« 6月 2018 7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

西向き極小のベランダガーデニング。 初心者ならではの失敗とチャレンジの記録です。

昨日は立春でした。

寒い一日でしたけど、街中ではもう梅の蕾も膨らんで。
春はすぐそこ…なんて、ロマンティックな話でまとめたいところですが、いかんせんこの2月中は、平年より寒いそうですよ。
嫌になるなぁ。
育苗もそろそろ開始しないといけないんですが、こう寒いとまともな育苗が出来る気がしませんよ。ねぇ。
という訳で、まずは環境整備をせなあかん。

パセリは今、室内です。

あまりの寒さに弱りかけていたパセリ、最近は室内の栽培棚でキッチンガーデン風になってます。
東京は冬でも野菜が死んでしまうほどは寒くならないから楽よ〜なんて思ってたんですが、今年は葉物野菜もあまり成育が良くありませんでした。
ルッコラなんかはまた播けばいいや〜と思ってますが、パセリはねぇ。ここまで育てるのに時間が掛かるから、つい過保護栽培になってしまいますわ。

ただ、このサイズでもすでに、LEDライトにくっついてしまいそう。LEDだから熱で焼けたりはしないけど、かなり窮屈な様子。
最近はとてもオサレな水耕栽培棚も市販されていますが、この品粗な棚、これはこれで、水耕でも土でもなんでもござれだから便利なのです。
今回はもうちょっとライト位置を高くして、しっかり保温できる栽培棚にリフォームしたいと思います。

実はエアコン直下なのだ。

最近は我が家は人がいる限り、夜間もエアコンをずーっと低温でアイドリング運転させているんです。
マメに着けたり消したりせず、室温ずーっと20度、みたいな感じで。
ポッカポカ…という温度ではないけれど、逆に寒い思いもしなくて済むので、今年はこれで春まで通してみる予定です。

この暖かさを有効活用しないと勿体ないので、栽培棚をエアコン直下に置いてみました。
これでエアコンだけでも20度ぐらいで春気温。ただ、乾燥しがちなので、機密性を高めないとちょっと不安です。

内装が貧弱なので、Let’s リフォーム!

今まではペラペラのアルミ圧着シートだけだったのですが、プラダン(プラスチックダンボール)と厚手のアルミ圧着マットを重ねたものに変更。床面にもしっかり張ります。
背面(今カーテン引いてるところ)は、日中は陽が差すので、厚手の農業用ビニールで蓋をすることにします。

背面はビニール、機密性強化じゃ。

どうかな。これで上にも下にも横にも熱は逃げ難い。
背面からは陽が入るので、日中は30度近くにはなりそう。
普段は手前もカーテンを引いて、無駄な熱は逃がさないようにする予定です。

じゃーん。

LEDライトを高くしたので、全体的に明るくなりましたな。夏野菜が発芽したら、育苗スペースとして、パセリにはこの席を譲ってもらいます。パセリは…どうしようかな、また北の出窓に裏の畑でも作りますかね。

栽培棚のリフォームの勢いで、これをポチりました。
何か最近は大きなサイズも安くなってきたなぁ。もっと安いのもあったけれど、今回はちゃんと温度調節が出来るものにしました。
これの小さいのは今でも使っていますが、催芽に育苗にと、とても便利。
今までの3倍ぐらいのサイズになるので、棚全体も温度アップしそうです。今年はコレで積極的に加温し、成長促進に気を使おうと思います!
さてー、種播くかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビバリア マルチパネルヒーター 32w【在庫あり】-【特売】
価格:4670円(税込、送料別) (2018/2/5時点)

 

Posted on 2月 5, 2018 at 12:45 pm by Naomi / 6 Comments

お寒うございます。

とか、のんきな挨拶している場合じゃないぐらい寒いですね。
ここ東京中野区、早朝の気温がマイナス7度だったようですよ。何これ氷河期ですか?
夜勤の皆さん、朝早くの通勤・通学の皆さんは、本当に大変だと思います。お体、大事にしてくださいね。

先日、関東地方も結構雪が降りまして、昨日はお天気が良かったし交通機関も復旧していたので、千葉県の実家の雪かきに行ってきました。
脳梗塞以来、少し足を引摺る父には、大変な作業だと思ったので。

実家の雪かきしてきました。

「今朝、早速滑って、腰を打ったよ」と苦笑いする父も、随分と頑張って通り道をつくってくれていましたが、解けた雪が凍って、コンクリートはアイスバーン状態。
硬く張った氷を水で溶かしてスコップで割り、デッキブラシで水を追いだして乾かし、何とか暮らしに支障のない程度には雪かきしてきましたが。

これ、良いお天気の低温が続くと、凍結は続くよねぇ…。
ちょっと心配。
父よ母よ、すっ転ばないよう、しっかり足を踏ん張ってこの氷河期を生き抜いておくれ。

そんなこんなで、昨日は夜になってから帰宅。慣れない力仕事にすっかりくたびれて、ベランダの確認もせずに早くに寝入ってしまったのでした。

ね。

そりゃ、朝見てビックリですよ、何しろマイナス7度ですからね(笑)

あ”ーーーーーーーーー、やってもうた!!と。

全員ぐったり。水切れではなく、寒さにやられてしまいました。

ついにこの日がきたか…。がっかり。

雪の日でも、まだ元気だったKUMATOさん、KUMATOは寒さに強いのかなーなんて思っていたんですけどね。

Before。雪の日はまだ元気だった…

After。あーもうこれはあかん。

これは…流石に無理か。
マイナス7度だもん。そりゃそうだ。

仕方ないので、青い実も収穫して、後は追熟で…と思ったら。

え?。。。え???

