« 8月 2017 9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

西向き極小のベランダガーデニング。 初心者ならではの失敗とチャレンジの記録です。

今日の東京は曇りで過ごしやすいお天気です。
過ごしやすい…という言葉が出てきちゃうあたり、今年は気温が高い日が多いんだろうなぁ。

さてさて、トマトのほうは絶好の気候で過ごしやすいんでしょうね、この所の成長が早いです。
今年初の栽培、ミニトマトの「エコスイート」が開花しました。

エコスイート、開花しました。

ミニトマトはやっぱり育てやすいですね。後から蒔いたのに、真っ先に花が咲きました。
エコスイートは単為結果性の強い品種のミニトマトです。
どうなるんだろう、どれぐらい着果しやすいのか、楽しみですねー。

大玉トマト達は…

先に種まきして水耕に移植した大玉トマトも、随分と背丈は大きくなりましたが、蕾はまだこんなに小さい。
写真はサンマルツァーノですが、ルネッサンスなんてもっと小さいの。
長く室内栽培になってしまって、お日さまが足りなかったからかなぁ…、なんて思ってたけど、過去記事を見てみたら、去年はもっと遅くて、5月の末にやっと蕾が見えてきたところでした。

うーん、もう少しかかりそう。

実はベランダに放置していた予備苗のほうが、明らかに節間も詰ってるし蕾もしっかりしてるので、念のために、こちらも根っこの土を落として水耕に移植しましたが…どうなることやら。
サンマルツァーノは2株の栽培なので、状態の良いものを選抜して定植しようと思います。
あと1週間、様子見することにしました。

放置栽培だった予備苗のほうが立派w

さてね。
長らくピーマンの品種ジプシーだったけれど、ここ数年は「西洋早生」をリピート栽培しております。
へっぽこ栽培でも、割と肉厚で、そして柔らかい美味しいピーマンが生るんですよ。
その西洋早生も少し前から開花しております。

……って、ピーマンの胴咲き?

西洋早生。開花しましたが胴咲き。

だって2年目なんだもんー(笑)

実は今年はあんまり苗が上手くできなくて、なけなしの1株は実家のプランターに植えてきました。
そうなの、自分の分が無くなっちゃったの。
なので、まだ春にまだ撤収していなかった去年の株を、そのまま育ててみようかなーと邪心が湧きまして (^-^;

そもそも撤収しようと思ってかなり刈り込んであったので、枝ぶりはかなりの無理があります(笑)
でも、新しい枝も出てきてるし、新しい白い根も出てきてるし。

勿体ないので育てます。

何より、すでに着果してるんだもの。捨てるのは惜しいでしょう。
数個でも収穫できれば有り難いです。
予定外でしたが、今年は「ピーマンの多年栽培」にも挑戦する事となりました!
今後、どういう風に育つのか、楽しみです♪

Posted on 5月 25, 2017 at 12:24 pm by Naomi / 9 Comments

春からずっと携わってきたお仕事が、やっと納品になったので、
昨日はお休みをもらって、早朝からベランダ農作業にいそしみました。

実は昨日まで、ベランダはビニールカーテン引きっぱなしでして(笑)
5月も半ばになれば、流石に蒸れて暑い。

大掃除です。

まずは全部撤去しての大掃除。
奥行きは1mも無いので、狭い場所で右往左往しながらの作業です。
脚立に乗るとちょっと怖いんですが、何とか事無きを得て。
スッキリ。はぁースッキリだ。

腰が痛いけど。

そろそろペンキも塗りたかったけど…

本当は今年は、長年使ってるこの園芸棚も、少しお手入れしたかったんですよ。
SPF材を使って拵えたんですが、所々、水分で腐食して黒ずんでいたりするんでね。
でももうタイムリミットですから。今年は諦めたよ。

売れ残ってた不思議なブルーのネット。

本当はモスグリーンの麻のネットが欲しかったんですが、園芸店に売れ残ってたのは、えんじ色とこのブルー。
不思議なブルーですが、まぁ良いか。100均のよりは糸が太くて丈夫です。

ビシッと張れたぞい。

ウチの緑のカーテンは、トマトも這わせてジャングルになるので、かなりの重量になります。
なのでいつもは、ネットの所々に、伸び防止のためにビニール紐で補強するのですが、今年やりませんでした。

あれって日光で劣化が激しくて、粉々に崩れたりして面倒なんですよねぇ。
耐候性のある紐を何か探さなくちゃ…と思ってたのに、それもうやむやになっていて。

仕方ないのでとりあえず、固定箇所をいつもの2倍に増やしてみました。
そしたら割としっかり張れたかも。

重くなってたわんできたら、その時はその時。何か考えようっと。

夏っぽくなってきました!

