014年6月3日 10:18 AM

      mokaさん、いらっしゃいませ♪
      なかなか美しい花でしょう? 嬉しい誤算でした〜(*^-^*)

      >> 実物に優先席を譲ったり(笑)
      そう、そうなってしまいますねー。特に初夏は大事な季節ですし、野菜も大きくなってくるしで、お花の居場所が無くなっちゃう。
      調子に乗って、コスモスの種でも播こうかな…と思ったんですが、
      緑のカーテンで薄暗くなっちゃうから、ちょっと無理かな(^-^;

      強い花かぁ…そうすると、野菜の花しかないかも。(笑)

  4. まいど~!
    なんや「モジャオ」て!?
    「ム・・ムス・・ムスクマロウ」!?
    ・・・「マスクメロン」!?(笑)
    とにかく、僕の頭にかぶせる・・・「ヅラ」にはピッタリです!!
    緑のモジャオ。
    大阪で流行らしときまっさ!!(笑)

    1. Naomi より:

      2014年6月5日 8:03 AM

      あきらさん、まいど〜♪
      緑のモジャオ!(爆)良いですね、流行りそうww
      ムスクマロウとマスクメロンは、字面が物凄く似ておりますが、
      全くの赤の他人でございます。(笑)

      何かね、ガンガン蕾が出てきて、お得感満載なんですよ。
      暫く楽しめそうっすー(⌒-⌒)

  5. モジャン(“▽”*)・・・名前変えてるしww
    かわいい花ですねぇ♪
    食べても美味しけりゃ、サイコーですね(*´艸`)

    昨日朝、メールしました~(^o^)
    見逃されてましたら・・・ご確認をば

  6. Naomi より:

    2014年6月5日 8:50 AM

    semireyさん、いらっしゃいませ♪
    モジャン(๑´∀`๑) パリジャンっぽくて可愛いー(笑)

    まだ食べてないんですよねぇ…なんか花食べるのって、勇気がいりますねww

    メール、すみません、今お返事いたしました!!
    案の定、見逃してました〜。(^-^;

  7. はじめまして、M.Ishiiと申します。
    先ほどはツイッターでお世話になりました(^^)。

    どの植物も愛着を持って育ててらっしゃるのが
    伝わってきました(^o^)。

    モジャオくんやモジャモジャくんなど
    たくさんの植物が元気に生長するといいですね。

    こちらのサイトはデザインやレイアウトがキレイで
    とても見やすくて、個人的に気に入りました。

    こちらでは色々なお野菜やお花などを
    育てていらっしゃるようですので、
    今後もお時間がある時にお邪魔させてもらいますね。

    とりあえず、勝手ながら私のブログにリンクを
    貼らせてもらいますね。

    もしご迷惑でしたらお声掛けください。

    これからもよろしくお願いします。

    それでは、はじめての応援ぽちっ!!

    1. Naomi より:

      2014年6月10日 9:14 PM

      M.Ishiiさん、いらっしゃいませ♪
      ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

      コメントを頂けるなんて、嬉しい限りでございます!
      実は今まで、お友達のブログでは、コメント欄でお隣になったりはしていたんですよ(笑)

      これまで、ベランダでは殆どが水耕栽培だったのですが、諸事情で昨年、畑や田んぼから遠のきまして、土への憧れが再燃している所です。

      今年は実は、ナス、ピーマン、唐辛子は、まだポリポットで土のまま育ててるんです。
      これをね、ペットボトルプランターで育ててみようかしら…と企んでおるのです(*^-^*)

      今後も貴サイトでお勉強しながら、水耕意外のプチ栽培も頑張っていこうと思ってます!

      リンク、ありがとうございます。私からもリンクさせて頂きました。
      今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

Comments are closed.

  • メールアドレスは公開されません。
  • コメント欄はWordpress.com / Twitter / Facebookのログインアカウントを使用できます。もちろん、これまで通りにメールアドレスでも認証できます。
  • 著しく広報・宣伝が目的のコメントは削除いたします。