« 2月 2017 3月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

西向き極小のベランダガーデニング。 初心者ならではの失敗とチャレンジの記録です。

いやいや、3月はね、そもそも忙しいんですよ、年度末ですからね。
そいでもって地震だし、福島の実家は原発事故が心配だし。

…完全に良い訳ですがね。
最近、あんまりベランダ野菜の世話が出来てなかったのですよ。
おまけに寒かったりですしね、期待のスナップえんどうが(汗)

ヤバーい!!

少し前に5つほど収穫してから、どんどん弱ってきちゃってんの。
寒さでやられちゃったんでしょうかねぇ?

花は1個だけ…。

凄ーく美味しかっただけに、何とかココから踏ん張って頂きたいのですがねぇ。
この春はマメ科に力を入れていたはずなのですが、どうもね、盛り上がってきておりません。

うーむ。着果しないなぁー。

ソラマメの水耕栽培は、それなりに花は着けているけども、全然着果しないの。
エキゾチックな花はきれいで良いんですけど。何か育て方を間違ったのかしら??

順調に咲けども…

最後は、しわしわ〜。

つい最近もミゾレが降ったりしてましたから、気温が足りないのでしょうか?
うー、解んないなぁ。気長に待つしかないよなぁ。

唯一、調子が良さげなファラオさま。

ファラオさまこと、紫エンドウは水耕栽培に向いてるのか、ぐんぐん育っております。我が家で唯一、調子の良いお豆。もう少しで物干し竿に到達します。
夏のトマトみたいに、ジャングルになれば良いなぁ!

もう収穫できそうな鞘も。

始めの頃にできた鞘は、大分パンパンになってます。
と言っても、大量に収穫できる訳ではないので、豆ご飯はまだまだ先のお話。

美味そうなんだけどー。

そういえば、紫エンドウって、絹さやみたいに、若いうちに食べられないんだろうか?
ガンガン収穫できるようになったら、試しに食べてみよう。

盛り上がりに欠けるお豆さん祭りですが、春本番が祭り本番のはず!
桜もボチボチ咲き出しそうですし、あきらめずに期待しちゃうんだから。
世話もちゃんとやりますから、お豆さん、頑張ってけろー。

Posted on 3月 27, 2011 at 4:54 pm by Naomi / 8 Comments

寒いじゃないかよぅ…。
お彼岸過ぎの初日からこの寒さですか。凹むなぁ。

育苗中の夏野菜たちも寒そうだー。

「地味に暮らしは南向き」さんの記事で、育苗中の水分コントロールはセルトレイよりもポットの方が上手くいくよね、というのを読んで、「私も!」と意気込んでポット上げしたんですけどねぇ、

…寒いし日は当たんないしで、室内待機でございます。

さて、育苗ともう一つ取り組んでいるのが、ボカシ肥作り。
福島の原発の水温が下がって欲しいけれど、こっちの温度はもっと上がって欲しかったの。

緑の袋の中は、段ボール箱に入ったボカシ。

水分調整を慎重に続けていたところ、今朝の温度がやっとここまで来まして。
これは、成功するんとちゃうの?

54.2度なり〜!

ちなみに、今回の材料は、以下の通りです。
メインは油かすと米ぬか。かなりシンプルで、簡単に手に入る材料だけとなっておりますよ。

ホームセンターで手に入るものでお手軽。

米ぬか コーランネオ(発酵促進剤) 油かす くん炭
5 1 3 1

この材料と水を混ぜ合わせて、発酵させております。
暖かい時期なら、コーランネオは入れなくても良いのかもしれません。鶏糞なんかも入れると良かったのかもしれないけど、初心者なので、シンプルなレシピにしてみました。

最初、水分が足りなかったせいで、発酵が始まりませんでしたが、丁度良い水分量で発酵が始まると、こんな具合に

水がどんどん出てくる!

箱の中がビジョビジョになってきます。
あんまり水分が多くなっちゃうと、今度は発酵じゃなく腐敗してしまうので、均一な水分に保たないといけません。
空気も入れてあげなくちゃいけないんだそうですよ。好気性発酵させてますからね。

真っ白け〜〜?!

中はこんな具合に、菌で真っ白け。
しっかりマスクをして、手袋をして、換気をして、
バイオハザードな作業「切り返し」を行います。

コロニーはどうしたら???

ごろごろと塊がありますが、これって、菌のコロニーなんですってさ。
割ってみると、中も白い菌がいっぱい。
この塊って、崩しちゃいけないのだろか?? もう塊だらけなんですけど…。

こんな具合に、かなーりアヤフヤな作り方をしておりますが、今のところ部屋に置いておいても匂いで困ることもなく。この調子で良いのかな。いけないのかな?
ワカンナイけど続行するしかないなぁ。どうなっちゃうのか、楽しみです。

暖かいので、つい。

電気に頼らない、立派な暖房器具が出来たので、箱の上にカゴを置いてみたりして。
加温が必要な種まきも再開。
このボカシ、こたつの中に入れておいたら、立派な暖房になるんじゃないかしら?(笑)
ダメ?

Posted on 3月 22, 2011 at 2:52 pm by Naomi / 6 Comments

表題とは関係ないけども。
我が家でもソラマメが咲き誇っているのですが、ども皆さんのブログを拝見してると、着果するのはこの中の極一部のようですねぇ。
うーむ。「お腹いっぱいソラマメ」っていうのは難しいのかなぁ?

水耕栽培のソラマメ「福ならび」

さて、表題のお話。
主人の実家が福島県郡山市なので、正直言ってとても心配ではございます。

福島原発で作られた電気は、福島の方々ではなく、首都圏の私たちが消費してきたのですから、心が痛くてねぇ。ついつい神妙にニュースを見守ってしまうのですが、そういう状況が続くと、小さなお子さんたちは、きっととても不安だと思うんですよ。

と、いうわけで。可愛らしいムービーをご紹介っす。
小さなお子さんに、今原発で何が起きてるのかを説明するのって難しいけど、このムービーを見せてあげれば「だからみんな心配してるんだねー」と解ってもらえるんじゃないかしら。

Youtube「うんち・おならで例える原発解説~「おなかがいたくなった原発くん」

報道特番で、楽しみにしていたアニメが見れない…なんて時に如何でしょう?
原発事故が落ち着いてくれれば、東北への支援もきっと加速してくれるはず。
頑張れ原発くん、頑張れお医者さん!

Posted on 3月 20, 2011 at 1:20 pm by Naomi / 5 Comments