こんな具合で、全てが「なし崩し」で夏ベランダのスタートですww!
徒長しちゃったトマト苗を並べてみました。
まぁ、これはこれで良いかぁ〜。

忙しかったり、やる気が出なかったり、朝起きられなかったりで、ベランダ農作業が激減していたんですけど、やっぱりねぇ、やると気持ちが良いですわ。

あまり無理せずカッコつけず、
家庭菜園はマイペースで楽しんでいこう、と改めて思いました。

Posted on 5月 19, 2017 at 8:46 am by Naomi / 4 Comments

みなさん、こんにちは。
生きてます!元気です!すみません、またしても1ヶ月のご無沙汰をしてしまいました。

ゴールデンウィークは少し時間が取れたので、例によって実家へ夏野菜の苗を持っていきました。それもまた慌ただしくて、折角植え付けてきたのに、写真撮るの忘れちゃった。

でかいプランターに、大玉トマト、ミニトマト、ピーマン、万願寺を植え付けまして、プラス、購入苗のキュウリも2(株)

巨大藤棚を見てきました。

お天気が良かったので、すっかり出不精になってた母を連れて、巨大な藤棚を見物にいってきました。
すごいよ、樹齢1200年だってさ。
植物って偉大だよねぇ。この藤は何を見てきたんだろうか。

なんて。ちょっと一息入れてるうちに、ゴールデンじゃなかったウィークは終わってしまいました。
ベランダは多少片づけたけれど疲れちゃって、ビニールカーテンはこの週末の撤去に持ち越し。

何やってるんだかねぇ。
黄砂が吹いてるみたいだから、まぁ良いか。

まだビニールが!(笑)

寒さで葉焼けさせてしまった…

連休中からやたらに気温が高くなりましたけど、この春は夜間温度の低い日も多くて、あんまり良い育苗ができませんでした。
本当は夜は毎晩取り込むつもりだったのに、すっかり忘れてしまって。
アントシアニンが出てしまった葉はもう色は戻らず…。

あちこち痛んでる…orz

そんでもって、日中の高温と強風もまたダメージ強かったりで、あちこちボロボロです。
酷いねぇ(笑)こんなにボロボロな苗になるもの久しぶりです。
忙しいという字は「心を亡くす」と書きますが、まさにその通り。
3月4月と、あんまりもう記憶がないもん。
一生懸命に頑張ってる野菜に、何のお手伝いも出来なくて申し訳なかったなぁ。
水やりも出来ないほど時間が無いわけじゃないに、できなかった…。反省。

キンカントマト、育ちません…。

楽しみにしてるキンカントマトは、何故か超極小だし、全然トマトっぽくないし。
合ってるんですかねぇ?これって、何か間違ってる気がしますね (^-^;
このペースではどのみち秋からの収穫になるから、蒔き直そうかしら。

大玉ルネッサンスとサンマルツァーノ。

大玉トマトのルネッサンスとサンマルツァーノだけは、やたら大きくなってしまったので、4月の終わりに水耕に仕立て直しました。
でもまだ花は鳴いてません。蕾は見えてきてるんですが、ウチは開花はまだ先のようです。
今年もスタートダッシュには失敗したみたい。残念無念。

根っこ出てきた♪ もう安心。

根っこは今、こんな感じ。もうこれは移行成功。大丈夫だろうと思います。
花が咲いていないので暫くは極薄い液肥で育てますが、背丈がもう少し伸びたら、緑のカーテン用に定植しますよ。

お客様来たけど、ご飯がない。

こんな感じで、前代未聞なスローペースになっております。
しかしながら、アブラーの到来も遅いようで。
折角テントウムシが来てくれたのに、何にも召し上がってもらえませんでした。

さぁ、この状態から起死回生できるのか!?
ブログも更新できるのか!? (っておい、更新しなよ、自分。)

今年はベランダ菜園も9年目。来年は10年選手になるのだから少しは進歩したかったのに、
どうも今年もダメみたい(笑)
そんなぬるいブログですが、今後ともどうぞ宜しくねー!と、明るく笑顔で本日は終わります。

保存

Posted on 5月 9, 2017 at 5:37 pm by Naomi / 4 Comments