ひぇー、凍ってる!!

そうなんですよ。

実が凍ってるの!ビックリよ。
もう8年もこのベランダで冬トマト栽培してるけど、これは初めての経験。
本当に今年は寒いんですねぇ。

中には凍っていない実もあるようですが、サンマルツァーノやルネッサンスの青い実は、ことごとく凍っている模様。
これはもう、追熟する訳にもいかないでしょうから、処分するしかないかしら。

あーあ。昨夜のうちに頑張って収穫しておけば良かった…orz

室内で自然解凍させて、色づいているけど実が滲みてしまったものは、今日のうちにトマトソースにしようと思います。

今季最後の収穫だよ!カラフル!

KUMATOは凍っていなさそうな感じなので、このまま室内で追熟できそうな感じです。

という訳で、今期のトマト栽培は終了となりましたー。いやーお疲れさまでございました。
撤収と片づけは、とりあえず暖かい日が来てからですねぇ。寒いんだもん。ボチボチで良いということにします。

そろそろ次へ続く種まきを開始いたしましょうか。
もうすぐ節分、立春だもの。(暦の上ではねー)

Posted on 1月 25, 2018 at 10:46 am by Naomi / 2 Comments

お寒うございます。

今年は本当に寒いよね。街中では白菜などの冬野菜が高騰しているようですが、天候不順の影響だけでなく、寒くてみんな鍋ばっかりやってるので品薄…という説もあるそうですよ。ほんとかよ(笑)

本題とは関係ないけど、少人数の家庭でも、白菜は一玉丸ごと買ったほうが、安いし長もちするからお得よ!
冷蔵庫に入らなくても、今の時期なら新聞紙に包んで、ベランダの日陰にビニール袋に入れて縦にぶら下げておけば相当持つわよ!
外葉から順に数枚ずつ使っていけば、10日ぐらいへいちゃらよ。お試しあれ。

さて。本当に今年は寒くて、ベランダの温度も全然上がらないのだけれど。
何故かパセリがものすごく元気です。なんで?
お湯の液肥上げてるからかしら?

パセリが新芽をガンガン出してる。

パセリを育ててみて分かったのは、ウチはパセリの消費量が結構多いってこと。
付け合わせなんかにはせず、スープの浮き実にしたり炒め物のトッピングに使ったり、ちょっと開いちゃって美味しくなさそうな葉っぱは、ネギの青いとこのように臭み抜きに使ったり。ハーブとして重宝しております。

パセリは葉っぱが10枚以下にならないように収穫していれば長もちするそうなので、新芽が出てきてくれると超うれしい!
また収穫できるなぁー♥と、ホッとします。

このパセリは種まきから実に15ヶ月も経ってるんですよ。
ハーブは軌道に乗るまで、時間がかかりますね。

挿し芽のローズマリー。大きくなった。

こちらはオーブン焼き用にスーパーで買ったローズマリーの残りを挿し芽したもの。
だいぶ大きくなってきたので、そろそろ使い始めても良さそうです。

種まきして育てようとしていたローズマリーは、残念ながらお亡くなりになりました。
去年の5月の記事に、この辺のメンバーの若かりし頃を書いております。良かったらどうぞ。気付いたらあれから8ヶ月も経ってました(笑)

そういえばローリエのことも書いていたね。

良い香りのローリエ。

ローリエは、春から夏にかけては、ガンガン新芽が出てくるのだけど、この新芽は軟らかくて薄いんですよ。
でね、収穫して乾燥させて料理に使うには、しっかり分厚くなった葉っぱのほうが良いらしいのよ。

どうなの?こんな感じならそろそろ使えるんじゃないの?

ハーブ…っていうと、なんだか「丁寧な暮らし、おしゃれな暮らし」みたいな響きですけどね、
そう言うのとは私、まったく縁がなくて。
がつがつ喰えてガンガン使えるほうが好きなんですが、ローリエとローズマリーは、とてもお気に入りになっています。
枝をいじっているとベランダ中に芳香が広がって、物凄く幸せなのよ。アロマ効果ってやつでしょうか。

だがしかし。ぴょろーーーっと、不格好ww

ローリエは何とかして、春の芽吹きまでに剪定と植え替えをして、スタイル良くして行きたいのだけれどな。
ひょろっと伸びた部分をぱっつり収穫しちゃえばいいのかな?
今年、新芽が沢山出てきたら、挿し芽してみようと思います。

ルッコラも寒くて赤茎になっちゃった。

そしてこちらもハーブですね、ルッコラ。これも葉の枚数が増えてきたので、そろそろ収穫できそうです。
室内水耕で葉物を!なんて思ってたんですが、ひょろひょろと徒長して上手くいかず。結局生き残ったのは、外に放置してあったこのルッコラのみ。ルッコラは比較的に寒さには強いと思うのですが、流石の寒さに赤茎になっちゃってますね。辛そうだなー。

ま、そんなわけで「おうおう、ベランダはトマトばかりじゃないぜ、ハーブもあるでよ」っていうお話でした。

Posted on 1月 17, 2018 at 8:53 am by Naomi / 4 Comments