« 7月 2017 8月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

西向き極小のベランダガーデニング。 初心者ならではの失敗とチャレンジの記録です。

去年から延々栽培していた、中玉トマト「シンディースイート」。
花も咲いてるし着果もしてるけど、場所を新入りに明け渡すべく、撤収いたしました。

強い子だったなぁー。1年以上だもん。

シンディースイートは、とっても背が高くなる品種でしたけど、折ったり畳んだりして、去年はベランダのジャングル化に貢献して頂きました。トマトは1年草じゃない事を見事に実証してくれました。東京なら充分、冬も越せるんだね。
ありがとう、シンディーちゃん。甘くて美味しかったし、また来年育ててみよう。

さて、今年の水耕容器ですが、バタバタと忙しかったりしたので、結局去年の使い回し&同様な新作と、という事で、代わり映え無しでございます。色々と新企画はあったんですけどねぇ。

成長してません。

豆の無くなったベランダを掃除して、とりあえずの仮定植を進めております。
仮置きしてみると…やっぱ狭いなぁウチのベランダ、とため息出ちゃいますけど、
いやいや、工夫と根性で何とでもなるさ!(なるの?)
下の写真はリビングから見て右側の給湯器エリアです。
もうすでにギューギューでございますが。

片づかないなぁ。

先発組トマト4本。

トマトは夏組と秋冬組の2段方式にしようと思ってます。
先発はコストルート・ジェノベーゼ×2、ピンクエッグ、クマトです。ピンクエッグとクマトはどんな育ち方をするトマトなのか不明なので、それぞれ独立した容器に入れるつもりです。
それも良くできた苗は畑に持って行っちゃったので、微妙な感じですねぇ(笑)
水耕栽培ですからね、ま、何とかなるでしょう。たぶん。
そろそろ後発隊の種まきもしなくちゃね。ウチのベランダは普通より成長に時間が掛かるし。

おナス2種類。

やっとナスの葉っぱも大きくなりだしまして、水耕栽培に方向転換です。
白ナスと、縞々のカプリスの2種類ですが、本当は緑の長ナスもやりたかったけど、スペースの関係上、とりあえずはこの2種類ってことで。
すでに2つでも満員御礼ですけど、狭けりゃ狭いなりに、コンパクトに育ってくれる気がしてます。

やっとの思いで開けたスペース。

リビングから見て中心部分は、現状では空きスペースにしておきました。
どうせ、皆さんのブログ記事に影響されて、葉物やらハーブやら増えちゃうし。
ここは緑のカーテンの内側に入ってしまうので、半日陰でもOKな小さなものを育てようかと思ってます。

リビングから見た左側は、こんな感じ。

奥のプランターは、秋冬物の育苗スペースとして取り付けたんですけど、実はこの上部には、エアコンの室外機があるんです。暑すぎて無理かなぁ??
ここは洗濯物を干すし、避難通路でもあるので、大きなものは置けないのですよ。何とか上手く活用できると良いんだけど。

手前に写ってるのは、ウリ科さんたちです。

キュウリが良い感じー。

メロン「パンナ」×2,キュウリ「フリーダム」×2です。
今年の緑のカーテンのメインキャストですけど、キュウリの葉っぱが大きくて頼もしいわぁ。
メロンは何だかあんまり大きくなってないけども、

花を付けてます。

やる気だけはあるようです。頑張っていただきたいっ!
一個でも良い、甘〜くてとろけるようなメロンをプリーズ♡

もろもろ仮置きなのは、実は今年は、コンクリートの照り返し対策のために、床にウッドブロックを敷くことにしたんです。それがまだ届かず、来週に持ち越しとなってしまいました。
掃除が面倒になりそうな気もしますけど、涼しくなってくれれば何のこれしき。
ウチは東京でも暑くて有名な練馬の近くなので、真夏の西向きのベランダは、常に体温より気温が高いんだもの。
1枚200円程度の安物だけど、少しは温度上昇を防げるかも、と。
節電対策になりますかねぇ?ま、やってみなきゃ分からんですな。

というわけで、今年のベランダ改装は、まだまだ続きます。

Posted on 5月 15, 2011 at 9:54 am by Naomi / 10 Comments

お豆さん祭りを夢見て、あれやこれや播いたんですけどねぇ。
何ででしょう?水耕栽培なんかでやってるから悪いのかなぁー。
我が家のお豆さんたちはもう限界。
夏の準備もしなくちゃいけないので、撤収いたしました。
イチゴ祭りに続いて、またもや惨敗でございますねぇ。今年の春は、絶不調だわさ。

かひかひ〜〜。

夢、はかなく散る…。

流石に紫エンドウのファラオ様は食べる気がおきないので、種として採取することにしました。
あー、豆ご飯美味しかったなぁ〜。来年はいっぱい植えるんだ。…土のプランターにね。

ソラマメ「福ならび」

空豆も黒ずんだ株がもう限界。鞘にも点々が入ってきちゃいまして、収穫&撤収といたしました。
食べられそうなサイズまで育ったのは、たったの2つ(笑)
1つは結構良いサイズなんだけど、実入りがイマイチっぽいなぁ。ちぇっ。
だけど、こんなものも買ってきまして。意地でも食べちゃうんだからー。

ぺっこり〜のロマーノ!

最初で最後の収穫なので、普通にさっと湯がいて(ウチはかなりの堅めがお好みです)チーズを振って食べようと思います。
さ、中身はどんなかなぁー?

…か、悲しすぎるぜぃ。

去年の秋から頑張ったのに、これっぽっちよ(笑)
「福ならび」の名誉のために書いておきますが、これは私の育て方が悪かったのであって、本来はベランダでステキに栽培できる、グッドな品種の空豆なんでございますよ。種をお裾分けした「園芸でちょこっと科学」さんの美しい栽培の様子をこちらでご覧ください。
どうよ?すごいでしょう?(って、私が言うなー)
来年も絶対リベンジしてやるぞー!待ってろよ、福ならび!!がるる〜〜〜。

仕方なく、追加で空豆買ってきました(爆)

そんな訳でお豆さん祭り、これにて終了でございます。
さ、明日からはトマト・キュウリ・ナス・メロンとともに、夏野菜カーニバルを目指して頑張りますっ!

Posted on 5月 14, 2011 at 7:59 am by Naomi / 11 Comments

「葉っぱの笑子らいふ」の葉っぱさんが提唱なさっているキャンドルナイト、本日第2回目開催ですよー。皆さんも是非、参加してくださいね。詳細は葉っぱさんのブログでどうぞ♪

浜岡原発も休止する事になりましたし、西日本のかたも、じっくりと一緒に、これからのエネルギーについて考えましょうねぇ!

それとね、個人的には、
福島に早く元気になってもらいたいの。

「農家が贈る、Happyベジライフ」さん。

何かピンと来ない、というかたは、お時間があったら是非、「農家が贈る、Happyベジライフ」さんを訪れてみてください。このかたの住んでいらっしゃる福島県の三春という街は、私も大好きな街だったりします。

何か私にも出来きないだろうか、今日はじっくりと考えてみようかと思ってます。
安心して子供が元気に外で遊べて、
安心して美味しい野菜を作れる、そんな日が早く来ますように。

Posted on 5月 11, 2011 at 9:22 am by Naomi / 5 Comments